プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2012.10.30    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   変態タイガー800XC と スクランブラーで行く、広河原逆川林道

10月のとある休日、数少ないバイク乗りの友人と秩父方面へ行ってきました。
富山ツーリングに続き、これまたトラブル全開の死の行軍になろうとは‥





P1210183.jpg

所沢インターで変態タイガーと合流後、国道463号で飯能を経由して、まずは名栗湖にとうちゃーく!!

む‥?!  やたら既視感を覚えるこの風景はもしや‥












P1170909再

そう、この時 にも同ルートをタイガーと攻める予定だったのが、無慈悲な腹痛勃発によりドタキャン、
スクランンブラー単機で臨んだものの、工事通行止により引き返したというオチでした‥。












P1210188.jpg

前回の場所は難なく通過できたんですが、大名栗林道への分岐はこの通り。
ネットで情報を集めた限り、私のプライベートに匹敵する大崩落が途中区間で発生している模様です。


変態オフローダーは断固として通させないという、強固な意志を感じさせるバリケードです。
マックイーンもまっつぁおの大ジャンプで軽く越えてあげてもいいんですが、やめておきましょう。











P1210065.jpg

通行止の先はこんな感じ。うーん‥なかなかエキサイティングな香りがプンプンするんですが‥残念!!











P1210199.jpg

そんなこんなで舗装路の広河原逆川林道をそのまま直進し、有間峠にとうちゃーく。
有間山への登山客の車が数台停まってましたが、どこにでもありそうなフツーの峠でございます。


変態2人が揃っていながら、この程度の舗装林道では欲求不満がファイトバクハツ!!










P1210211.jpg

てなわけで、いったん国道140号に降りてから道の駅・大滝温泉で一休みしつつ次のプランを画策。
ツーリングマップルで変態2人組に補足された不幸な林道は‥


ズバリ!   林道御岳山線!!











P1210216.jpg

山沿いの集落の急峻な狭路を、けっこうな勾配で登りきった先にその分岐は現れます。
180°ターンとか、なかなか胸熱な入口ですな。 うぇっへっへっへ。












P1210218.jpg

さあ行くぜ!! ‥と思ったら後輩がモゾモゾなんかやってますYo!!

「空気圧下げとくと未舗装路はだいぶ違うんすよ。マジで」



そらお前のガチ・メガオフローダーならそうかもしれんな。こっちは気分だけの疑似デュアルパーパスなのよ。
シュコシュコと空気圧を気にするほどの繊細さがあったら、とっくに出世か結婚しとるがな!!












P1210071.jpg

ちなみに‥後輩が空気圧調整で使っていたメカがこちら。シガーソケットから電源を取って
スイッチを入れるだけで勝手に空気が入っていくというシロモノです。文明の利器はパねえな‥












P1210217.jpg

さーて、そんじゃ準備も整ったところで行きまつか!!
この何とも言えない晩秋の香り漂う山里の未舗装林道。これぞプライスレスです!!  


次回からいよいよ林道に突入します。


<つづく>



こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



スポンサーサイト

2012.10.27    カテゴリ:  バイク 

   ◆散財シリーズ◆ プロテクター&エンジンオイル 購入

スライディング&左ヒザ粉砕の悲劇から一転、大逆転の富山ツーリング終了後、
その教訓を生かすべく人生初のプロテクター購入を決意!!




が、しかし‥




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○) \    メーカーも種類も多すぎて選びきれねぇよ!!
  /   (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






ネットショップで見ててもラチがあかないので、とりあえず全品10%オフの日にナップスへ。
やっぱこういうのは現物見て選ぶのが一番っしょ!!











そしてピコーン!!と来たのがコレ!!

            



RSタイチのステルス・CEニーガード・ハードタイプです。


一応、変態オフローダーではないのでガチのアウタータイプは勘弁!! ‥ちゅーことでインナータイプを
探していたらコレが一番しっくりきました。なんでもハニカム構造が衝撃を緩和するとかしないとか。


しかし‥残念ながらLサイズしかなかったので、帰ってからちゃっかりネット購入しときました(笑)










そして数日後‥









P1220101.jpg

おっ  これはもしや‥











P1220102.jpg

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

 このパッケージデザインもなかなかカッコよろし。
 これでガラスの左ヒザも完全ガードだぜ‥









P1220103.jpg

さっそく装着して、上からパンツ穿いてみたところ‥  めっちゃ窮屈!!(笑)


パンツは「レギュラー」や「スリム」系ばかりしか持ってなかったんですが、社会人になってから
ストレス社会と戦いすぎて太ったんで、そもそもプロテクターなしでもキツかったもんな‥







       ____
     / ⌒  ⌒\ ホジホジ
   /  ( ●)  (●) \     こりゃいずれ装着しなくなるな‥
  /::::::⌒(__人__)⌒::\  
  |     mj |ー'´       |
  \   〈__ノ       /
     ノ  ノ


早くも事故風化の危機(笑)





まあでも少なくとも遠出する時は必ず装着して行こうと思います‥。ていうかこれからの季節、
プロテクターの内側にホッカイロ・ミニでも入れとけば、なかなか暖かそうな予感(笑)










ちなみに‥




郵送されてきた箱の中にまだ何か入ってますよ‥











repsol.jpg

レプソルのエンジンオイル、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!













100%化学合成が4リットルで4,980円とは、なかなかのバーゲンプライスでしょ。

こちらでポチってみましたよ。   さあ、みなさんも人柱に!!(笑)











P1170871_20121027064218.jpg

‥って実は前回も同じオイルだったんですけどね(笑)これが春に交換した時のセットです。
かなーり鈍感なので、100%化学合成でも100%鉱物油でも違いが全くわかりませんでした‥


ただし、硬い鉱物油だと冬場にセル回しまくっても全くエンジンかからなくて昨冬は
バッテリー上がったことあるので、今冬はそういうことがなければいいんですが。











P1220106.jpg

前回のボトルが残ってたので並べてみました。 が‥

ていうか、わずか半年でパッケージカラー変えすぎだろ!!(笑)


世界一目立つエンジンオイルといっても過言ではないかもしれませんね。











P1070032_20121027070802.jpg

ま、とりあえず春が来るまでには交換しときたいと思います(笑)




こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2012.10.20    カテゴリ:  ツーリング(北陸) 

   悲劇の富山ツーリング 【急転直下の完結編】

前回のつづき


インターコンチネンタル高架下での延泊が決定し、明日の東京までの自走帰還に向けてひと息つきます。
救急車に乗った日でも野宿とは、我ながら自らのポリシー徹底を自画自賛。


単なる貧乏人ですが(笑)




P1200329 (2)

テント内で撮った左ヒザ。これが曲がってくれれば余裕で帰れるんですが‥。


とりあえず保険会社に連絡し、病院搬送後から現在までの状況を追加報告しておきます。
契約内容を質問したところ、治療費についてはなんとか保険でカバーできそうです。






「‥じゃあ後で送られてくる書類と診断書を提出すればいいんですね。わかりました~。


「そういや、ちなみになんすけどね、さすがに自爆事故だと無料でロードサービスなんて
 あるわけないですよね? すみません。聞いてみただけです。」





       ____
     / ⌒  ⌒\ ホジホジ
   /  ( ●)  (●) \     いや、可能っすよ~
  /::::::⌒(__人__)⌒::\  
  |     mj |ー'´       |
  \   〈__ノ       /
     ノ  ノ

    保険会社の担当者



「え~!!マジっすか?! でも無料は50kmまでとかですよね?
 富山から東京までとかだと、やっぱめっちゃ高くなりますよね‥?」





       ____
     / ⌒  ⌒\ ホジホジ
   /  ( ●)  (●) \     いや、タダっすよ~
  /::::::⌒(__人__)⌒::\  
  |     mj |ー'´       |
  \   〈__ノ       /
     ノ  ノ



「エェェエーッ!!!!」    衝撃の事実‥


聞くところによると、一旦、近隣の工場やショップまで搬送し、そこで修理を実施した後なら
『修理後搬送』というサービス扱いになり、東京~青森ぐらいの距離でも無料らしい‥

