プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ 

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2017.11.24    カテゴリ:  カメラ 

   【悪魔の】 汎用筒型決戦兵器 【レンズ】




まだルンペンツーリング九州編の途中でございますが‥








keihou_2014100123091145b.jpg

        Beep! Beep! Beep! Beep!














521.jpg
















rthyfju78.jpg
















y7uj.jpg














w4tryt.jpg

  ED 12-100mm F4.0 IS PROキタ━━━━━━(゚∀゚;)━━━━━━ !!!!!


ハイ、これはかなり久々の超大型補強案件でございます。
そりゃもう、明るい結末しか予想できないクリスマスの前祝いということで。










       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \     タンデムでイルミネーション撮りに行くを!!
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /











P4050145.jpg

        「・・・・・・」
                                   「・・・・・・」












‥とまあ、冷たい視線はさておき‥











ljkhjg.jpg


ちなみにGF1からスタートしたマイクロフォーサーズ遍歴でございますが、
すぐに売却したキットレンズ等も含めると何とこれで34本目‥。


現保有は7本だけなので、我ながら何たる自転車操業‥。
同じレンズを一回売ってからまた再購入とか意味不明なこともやってましたからねぇ。












[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリンパス 【レンズ】 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
価格:136080円(税込、送料無料) (2017/10/21時点)



既に売却済みの 「40-150mm F2.8 PRO」 が自己最高値レンズでしたが、
今回はそれと同等規模の大ケガでございます。


ちなみにですね、購入した直後にオリンパスのキャッシュバックキャンペーンがスタートしておりました(笑)
もうちょい待ってたらJCBギフトカード1万円分がもらえたのに‥。















M10K5798.jpg

それでは早速、いやらしい手つきで1つずつ梱包を丸裸にしていきます。
高額レンズとあってなかなかにしっかりとした緩衝材にくるまれております。


私の脳みそもこれぐらいしっかり緩衝されてたら、方々の林道で頭のネジを
落としてくることもなかったでしょうにねぇ‥。














M10K5803.jpg

                   デ  カ  ッ !!


どうせこんなもん買えねぇし!! ‥という卑屈かつ屈折した主観で店頭品を眺めていた時は
そんなに大きさを感じなかったんですが、いざ手元に来るとココまでデカいとは‥。


そして重い‥。  コレ、もはや鈍器ですよ。


ファイナルファンタジーならバイキングかバーサーカーあたりに装備させると
クリティカルヒットが期待できます。














M10K5804.jpg

マイクロフォーサーズとしては規格外のデカさだけに、フィルター枠はなんと 72mm!!


ちょっといいブランドフィルターだと軽く5,000円を突破してきますが、そんな余裕はないので
ハクバのXCプロレンズガードにしてみました。コレならなんと密林で1,700円!!













M10K5805.jpg

マイクロフォーサーズでは割と一般的な、46mm用レンズキャップと比較すると、この直径の差。


その上フルメタル外装なので、重量は廉価版標準ズームレンズが 5個分!!
561gあるので、まさに重量も体積もペットボトルに近い感じです。













M10K5811.jpg

九州ツーリングでの主力だった、パナの「12-60mm F3.5-5.6」と比較するとこんな感じ。
太さはあんまり変わらないものの、長さは1.6倍、重さに至っては2.7倍でございます。


どちらも防塵防滴レンズですが、35mm判換算で80mm分の焦点距離の差と
F4.0通しの明るさ、そして解像力の差にその価値を見出せるかどうかですね。













M10K6068.jpg

ハッキリ言って12-60mmでも今まで困ることはほとんどなかったんですが、
12-100mmの評判があまりにもいいので、酔った際に購入ボタンを誤射してしまいました。


クリスマスに向けて大変忙しくなることが予想されますが、ルンペン2号を主な被写体としまして
これからレビューしていきたいと思います。



こちらをポチッとやっていただくと、初冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓ 
    
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ

スポンサーサイト


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog