プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.19    カテゴリ:  バイク 

   こんな時だからこそバイクを!


震災後、都内でもガソリンの給油がとても困難になっていますね。


たまに仕事で車を使う必要があるため、環7や環8、第二京浜などを走りましたが、
ガソリンスタンドは軒並み休業中で、営業していたのは1~2割程度でした。


営業しているお店もかなりの列を作っていました‥







そんな状況もあり、この連休中はバイクは動かさない予定です。不要不急の外出を控える意味でも。








ところで、このような状況だからこそ今一度、バイクの利便性が見直されてもいいかもしれませんね。

【バイクの強み】


①狭い道や悪路でも通れる機動力の高さ
②渋滞を引き起こしにくい
③二酸化炭素の排出量が少ない
④まだまだ多くの車よりも断然燃費がいい
⑤車体価格、維持費ともに車より安い


また、その機動力を生かして緊急車両として活用されている場所もあるようです。











shutokou

未だに見かけたことがないですが、首都高でも写真のようなバイク隊があるそうです。


確かにあの狭い首都高で緊急時が発生した際、車では到着に相当な時間がかかってしまいますが、
バイクならすぐに駆けつけることができますね。


気になるお値段は、1台230万円とか。
昨今の大災害の後では、決して高いとは感じないですね‥。






ちなみに一部の消防隊でもバイクを使用しているところがあるようです。


車種はなんと‥










shoubou

まさかの真紅マジェスティ(笑)


でも少しでも多く水を積載できるビッグスクーターの方が、理にかなっていますね。
実際、20mのホースを備えており、迅速に駆けつけて初期消火もできそうです。


モーターサイクルショーも中止になってしまいましたが、世の中のためにも
もっとバイクに活躍の機会が与えられることを期待します。



             にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ          

スポンサーサイト

2011.03.10    カテゴリ:  カメラ 

   2本のタイヤと3本の足


先日の川崎臨海での夜間撮影での失敗後、ついに三脚探しを始めました。
手持ちではどんなに頑張っても手ブレは防げないですね。




P1050775_convert_20110220222539.jpg

我がGH1・GF1はいずれもISO高感度域の弱さが多くのサイトで指摘されています。


夜間にISO800や1600で撮影して、帰ってからパソコンのモニターで写し出すと、
裸眼de視力検査ですか?的なブレブレ具合です。











P1050751_convert_20110311001844.jpg

まあ、性能をガタガタぬかすより、手前の腕を磨かんかい!という声が聞こえてきそうですが‥



というわけで三脚の物色を開始したものの、種類が多くてまさにピンキリで、
何を基準に選ぶべきかよくわかりません。


同じぐらいの大きさでも980円から20,000円まで値段もかなり極端です。









とりあえずツーリングでの携行がメインと考えた場合、以下4点を満たすのが理想的です。


①積載が楽でバイクからはみ出さない
②展開時の全高150cm以上
③収縮時の全長50cm以内
④重量は1.0kgぐらい








量販店で実物を触ってみたところ、5000円を切るような安物は明らかに作りがショボく、
少し上から力をかけただけでも脚がたわんでいます。まあそのぶん軽いという利点はありますが。


20,000円クラスまで行くとかなりガッシリしていて安心感がありますが、
そこまで金かけるんだったらレンズに投資したほうが‥


どうやら自分には10,000円クラスが一番バランスがよいようで、この2つが最終候補に残りました。



候補①
スリック 三脚 プロ 330 DXIIスリック 三脚 プロ 330 DXII
(2010/03/23)
ケンコー

商品詳細を見る


これは同価格帯の中では一番ガッシリ感があり、ヘビーデューティーに長年使えそうな感じです。
ただし1,820kgという重さは、バイクを降りてからの携帯にはやや辛いかも‥










候補②
SLIK 三脚 スプリントPRO2 3WAY ブラック SPPRO2BKSLIK 三脚 スプリントPRO2 3WAY ブラック SPPRO2BK
()
スリック

商品詳細を見る


こちらは候補①と同じく全高1,600mmが確保されていますが、重さは1,100kgと優秀です!
しかも「マイクロフォーサーズのカメラにピッタリ」という、カタログの謳い文句がまたウマい(笑)


ただし軽いぶん脚が細いので、伸ばした時の「たわみ」が少し気になるところです。










そして悩んだ末にポチったのは‥


これ!









P1060105_convert_20110227120136.jpg
SLIKのF740!!


だってやっぱり金ないんだもん‥
そして②も③も④クリアしてないし(笑) だけど購入金額はたったの2,800円!


但しコレ、そこらの安物とは一線を隔した逸品です。


価格コムでは売れ筋ナンバーワンで、レビューの評価もけっこういいんですよね。
実際、これは確実に値段以上の質はあります!相当なコストパフォーマンスですよ。











P1060107_convert_20110227120240.jpg

アキバのヨドバシとかでは置いてなかったですが、確かにこれを並べてしまうと、
1クラス上の商品が間違いなく売れなくなりますね。


そんなわけで三脚も手に入れることができたので、近いうちに夜間撮影に出かけようと思います。


  カメラオタクに用はねぇぞゴラァァァ!というあなた!
  ↓こちらからポチッとトライアンフの記事を検索できます(笑) ↓
                       にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。