(※高速を使う場合は、高速料金のみ自己負担になるそうです)


「了解です。ただ、そうなると自分は電車かバスで帰ることになりますけど、
 さすがにその交通費なんて出るわけないですよね。いや、厚かましくてすんません」




       ____
     / ⌒  ⌒\ ホジホジ
   /  ( ●)  (●) \     いや、ちゃんと出ますよ~
  /::::::⌒(__人__)⌒::\  
  |     mj |ー'´       |
  \   〈__ノ       /
     ノ  ノ


「エェェエーッ!!!!」    またしても衝撃の事実‥


なんと2万円ぐらいを上限に、代替交通手段の費用も出るらしい。それなら新幹線でも帰れるぜ‥。
どんだけ神対応なんだよロードサービス‥。


待てよ。ということは‥「あ~走って帰るの面倒くせえな~」ってなったら事故れば‥(笑)





       ____
     / ⌒  ⌒\ ホジホジ
   /  ( ●)  (●) \     お前、何言っちゃってんの?
  /::::::⌒(__人__)⌒::\  
  |     mj |ー'´       |
  \   〈__ノ       /
     ノ  ノ








何はともあれ、この奇跡の展開により‥


P1200594.jpg

映画化決定!!   ロードサービス決定!!(笑)

翌朝、通院完了後、再度保険会社に電話し、正式にロードサービスを依頼。


あいにく近くにトライアンフのショップがないので、なんと長野県のディーラーまで
一旦運んでそこで修理してから東京まで運んでくれるそうです。マジすか‥


修理といっても、後は割れたウインカーを交換するぐらいなんですが、その旨を保険会社経由で
電話でディーラーさんに伝えたら、快く引き受けてくれました‥ マジであざーす!!











P1200597.jpg

人間でいうと、ほぼ仮病と変わらない状態で運ばれていくスクランブラー(笑)
いや、だってウインカー割れた状態で公道走るのはよくないですし。そうですよね?(笑)


本当は修理工場やディーラーまでは同伴するのが原則らしいですが、さすがに長野は遠方すぎるので、
相談したらそれも免除してもらえました。 





ちゅーことで人間様は‥










P1200356 (2)

富山駅から優雅に特急列車でご帰還!!電車で遠出する時も金欠で18きっぷばかりなので、
特急とかスーパー久しぶりで涙が出ます。座席がちゃんとリクライニングするぜ‥(笑)


逆に左ヒザはリクライニングしなくなったけど(笑)











P1200358 (2)

しかも飲酒しながら帰れるとか‥(笑) 東京を出発した時には夢にも思わなかった展開です。


そういえば、あの血と汗と涙のフォワードコントロール改造は何だったのか‥(笑)
あのまま持ち込まれたディーラー、水道管ささってるの見たら、はてなマーク満載だろうな‥












P1200372 (2)

新潟からは新幹線です。これまた何年ぶりか‥。ヤバい、俺めっちゃ勝ち組じゃん‥(笑)



<事故のボーナス特典>
①救急車に乗れた
②パトカーにも乗れた
③ロードサービスで無料バイク搬送
④特急&新幹線で無料豪華帰還



そして何よりブログのネタが増えたな‥   ←やっぱこれが一番大きい(笑)










P1200618_20121008013715.jpg

そしてついに帰ってきたぜ東京砂漠‥。行きは15時間かかったのに、帰りは3時間(笑)
荷物満載バッグやヘルメットを抱えての乗り降りは難儀しましたが、とにかく快適でした。












P1200563_20121020130004.jpg

ウルトラ予想外の富山ツーリング完結となりましたが、帰宅1週間後にバイクも無事戻り、
まさに結果オーライ!! さて、懲りずに次はどこへ行こうか‥


(今回のシリーズからコメントいただいた皆様、ありがとうございました。励みになります‥)




<完>


こちらをポチッとやっていただくと、秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2012.10.12    カテゴリ:  ツーリング(北陸) 

   【トライアンフ純正】 フォワードコントロール化キット

前回のつづき



P1200550.jpg


転倒して破損したクラッチペダルですが、南海部品富山店にて奇跡の安価修理に成功し、
おおむね運転には支障のないレベルまで復旧完了です。ただし人間側に問題が‥。


左ヒザが曲げられないのでステップに足を置くことができず、ダラ~ンと伸ばしておくしかありません。
しかし、完全に伸ばしていると靴の裏が地面に接地してしまうため、ビミョーに浮かしてないといけません。








            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  東京まで足浮かせて帰るとかどんな苦行だよ‥
    / (●)  (●)     \ 
    |   (__人__)    u. | 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ          \
   /´             ヽ



アメリカンのフォワードコントロールみたいに、足を前に伸ばせたらめっちゃ楽なんだけどな‥。









ハッ!! それなら‥












                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         / (●)   ( ● ) \       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`        | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |   自分で作ればいいじゃん!!   │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




というわけで、







P1200553.jpg

ハイ、これが噂のトライアンフ純正・フォワードコントロール化キットでございます。
左からペンチ、キリ、豪華アルミ鍛造ステップ、針金です。間違っても100円ショップでは売ってません。


ステップがプラ製の水道管にしか見えていないあなたは働きすぎなので、ゆっくり休んで下さい。












anaaketa.jpg

ますはこのステップに寸分の狂いもなく正確にでキリで穴を開けていきます。
職人の技なので詳細はお教えできませんが、穴を開ける場所は気分次第とも言われています。












P1200322 (2)

穴が開いたら、おもむろにステップをエンジンとフレームの間に挿入します。
そして穴に針金を通し、スキッドプレートの穴とグルグルに巻いていきます。


そう、実はスキッドプレートの穴は、フォワードコントロール増設用に準備されていたのです。
もちろんこのことは、正規ディーラーにすら知らされていない極秘情報ですが。












P1200319 (2)

そして‥ ついに完成~(祝)  

目のつけどころがシャープでしょ(笑)











aiiiin_20121013002848.jpg

もはや製作工程からハリウッドが全力で映画化するレベルです(笑)


強度はもちろんそれなりですが、左足を乗せておく分には全く問題なさそうです。
炎天下を走ってみましたが、エンジンの熱でステップが溶けることもありませんでした。












P1200346 (2)

こちらはライダー目線からの写真。 ヤバいぜ‥これはもはや市販化できるレベルだろ‥(笑)
勝手に自宅の軒先に正規ディーラーの看板つけてもいいレベルの仕事です。







       ____
     /⌒  ⌒ \
   / ( ●)  (●) \
  /:::⌒(__人__)⌒::: \   これで東京砂漠まで走って帰れるぜ‥
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /










kattanaaa.jpg

「勝ったな」

「ああ‥」












ただし、すぐには帰れません。明朝もう一回病院に来るように言われとるのです。
というわけで富山に延泊けてーい。


宿泊先は、パークハイアット富山でもなく、ザ・リッツカールトン富山でもなく‥











P1200507.jpg

インターコンチネンタル高架下 に再決定!!(笑)

こんなことなら今朝テント撤収する必要なかったぜ‥。


足のせいでどうせ風呂には入れないし、明日も病院行くから朝は早いし、ケガしてるからといって
奮発してホテルに泊まっても元が取れないというルンペン的思考回路です。



次回でいよいよ帰京しますが、またまた急転直下の展開を迎えます‥。

<つづく>



こちらをポチッとやっていただくと、秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2012.10.07    カテゴリ:  ツーリング(北陸) 

   ▼ 転 倒 被 害 状 況 ▼

前回のつづき


救急搬送された病院で縫合完了後、パトカーで送迎のVIP対応で現場まで護送され実況見分、
そして事故時にそのまま現場に放置してきたスクランブラーと再会です。



被害その1.クラッチペダル

P1200531.jpg

左側にコカした時のお約束ですね‥。たぶん強度はポッキーや、じゃがりこと大差ありません(笑)
まあ強度が強すぎるとシャフトにまでダメージが及んでしまうので、コレはやむを得ないのか‥?!











被害その2.左前ウインカー

P1200536.jpg

ナゾなのが、横にコケたのになぜか割れたのは前面の突起部分だけという‥
ウインカーの横側にはキズすらなかったので、スライディング中に何かにぶつかったとか?!









被害その3.ハンドルバーエンド

P1210122.jpg

一番左側に出ているだけあってダメージも大きく、ガリガリ君になってしまいました(笑)
衝撃でネジも緩んでしまい、無限回転仕様になってました‥。










被害その4.サイドバッグ&シガーソケット

P1200532.jpg

そして一番被害が大きかったのが、デグナーの合皮&キャンバス素材のサイドバッグ(NB-57)。
これが人間の皮膚だったら‥ と思うとゾッとするような傷跡です。ファスナーもおかしなことに。 


バッグの中へ入れているコードは、バッテリーとつないでいるシガーライターソケットですが、
このコードも路面と接触したらしく、部分的に中の銅線がむき出しになってました‥。
プラス線とマイナス線が接触したらOUTなので、人間用のテーピングで処置しときました(笑)










被害その5.クラッチレバー

P1200530.jpg

これは先端部分がちょっとだけガビガビになった程度で済みました。
この時 に可倒式レバーに交換しておいてマジでよかった‥


可倒式じゃない純正のままだったら、間違いなくポッキリいってたと思います。
まあ逆に私の左ヒザは可倒式じゃなくなってしまいましたが何か(笑)


何はともあれあの時 、奥多摩でコケといてよかったわー(笑)











P1200538.jpg

主な被害はこんな感じ。かなりの速度でスライディングした割には最小限の損害で済みました‥。
バーエンドとエンジンガード、サイドバッグが衝撃の大半を引き受けてくれたことが幸いしたようです。


任意保険には入ってますが、もちろん車両保険なしの最安貧民コースなので、
もし足回りやタンク、エンジンなんかがやられてたら絶対に修理できなかったな‥恐ろしや。



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         / (●)  ( ● )   \       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      修 理 可 能        │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ






エンジンも問題なくかかったので、心配して残ってくれていたおまわりさんには
「大丈夫そうっす。センキュー」と伝え、パトカーは警察署へ帰っていきました。


リア充で常識人の諸兄なら、金かかってでもロードサービス呼んで電車とかで帰るのかもしれませんが、
守るものも失うものも微塵もないルンペンには関係ありません。意地でも乗って帰るのみ(笑)





       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○) \    私が死んでも代わりはいるもの
  /   (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






さしあたって問題なのは‥クラッチペダルの先端がないのと、加えて左ヒザが全く曲げられないこと。
早い話が、シフトチェンジ不可(笑)


走りながらスタンディングして、左足のカカトで無理やりシフトアップできなくもないですが、
ローからオーバートップまでに4回立つことに。もしくは立ちっぱなし(笑)







これはもはや‥








kareinaru.jpg


シッティンングとスタンディングを颯爽と繰り返す私は、私自身の脳内では華麗なのですが‥


周囲の車からは

「バイカーって本当に変なのが多いわよね‥見てよアレ。キモいわ。」

「だってトリンプ って書いてあるわよ。あんなの真正の変態に決まってるじゃない」



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)     \ 
    |   (__人__)    u. | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

‥などと、トライアンフ乗りのツラ汚しになっていたことは全力で否認いたします(笑)



そんなこんなで、まずは富山県唯一のトライアンフ取扱店になんとかたどり着くも、
どうやらディーラーを既にやめてしまったらしく、部品もないとのこと‥。


しょうがないので、次は富山市の南海部品に駆け込みます。とりあえずクラッチペダルを見てもらい、
ダメもとで「何とかお願いします!!」 と懇願したら、「何とかしてみましょう」 とのこと。






そして待つこと約15分‥








kuratti2.jpg

クラッチペダル復活キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ちょっと細くなった気もするけど(笑)


しかも工賃込みでたったの1,995円!!ディーラーに持ってても「ハイ、全交換ね」で
6,000~7,000円は取られると諦めていたので、これは嬉しい誤算!!


皆様、富山県にお越しの際はぜひ、南海部品・富山店へどうぞ(笑)マジで助かりました~!!


次回は左ヒザ不可動のまま東京まで帰る策を練ります。

<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog