プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ 

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2012.12.31    カテゴリ:  カメラ 

   【さらば】 新ミラーレスカメラ★購入 【一眼レフ】

前回のつづき>

まさかのK-30早期リタイア&売却も束の間、新たに電撃的に購入したのは‥






こちら!!









qdwrv.jpg

今さらGH2 キタ── ̄─_─ ̄─(゚∀゚)─ ̄─_─ ̄──!!!!



つい先日、後継機のGH3が発売されたこのタイミングで、敢えて型落ちのGH2を買うという‥(笑)


まあでも逆に後継機が出たことで、交渉はしやすかったんです。ビックカメラで交渉してみたところ、
58,000円、ポイント10%という最小限の負債総額で済みました。










cfvrwfd.jpg

ちなみに改めてGHシリーズの系譜ですが‥第一弾のGH1は2009年4月デビュー。
女流一眼などという、今となっては何とも恥ずかしいキャッチコピーつきでした(笑)


自分がコレを買ったのはケーズデンキのモデル末期の店頭展示処分品でしたが、
値段は14-140mm付きでなんと29,800円という、眉唾ものの爆安特価でした。










rhlihgg.jpg

そしてGH2のデビューは、GH1の登場からわずか1年半後の2010年10月。
モデルチェンジのサイクル早すぎですが、それでも実は既に2年以上前のカメラです。


とはいえ、後発の現行機・G5やGX1と比べても画質は全く遜色ないですし、
動画機能に至ってはGH3が出るまでは文句なしにフラッグシップ機の位置づけでした。









kjhgf.jpg

そして今月、満を持して発売された最新のGH3!! 先日ビックカメラで実物を触ってきましたが、
これはガチで造りがガッシリしていて、特にグリップ装着時の「カタマリ感」が最高でした。


しかもマグネシウムボディで防塵・防滴という、エクストリーム野宿愛好家には涎垂モノの
ヘビーデューティーっぷりです。でもさすがにこれは高すぎでしょ‥。









さてさて、では今回我がポートフォリオに新たに加わったGH2に話を戻すと‥





P1330027.jpg

カラーチョイスは男のシルバー!!


黒のほうが無難で人気があり在庫も少ないようですが、GH1にもGH3にも黒はあるので、
ここはGH2だけのシルバーを指名してみました。目のつけどころがシャープでしょ(笑)









そしてコイツの出生地はなんと‥










oiuygf.jpg

このご時世に日本製キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


GH2ですが、どうも後期ロットからは中国製になっており、割と最近のG5や
フラッグシップのGH3は完全にコテコテの中国産なので、これは嬉しいポイントです。


国内では福島と山形に、パナソニックカメラ&レンズ工場があるみたいですね。










P1330018.jpg

新・旧GHシリーズを並べてみました。

ゴールドウイングシルバーウイング(笑)


よーく見ると、ダイヤルが前から後ろに移動していたり、革張りグリップになっていたりと
多少の違いはあれど、外見はほぼ一緒で変わりません。


ちなみにパナのミラーレスでマルチアスペクト対応は、この2機種だけ!!
なぜかGH3からは非対応になってしまいました。便利なのに‥












IMGP2635.jpg

2号機、3号機に加え、我がミラーレス一眼・初号機のGF1も入ってもう1枚。

どうせならK-30の遺影も‥(笑)



ただ改めてこうして見てみると、ガチの一眼レフと比べるとオモチャにしか見えないですね。
まあこれがまた、楽しい大人のオモチャなんですが(笑)











P1000671.jpg

現状、唯一不満を挙げるとすると、GH1とGF1はバッテリーが共通だったのに、
GH2だけ違うことです。充電器も当然違ってきます。これは非常に不親切!!


GH3もまた違うバッテリーになってるし、いい加減にしてくれパナソニック‥。


複数のバッテリー予備を持っていく長距離ツーリング時は、これは本当に不便です。
しかもGH2はバッテリーの消耗が、GH1よりガチで早いですし‥。










P1330517.jpg

そんなこんなで2年で早くも3台体制になりましたが、マジでGH3も欲しいZEぇぇぇぇ。

初詣行ったら空から降ってこないかな‥(笑)



というわけで今後UPする写真はGH2とGF1の写真がメインとなります。

今年もありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願いいたします!!



こちらをポチッとやっていただくと、真冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Panasonic)へ
スポンサーサイト

2012.12.26    カテゴリ:  カメラ 

   【一眼レフ】 さらば愛しの K-30 ★

前回のつづき>


超お気に入りで電撃購入したペンタックスのK-30ですが‥


fvrdexs.jpg











わずか1ヶ月足らずでドナドナとなりました‥



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○) \    てめえナメてんのか!!
  /   (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

    ペンタックス幹部








バイクで走行中に落としたとか、ツーリング先で水没させたとかではございません。
今回も期待に沿えず申し訳ございません(笑)










ohwdep.jpg

K-30を手放した理由、それは「ミラーがあるから」です(笑)


何じゃそりゃ、と思われるかもしれませんが、初のリアル一眼レフを買ってから初めて気づいた
ミラーレス一眼最大の優位点、それは大きさや重さではなく‥










klkjhg.jpg

「出来上がり状態をリアルタイムで確認しながら撮れること!!」

上の図で言うと左がK-30で、右が今まで使ってたGH-1ですね。


LVFが当たり前になっている自分にとって、「ファインダーの光景=撮れる写真ではない」というのは
か・な・りストレスでした。もちろん一眼レフの光学ファインダーは見たままで超自然なんですが‥。











ytP1140653.jpg

とりあえずいっかい撮ってみてから液晶画面を見てもっかい撮り直す、というのはけっこう面倒です。
当然、アートフィルターでの加工やアスペクト変更も撮った後からになるので、これまた面倒です。


帰ってきてからフォトショップやシルキーピクスでいちいち補正なんてもってのほか!!









具体的にどれくらい面倒かと言いますと‥









lkjhgfd.jpeg


もはやこのレベルです(笑)

まあ、この方は既に死亡フラグがビンビンですが‥












IMGP2548.jpg

なので、逆にずーっと一眼レフを使ってきた人が、ミラーレス一眼のことを、
「ファインダーが不鮮明・不自然でどうしても好きになれない」というのもすごくわかります(笑)


特にこだわりもなく最初に買ったのがたまたまミラーレスでしたが、2年もかけて撮影スタイルが
体に染み込むと、一眼レフに対しまさかこんなに拒絶反応が起こるとは、全くもって想定外でした。











mnbvcx.jpg

ならばLVF搭載のソニー・αシリーズでは?という声もあるかもしれませんが、
店頭でいいなあと思ったα77のプライスを見て、瞬時に閉口しました(笑)











gfdxx.jpg

兎にも角にも、ツーリング先での「おっ」という一瞬のシャッターチャンスも少なくない中で、
『撮ってみないとわからない』というのは自分にはあまりにも致命的だったのです‥。


まあ上記の場合、「おっ」ではなく 「ギャー!!!」ですが(笑)




















ま さ か の ‥









rettuh.jpg

電光石火の再購入キタ─ ̄─_─ ̄─(゚∀゚)─ ̄─_─ ̄─!!!!


K-30はほぼ新品の状態だったこともあり、かなりいいお値段でドナドナできたので、
それを原資にもっかい選び直し!!  もちろんミラーレスで!!










jhgfd.jpg

というわけで、またもや新機種公開の次回は‥



止 し た ファインダー
                中 で




‥でお送り致します(笑)


こちらをポチッとやっていただくと、真冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Panasonic)へ

2012.12.24    カテゴリ:  カメラ 

   【ツーリング仕様】 新カメラ購入! !★


恒例の散財シリーズ、今回は財布がカラッポになって宙に浮くほどの買い物でございます。






キンコーン♪






     |┃三        / ̄\
     |┃         | 黒猫 |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ///   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    / ::\:::/:::: \    ヤマト運輸ッスェェ!!
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   
     |┃     |    (__人__)    |  
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \





    勝手に開けんな!!(笑)








P1210389.jpg

おっ。ついに、ついに来ましたYo!! 今回の中身は一味違うぜェェェ!!











ssdde.jpg

ペンタックスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



そしてその機種は‥





                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /  (●)  ( ● )  \       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |         K 3 0         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




さんざん盛っておいて、実はエントリークラスの一眼レフですが何か?(笑)








main_k30.jpg


というわけで、私のアバターは向井理の写真にしといて問題ないですね?


異論は認めます。











P1210411.jpg

ジャーン!! コイツがその新顔です。男はだまって黒!!

ガースー黒光りペンタックス(笑)



ちなみにキャノンやニコンはハナっから検討外でした。モノがどんなによくても最大手っていう時点で
面白みがないし、野球で言ったらジャイアンツみたいなもんでしょ。それはムリー!!











ervfvv.jpg

コイツの素晴らしい所は、このレンズも含めて防塵・防滴仕様ってところです。
更に耐低温仕様にもなっており、まさにバイクやアウトドアにもってこいなタフ野郎です。


なにしろ林道やエクストリーム野宿の楽しさを知ってしまって以来、モノ選びにおける最重要ポイントは‥

『 ヘビーデューティー or Not (笑) 』



他にも視野率100%のペンタガラスや、秒間6コマの連写性能などなど、
ニコキャノのエントリークラスよりも明らかに基本性能は上を行ってます。










vefvb.jpg

この上から見た、ペンタ部の張り出しが実はイチバンのお気に入りだったりします。
バイクでも、ひさしやバイザー付きのヘッドライトとかはカッコイイですね。










fvrdexs.jpg

あとはカラーバリエーションが豊富なのもペンタックスのすごい所。
黄色とかオレンジの一眼レフとか‥ 暗い夜道で無くしてもすぐに見つかります(笑)






そんなこんなでイチ押しのK-30ですが、ここで重大な問題が‥







       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─  \    あっ‥
    /  <○>  <○>   \.
    |   (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /
    /              \

そういえばブログタイトル、『ミラーレス日記』だった‥(笑)

よく見たら思いっくそミラーついてますわ、コレ(笑)



スクランブラーdeごっつミラー日記にするべきか‥?

まあパンケーキつきのGF1は引き続き現役なので、タイトルは変えなくていいか!!










P1210423.jpg

そんなこんなでついに始まった、ミラーレスじゃない一眼レフ生活ですが‥

この記事をUPしている今現在‥






実は‥














もう手元にありません(笑)








jhgfd.jpg

というわけで次回、「さらば愛しのK-30」  お楽しみに(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、真冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Panasonic)へ

2012.12.22    カテゴリ:  バイク 

   【地震】 買っちゃいましたよ ガソリン携行缶★

そう、毎年冬になると散財日記と化すこのブログ(笑)、どうやら世界も滅亡しないようなので、
家にこもってネットサーフィンに励みましょう。



キンコーン♪


サ、佐川急便ッスェェ!!




む‥ 新手の訪問販売か‥









P1330491.jpg

と思ったら、早速この冬第1号のブツが闇のシンジゲートから到着したようです‥

コイツはかなりの大物の予感。これは一体‥











sskd.jpg

         はいキタ ドォーーーーーーン!!!











P1330494.jpg

買っちゃいましたよ ガソリン携行缶!! サイズは‥10リットル!!

ツーリング用に1Lの小さい缶は既に持ってましたが、自宅備蓄用は初です。










P1330495.jpg

数ある中で決め手となったのは、 この渋いアーミーグリーン!!

陸上自衛隊で使われてても全く違和感のない素敵なカラーです。
そういえばこんな色の限定車も出てましたよね。ボンネビルとスクランブラーで。












ポチったのはこちらのお店。というよりコチラの店でしか扱ってないオリジナル商品みたいです。
サイズはこちらの10リットルの他、5リットルと20リットルもあるようです。


某バイクメーカーのガソリンタンクも作ってます!!とのアピールも書いてありましたが
浜松の会社なので、スズキかヤマハでしょうかね。










P1330497.jpg

底面はこんな感じで完全フラットです。給油しに行く時に、後ろのシートにも載せやすそうですね。

走行中にうっかり環8なんかで落とした日にゃ、一大事ですが(笑)











P1330498.jpg

給油口はこんな感じでいたってフツーでございます。回して回して回すだけ。










P1330500.jpg

こ、これは‥ 某ジャングルの王者が装着していた●●●ケースか?

‥と思いきや、給油ノズルと専用ケースもちゃんと付属しており、なかなかの親切設計でございます。










P1330502.jpg

ノズルを装着するとこんな感じ。これならスクランブラーにも難なく給油できるかな。


もともと満タンで300kmは走るとして、そっから10リットルあればさらに220kmは行けるので
東京で大震災が来ても‥京都や盛岡あたりまで一気に逃亡可能です。


こんなバリクソ重いもの搭載して500km以上も走りたくないですが(笑)










P1330503.jpg

まあでもそんなエマージェンシーな使い方にならないことを願いつつ、備えあれば憂いなしということで。
先日のちょっと大きめの地震の後も、案の定ガソリンスタンド並んでましたし‥。


まだお持ちでない方は、年末年始に検討されてみてはいかがでしょうか。



こちらをポチッとやっていただくと、真冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2012.12.12    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   ★野麦峠 を越えて TOKYO へ

前回の続き


有峰林道を無事に突破し、飛越トンネルをくぐって岐阜県に侵入です。
大人しく安房峠抜けて松本から帰るか‥という予定でしたが、事件発生。


ツーリングマップル見てたら「高山市」という文字が目に入ってしまい、

だんご食べたい症候群が発症!!(笑)






P1210131.jpg

ちゅーワケで、やや逆戻りになるものの高山市街経由にプラン変更!!


しかもちょうどいいタイミングで、わざわざ「すれ違い困難」などと懇切丁寧に表記された、
絶好の悪路と思しき県道をハッケーン!!












P1210140.jpg

この岐阜県道84号、全線舗装路ではありますが路面の状態は、2ケタ県道の中では
全国でTOP10には入ってくるであろうゴッツゴツの荒れっぷりです。













P1210142.jpg

ガードレールつける気なんか毛頭ねえけどそのへん夜露死苦!!


‥的な潔さを感じてしまうほどの無整備っぷり。日当たりも最悪で落ち葉もハンパないので、
大雨・強風の日なんかは1UPのキノコが10個ぐらいないとクリアできません。













P1200947 (2)

そんなこんなでついに高山市街に到着!!もちろんソッコーでだんご屋へ一直線!!

「おばちゃん、200本持ち帰りで夜露死苦!!」











P1200942 (2)

さすがに200本は常任理事会で拒否権が発動されたため、大人しく20本で我慢です。
10本をメガ速で平らげて、残りはこの先の道中のお楽しみ用です。












P1210158.jpg

今から安房峠方面へ戻るのも芸がないので、野麦峠から帰ることにしましょう。

ここが国道361号の、県道39号(左折)への分岐点です。









しかし峠への途中、前代未聞の珍事が‥














P1210161.jpg

何やら日本語をしゃべりそうな犬を発見!!(笑)


しかしトリンドルならいざ知らず、MNPにもアイフォーンにも用はないので華麗に全スルーです(笑)











P1210168.jpg

そしてさらに進むと、今度は激アツな雰囲気の旧道分岐点を発見!!

ヒャッハー!!(笑)


しかし時刻は既に夕刻、これから東京砂漠まで帰って明朝は通常出勤であることを考えると、
未知の領域でヒャッハーしてる時間はなさそうです。ここは大人しくゴー・ストレートです。














P1210167.jpg

ところが峠に近づくにつれて、空の色がどんどんダークグレーに‥。

孫正義の怒りを買ったのか?!(笑)



案の定、峠のてっぺんは降ってましたが、山を越えた頃には止んでて助かりました。














P1200972 (2)

国道19号に出た頃には完全に真っ暗で、20号をひたすら走る体力も残ってなかったので、
塩尻ICから首都高までは大人しく中央道で帰りました‥。


最後の1枚は、八王子の料金所でETC不具合でバーが上がらなかった記念です(笑)
後続車の皆様、大変失礼いたしやした‥


これにてグンマー・ナガノ・富山遠征はようやく完結でございます。
次回からやっと冬の記事に入れそうです(笑)


こちらをポチッとやっていただくと、初冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog