プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2012.09.29    カテゴリ:  ツーリング(北陸) 

   コーナーで激熱リーチ発生 ⇒ バイク全回転

前回の続き


カタストロフィーはそう、富山から東京へ帰る日の朝に起きました‥。



P1200310 (2)

高架下キャンプも最後の朝を迎え、パッキングも完了。いざ東京砂漠へ帰るんだべ。
会社に戻ったらまたおしおきだべ~(笑)











P1200780.jpg

経費削減のため高速のインター入り口を華麗にスルーし、気持ちのいい山道のタイトコーナーに
突入したところでいきなりイベントは発生しました。













keihou3334.jpg

ビーッ ビーッ ビーッ ビーッ



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?!
    / (●)  (●)     \ 
    |   (__人__)    u. | 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ          \
   /´             ヽ














patarnao_20120927212618.jpg

「分析パターン青!!」 




     / ⌒  ⌒ \
   /  ( ●) (●)  \
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   おっ 激熱リーチ発生だお!!
  |      |r┬-|       | 
  \       `ー'´      /











P1200777.jpg

「コーナーに油の浮いた水たまりです!!」


       / ̄ ̄ ̄\
     /  ─    ─  \   チーン
    /   <○>  <○>  \.
    |    (__人__)   |
    \     ` ⌒´  /
    /             \









1abcdefg2.jpg

アッーーーーーーーーーー!!(笑)











ツルンッ










フワッッッ



P1200775.jpg

オフッ!?!(笑)








ドシャーーーーーーー









tamachann1121.jpg

♪キュインキュインキュインキュイン♪

あばばばばばばばばば(笑)








そんなこんなで左に倒れて華麗にスライディングが始まり、反対車線のド真ん中で車体が
1~2回転してようやく止まりました。対向車来てたら今ごろ三途の川でクロールしてただろうな‥。


まずはバイクを起こして路肩によせねば!! ‥ってなわけで無我夢中で起き上がって
力いっぱい車体を起こそうとしますが、ヒザに力が入らない!!





       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\        
  (:::::∪:::::::: (__人__):::::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\        

   ‥ていうかよく見たら、カーゴパンツの左ヒザあたりに空いた穴から血がドバドバと‥






そんな時、通りかかったトラックの運ちゃんが止まってくれて、バイクを起こすのを手伝ってくれました。
路肩に移動させて一息ついたところで、ようやく腕や足の痛みに気がつきはじめました‥。


病院は民主党の次に嫌いなんですが、ヒザの出血状況を見てついに観念し、とりあえず110番して自首、
じゃなくて事故発生の連絡を入れて、一緒に救急車の出前も依頼することに。







てなわけで‥








救急車バトルボーナス突入!!
P1200311 (2)

これ、本当に救急車の中から撮った写真です。写ってるのは毛布と私の足(笑)


さしもの私もコケた直後はメダパニ状態で、全回転したバイクはうっかり撮り忘れてしまいましたが、
ここに来て冷静を取り戻し、「こんな機会はそうそうねえな‥」 ‥と。


おっ!!救急隊員さんがこれから搬送先の病院と無線やりとりで気をとられてる!!

シャッターチャンス キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!   ‥という感じで(笑)



          _____
        /ノ    ヽ、_\
      / ( ○)}lil{(○) \    てめえ降りろや!!    
     /    (__人__)   \        
     |   ヽ |!!l|il|!|!l| /   |         
     \     |ェェェェェェ|    ./l!| !         
     /     `ー'     .\ |i          
   /          ヽ !l ヽi        
   (   丶- 、       しE |そ 
    `ー、_ノ          l、E ノ <
       救 急 隊 員



人間とスクランブラーの損害状況は次回に。

つづく


こちらをポチッとやっていただくと、初秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト

2012.09.26    カテゴリ:  ツーリング(北陸) 

   【スクランブラー】太閤山ランド から 雨晴海岸へ

前回のつづき


P1200127 (2)

早朝、庄川の河川敷にて。今日も朝から晴れでルンペンが捗ります(笑)











P1200587.jpg

今日は射水市(旧・小杉町)にございます、太閤山ランド周辺の田舎道を探索いたします。
左後にございます謎の遺物は、92年に開催されたジャパンエキスポ時に作られたJETタワーです。


今にして思い返すと、バブル崩壊直後によくこんなド田舎であんなお祭りやってたよな~(笑)











P1200557.jpg

太閤山ランドから南西方面・野手あたりで、FF5を思い起こさせる謎のビッグブリッジを発見!!
ギルガメッシュ農夫が出現する前に迷わず進入開始です。












もしよろしければネタついでに雰囲気だけでもどうぞ(笑)











P1200558.jpg

この橋、高さは180cmぐらいしかなく、横幅は軽トラでもけっこうギリギリという中途半端サイズ。
しかしその割りにVTRやドカもまっつぁおのトラス構造という‥富山7不思議の一つですな。











P1200551_20120923200108.jpg

フラフラ走ってたらいつの間にか婦中・速星あたりまで来てました。
おっ テキサコじゃん!! ‥と思ったら日産化学でした‥。











P1200207 (2)

とりあえずここいらで一旦休憩~。
この頃はまだ8月の猛暑真っ盛りだったので、コンビニの1L麦茶が大活躍!!











P1200304 (2)

ちょっくら陽が傾いてきたところで、というより野山に飽きてきたところで今度は海岸線を目指すことに。
海も山も野原もなんでも近距離で揃ってるのがこれまた富山のいい所!!


全然関係ないけど、マジでマグ鍛ホイールに交換してみたいな‥。車両重量がせめて200kgぐらいなら
林道での取り回しがだいぶ違うんですが‥。スポークのマグ鍛とかあったら最高なのに(笑)










P1200262 (2)

さてさて、JR氷見線の線路を越えて‥松の木の向こうに広がるは富山湾!!









P1200230 (2)

雨晴海岸deスクランブラー。ここは日本の渚100選にも入っている、超有名な景勝地です。
10選でも余裕で入ると思いますけどね。ザクとは違うのだよ。ザクとは!!


夏はどうしても雲が多いですが、快晴時の立山連峰の眺めの雄大っぷりはガチでヤヴァいレベルです。











P1200464.jpg

太陽が完全に沈む前に縦アングルでもう1枚。夕日が反射してライトが点灯してるかのよう。
なかなか男前バイクでやんす。


さて、次回よりようやくトラブル編に突入します。

<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、初秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2012.09.23    カテゴリ:  ツーリング(北陸) 

   米 泥 棒 を 見 た ! !

前回の続き


それでは引き続き富山の休日2012を。


P1200563.jpg

ところで富山と言えば‥ コメ!!

富山ではホタルイカやブリなんてお子ちゃまの食べ物ですわ(笑)









P12005562.jpg

もちろんクスリ売りも有名ですけどね。 あ、正しくは「薬売り」。
楽しくなるクスリは六本木やメキシコあたりでお好きにどうぞ(笑)











P1200055 (2)

今年も富山県産コシヒカリは バリ絶好調 のようです。
もはや新潟魚沼産も顔面蒼白、周回遅れのレベルです(笑)


しかしですね、なんとそんな大事なお米を盗み食いする、けしからん輩が世の中にはいるのです。
なんと今回、我々取材班はその決定的瞬間を捉えることに成功しました。












P1200494.jpg

お、早くも怪しい2人組が現れて田んぼの物色を始めました。しきりに周囲を見回していますが、
マヌケにもカメラには気づいていないようです。果たしてコイツらが犯人なんでしょうか‥?!











P1200495.jpg

「‥パクッ」



現行犯タイーホ キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!











P1200819 (2)

おっとこれは誤認タイーホ(笑)


冤罪 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



まあフツーはオニヤンマなんて、そうそうタイーホできるもんじゃないはずなんですが、
彼らの中にも危機感ゼロのゆとり世代が増加している模様です。












P1200503.jpg

ちなみに狙われているのはコメだけではありません。
こんなウマそうな秋ナスもちょっと張り込みをするだけで‥











P1200504.jpg

またしても不審者発見!!

被疑者は身長約30mmでやや肥満体型、うつろな目をして全身黄緑色のパーカーを着用。
果たしてこの男も畑泥棒なのか‥?!











P1200261.jpg

「‥ピョンッ」

現行犯タイーホ キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!






‥以上、脳内放送局よりお伝えいたしました。

クスリじゃなくて薬をちゃんと服用した方がいいのは私の模様です‥










P1200510.jpg

まあとにかくこんなのどかないい場所なんです。いい人 いい味 いきいき富山!!  ドヤッ


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、初秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2012.09.19    カテゴリ:  ツーリング(北陸) 

   ★スクランブラーで駆け抜ける夏の富山

前回のつづき


飛騨高山経由で無事に越中富山に到着!!いよいよ富山の休日2012開幕です。


P1200507.jpg

到着したのが夜だったので、昨夜は無難にいつもの高架下で野営をキメてました。
行きつけの居酒屋感覚で語るような場所じゃないですが(笑)










P1200117.jpg

行きたい場所はいろいろありますが、まずは手始めに常願寺川へGo!!
実はこの川、世界でも稀に見る急流河川なんですよ。高低差は実に3,000m!!










P1200284.jpg

田舎の川は最高です。なにしろ都会の川と違って砂利道天国ですから。

後輪がうなるぜ!!前輪がスベるぜ!!そしてコケるぜ!!










P1200288.jpg

東京の川でこんな風景撮ろうと思ったら、どこまで遡らないといけないことか。
ただし、ダ埼玉にも住んでた私としては異常なまでの既視感が‥  どこの荒川?(笑)









さてさて砂利道を堪能したら次は‥



P1200394.jpg

?!このイカ焼きのような建造物は一体‥










P1200391.jpg

やって来たよ海王丸パーク!!もうここも何回目になるかな‥またしても壮絶な既視感。

「おっ 今日の停泊は原子力潜水艦か!」 ぐらいのサプライズがないとな‥。












P1200395.jpg

いや、しかし‥ コレはなかったぞ。絶対。何だこの富山じゃありえない規模のブリッジは‥

県のお偉いさん、橋だけ作っても横浜やお台場みたくはならねえから!!(笑)










P1200396.jpg

何でもコレは新湊大橋というらしく、間近に行くとますますその大きさに驚愕します。
案の定、富山県の建築物で一番高いそうです(127m)。開通は今週末の9月23日!!










P1200409.jpg

ただし富山新港は写真の通り、路面電車の終点から渡し舟が空気を乗せて絶賛運行中だし、
車で東西を迂回するにも道は広くて快適だから全然時間かからないと思いますけど‥ねえ(笑)


ちなみに珍妙な乗り物が写ってますが、富山県渾身のギャグなので敢えて触れないのが優しさです。










P1200418.jpg

ちなみに新湊といえば、川沿いに大きな木材工場があり、潮の香りと木の香りが混ざって
何ともいえない香しき匂いが漂ってます。このエクセレントなスメルはフェチになりますよ。










P1200223 (2)

今回のシメはGF1の「モノクローム」で。
この後、危うくこれがこのバイクの遺影になりかけるのですが、あと2~3回はローカルネタが続きます(笑)


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、初秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2012.09.11    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   ◆スクランブラーで逝く 飛騨高山

前回のつづき


ゲートに阻まれ桑崎林道を涙を飲んで引き返し、国道19号に入ります。
しかしここでついに曇りから雨に‥。それも超~大雨。




P1190936_20120911135657.jpg

雄大な山岳パノラマを楽しめる国道361号で高山を経由して富山に入る作戦ですが、
写真なんか撮ってる余裕もないほどの激雨だったので、国道19号の途中は省略!!


国道361号の開田高原にさしかかった所でようやく雨脚が弱まってきたので、
九蔵峠の展望台に寄ってみることに。










P1190931_20120911135658.jpg

晴れてれば激烈に爽快な風景なんでしょうけど‥。まあ雨でも風情は十分楽しめる展望台ですよ。











P1190933_20120911135658.jpg

雨モードのスクランブラー。荷物の上にかけてるのは、黒い家庭用ゴミ袋。
エメラルドグリーンの何かは、ダイソーのキッチン用ゴム手袋か‥それ以外の何かです(笑)


まあこれでもフルアーマー乞食仕様のかなり手前ですが(笑)











P1190954_20120911135656.jpg

岐阜県に入った所で同族出現!!愛称は上司の名前にしておきましょう。












P1190940_20120911135657.jpg

ちなみにここが野麦峠への分岐ポイントです。安房峠をパスしたい時の有力な選択肢の一つですが、
狭路とタイトコーナー続きで風景も代わり映えしないので、あまりオススメ道ではありません。


まあ一般常識人であれば、神トンネルの安房峠をパスする理由は全くないのですが(笑)











P1190958_20120911135656.jpg

そんなこんなで飛騨高山にとうちゃーく。エストレヤ時代から数えて何回目になることやら。











P1190962_20120911135724.jpg

市内に入ったところでまたまた雨が降ってきましたが、何とも丁度いい雨宿りポイントを発見!!
さすがは飛騨の小京都。これまた洒落乙な街路樹です。









P1200030_20120911135723.jpg

で、もちろん高山といえばお約束の‥










P1200031 (2)

みたらし団子!!

結局5本では飽き足らず、10本も食べてしまいました。
ていうか毎回高山に行くのはこれを食うためだけです(笑)










P1190969_20120911135723.jpg

最後に昔ながらの街並みをバックに1枚。まあこういう風景はボンネやWの方が似合いますね。
キモ系スーパースポーツや真性変態モタードは出入り厳禁です(笑)


この後は日が落ちてから漆黒の国道41号を珍走して、何とか無事に富山に入ることができました。


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、初秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog