プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.30    カテゴリ:  日常の出来事 

   ツーリング用・Gショック☆スマートフォン

ああ‥

ついに買ってしまつた‥   スマァトホーン!!


P1140085.jpg

カシオのIS11CA、いわゆる「G’z One」というやつです。


いつぞやの記事">いつぞやの記事でもお伝えしましたが、7~8年も意固地にインフォバーを使っていたので、
INFOBAR・A01と最期までガチで迷いましたが、こちらに決めました。


やはりバイク乗りたるもの、タフギアを愛さなければなりません。

P1090506.jpg

そして男は背中で語るもの。
このダイヤモンド形状のエンボス加工、なかなかに男前です。



ではその最新機能というと‥


まずはこのツインスピーカー!!2つもあるからもちろん音質は‥

P1090503.jpg

めちゃくちゃフツー!!(笑)



でもカメラは800万ガソっす! そら、最新のスマホなんだからもちろん画質は‥

P1090504.jpg

可もなく不可もなく‥



しかしですよ、この左サイドに神々しく輝く「ACTIVE」キー!!

P1140087.jpg

使い方が全くわからん‥


まあ、ハッキリ言って、最近のスマホやケータイについてて当たり前の
機能や使い勝手に関しては、ギリギリ及第点といったとこでしょうか。


でも「G’z One」ならではのアビリティは健在です。

コンパス機能は、まともに標識が出ていない林道で威力を発揮しそうです。
トリップメモリー機能は、ツーリングにうってつけですね。

P1140092.jpg

日の出・日の入の時刻や、気温もすぐに計測・表示されるので、
ルンペンのゲリラキャンプにも使えそうですYo!!


あとはGPSとコンパス機能を使って、その場から見える星座が夜空に向けた方向と
ちゃんとリンクして表示されるという、激エロ機能も搭載されております。
バイカーたるもの、いつ何時も星空を語れる男でなくてはならないのです。



「今日は星がきれいだね‥ほらごらん、あそこに見えるのがカシオペア座だよ」

‥などと、危うく脳内映画館で妄想の上映が開始されそうになりますが、
「全米が泣いた!!」なんてテロップが出ようものなら、スタジオズブリもまっつぁおです。






某国の誇る自国技術満載の新幹線並みに脱線しましたが、
今さらながら一番の長所は何と言っても防水・防塵・耐衝撃ですね。


P1140090.jpg

ただし、藤岡弘の跳び蹴りを食らうと木端微塵に粉砕されます。
なにしろ色がショッカーにそっくり‥


何はともあれ、さっそく来週の北海道ツーリングがデビュー戦になりそうです。



こちらをポチッとやっていただくと、あなたのバイクがサイクロン号に変形するとかしないとか‥
     ↓                       ↓     
              にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
スポンサーサイト

2011.07.27    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   金曜日のライオン

前回のつづき>


安房峠を抜け、長野県魔界村に突入した翌日の金曜日‥


人間や車の多いところは大嫌いという、高レベルの反社会性人間の私ですが、
とはいえこの辺りまで来ておきながらビーナスラインを外す手はありません。

DSCF3744.jpg

この日のビーナスラインはあいにくの曇り。
ていうか来た時に晴れてたことがない‥。


どんどん高度を上げて行って、霧ヶ峰付近に到着です。

DSCF3740.jpg

晴れていたら超爽快ワールドが広がっているのでしょうが、
世界バンタム級の雨男には望むべくもありません。



そろそろお昼時ですな。
脳内ではキユーピー3分クッキングのメロディーが。

DSCF3749.jpg

この日の昼メシは利休庵で。
このあたりの大半のガイドッブックに載っている有名店です。


サイフと相談もせずに、迷わず天ざるを注文!まあまあのボリュームですよ!!
そばも天ぷらも美味この上なし。

DSCF3748.jpg

むしろボリュームありすぎて、揚げ物にヤラれるという貧弱胃腸っぷりを露呈するハメに‥


ウマいメシも食ったし、そろそろ埼玉への帰りまつか。

DSCF3752.jpg

蓼科あたりでようやく雲が切れて青空が出てきました!



299号に出たら、サクっと麦草峠を越えていきます。

DSCF3766.jpg

峠のユッケにて。もとい、峠のヒュッテにて。
ヒュッテって何?(笑)

千葉ロッテとの資本関係はなさそうです。


ラストは秩父の山々を越えて埼玉に帰還です。

DSCF3768 - コピー

引き続き299号の十石峠にて。

スポスタも今のスクランブラー級の貧弱エンジン(いぢらないと)でしたが、
峠道でのバンク角の少なさは号泣モノでした。いいバイクなんですけどね。




夜になってしまいましたが、無事に到着!
ハーレーのメーターの字体ってシックでカッコよかったな‥

DSCF3776.jpg

今回は1,760kmの旅路でした。
埼玉と滋賀の往復にしてはだいぶ多いですね‥寄り道しすぎた!


<つづく>


アメリカのポンコツ機械なんぞくっだらねぇ!他の板でやってやがれ ‥という極右なアナタ、
     ↓ こちらから英国マンセーな記事が見つかりますよん ↓     
                        にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ


2011.07.23    カテゴリ:  ツーリング(北陸) 

   198X年、その坂を前に男は賭けに出たのだ

前回の続き>


郡上八幡を出発し、国道156号をひたすら北上します。

DSCF3611.jpg

庄川沿いのダムにて1枚。
何かパッキング汚ねえなあ‥   って今でも進化してねえや 



富山県に入り、県道54号でちょっと寄り道しようかしらと思ってたら‥

DSCF3619.jpg

やる夫峠‥じゃなくてブナオ峠が土砂崩れであいにく通行止めでした。無念。



なんとかその日のうちに富山平野まで出ることができ、その翌日。
この坂、実家のすぐ近くです。

DSCF3645.jpg

幼稚園に入る前ぐらいの私、この坂をトライク(※三輪車)で、ノーブレーキで下ってそのまま
下の交差点も斜めに突っ切るという、アポロ11号もまっつぁおのウルトラCにチャレンジにしたのです。


結果‥ 

コンマ1秒の狂いもないベストタイミングで右からやって来た軽トラにボコされて、
しばらく病院でクサいメシを食うハメになりました(笑)

もちろんトライクは廃車です‥


そして後日、坂には血税で柵が設置されたのです。それがこの状態。





そんな富山県に向かって足を向けて寝られない私ですが、早くも帰路につきます。

DSCF3674.jpg

JR高山線と並走する国道360号にて。下を流れるのは宮川です。


こういうメガトン級の橋梁ができる前は、ありえないクネクネ山道が
ひたすら続いていましたが、巨額の公共工事でショートカットが可能になりました。


DSCF3695.jpg

よくわからん写真が残ってました。河原に降りてコーヒーを沸かしながら撮ったみたいです。
スカパラですが、よく見ると1人スペシャルゲストが混じってますね。


「徹子の部屋」フューチャリング・レディーガガの衝撃には勝てませんが。




DSCF3623.jpg

田舎の夏の夕暮れってのは、本当に素敵な時間帯ですね。
遊び疲れて家に帰ってきて‥ ガキンチョの頃の夏休みが思い浮かびます。


そして今宵の最大の難関に突入です。
長野県と呼ばれる秘境エリアに入るためのセンター試験のようなもの。

DSCF3699.jpg

ちなみに4.3kmというと、山手線だと東京→田町の距離です。

‥驚きのカケラもない参考データでした(笑)



DSCF3720.jpg

そして峠はトンネルで瞬殺して、ついに夢と魔法の魔界村・長野に突入します。

<つづく>


絶対にくだらないってわかってたのにクリックしちまった! ‥という残念なアナタ、
     ↓ こちらからまっとうに夏休みを満喫されている方々の記事が見つかりますよん ↓     
                                      にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ


2011.07.18    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   何も買えなくて...夏


お盆の北海道ツーリング(仮称)はもうすぐなのに、
ここにきてブログUP用のツーリングネタが在庫切れ状態に。


苦し紛れに思いついたのが‥


!!過去ツーUPすればいいんじゃね?

‥という某政党並みの姑息なアイディア。



てなわけで、今回は2~3年前の琵琶湖ツーリングのネタどす。

DSCF3480.jpg

当時の住居、ダ埼玉を出発してまずは中央道の初狩PAにて1枚。


これ英国製じゃなくね?という先頭打者ホームラン級の辛辣な批判はさておき、
まぁ以前はハーレーかぶれ野郎だった時期もあったのです。










DSCF3522.jpg

いきなりワープして、岐阜県は恵那市明智町。
ちょうど夏祭りの日だったようで、町の至る所に赤提灯が。


この頃はまだミラーレス一眼ではなく、普通のコンデジだったので、
夜の写真画質はちょっとぼんやりしてますね‥











DSCF3497.jpg

昔ながらのつくりの建物が多く残っている町で、祭り自体は小さいものでしたが、
ものすごく落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと真夏の夜のひと時を過ごすことができました。



この日は四日市まで走り、大学のバカ友の家に転がりこみました。










DSCF3535.jpg

翌日‥

そのバカ友と伊勢を経由して鳥羽まで行ってきました。伊勢湾をバックに1枚。


そして翌日‥は琵琶湖にいたはずが、写真が残ってないYo!!

いきなり復路に突入です(笑)











DSCF3568.jpg

単純にまっすぐ帰るのも興ざめなので、北陸を目指すことに。
長良川を横に眺めながら、国道158号を遡上していきます。


そして美濃の小京都、郡上八幡に到着です。











DSCF3583.jpg

何をアピールしたかったのか、自分でもよくわかりません(笑)

たぶん金欠で土産になるような物が買えなかったのかもしれません











DSCF3582.jpg

シティーではそうそう見かけない笹の葉が!
清流に濡れてなんとも涼しげですね。












DSCF3609.jpg

盛夏の強烈な逆光の中で1枚。何の畑でしょうかね。


次回は北陸編をお届けします。



夏の名曲を文字ってくだらねえタイトルつけてんじゃねえ! ‥と、お怒りのアナタ、
     ↓ こちらからもっと言ったもん勝ちな記事が見つかりますよん ↓     
                            にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

2011.07.14    カテゴリ:  日常の出来事 

   B’z的に言うと「あいかわらずなボクら」


7月某日、男だらけのBBQ大会開催のため、山梨方面へ向かいます。


なお‥

今回はバイクネタではございません。

もちろん婦女子も出てきません。


閲覧を中止される方は今のうちにどうぞ。






P1090332.jpg

とりあえずチャラ男のエロSUVで中央道を西進します。
ETC1,000円が終わったはずなのに予想外に渋滞してました。











P1090339.jpg

なんとか正午頃にパーティー会場に到着。さっそく火おこしです。
初めて猿が火を使った時もこんな感じだったんでしょうか。











P1090483.jpg

こらこら、そこは をつける場所じゃないでしょ


うっかり着火すると本人的には笑えない事態になります。
いや、むしろアナルの神が光臨するかもしれません。











P1090371.jpg

一方、こちらではいい年こいたオッサンたちがぬいぐるみに夢中‥


そうそう、N氏が持ち込んだこの某ケータイキャリアの販促用玩具、
実はアウトドア用?スピーカーだったのです。これが意外になかなかの音質!












P1090376.jpg

アイフォンとつないでサマーミュージック流して完全に夏モード!











P1090395.jpg

肉もガンガン焼いちゃいましょう。

まぁ生肉なんぞ屁でもない連中ばかり。 O157もまっつぁおです。











P1090456.jpg

こういうシブいチョイスに全員の賛同が得られるようになってくると、
いよいよ俺らも年くったな、と感じてしまいます(笑)











P1090426.jpg

‥とはいえ、基本的にどいつもこいつも何も変わってません。
日本中、年齢不詳のいい年こいたオッサンが増えてるんでしょうか(笑)


ていうか次回は誰か1人ぐらい女子呼んでこいや(笑)



   ↓ こちらからもっと色気のある記事が見つかりますよ♪ ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ                          


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。