プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2013.07.29    カテゴリ:  バイク 

   まだだ、まだ終わらんよ!!

‥というわけで後編です(笑)  スタートは後輪マッスルシリーズから!!




P1350154.jpg

まずはハーレーの FXCWC!!

このゴン太ラジアルワイドタイヤ、240mmだそうです。タイヤ単体のお値段は約4万円、
ディーラーでの交換工賃入れたら間違いなく5万超えですね‥ありえない。


まあ、そもそもブルジョワが買うバイクだからそんなの関係ないんでしょうが(笑)











P1350184.jpg

こちらはザ・変態 V-ROD!!

ポルシェと共同開発の水冷エンジンということで、デビュー当時はけっこう話題になりましたね。
ただ、初期モデルにはこんだけあからさまに「ポルシェ」とは書かれていなかったような‥


ただ、ハーレーといえば通常ラインナップのイメージが強すぎて、あんまり売れてないみたいですね。
公道での目撃件数はスクランブラーの方が遥かに少ないですが(笑)











P1350155.jpg

こちらは ソフテイル・デラックス の洒落乙なメーターです。


数字の字体と針の位置が凝ってますね。配置がちょっと違いますが、スズキの妖刀・カタナの
メーターを連想するのは私だけでしょうか‥?










P1350187.jpg

こりゃまたチョイ悪オヤジにウケそうな‥ 何?!(笑)


FLHX・ストリートグライドに似てますが、なんかちょっと雰囲気が違いますね‥。
CVOシリーズなんでしょうか?  ガイコツのステッカーがよく似合いそうです。










P1350157.jpg

コレも正確な車種がわからず‥ ノーマルシリーズでエアフィルターがむき出しなんてのは
なかったと思うので、なんとなくCVOっぽい気もしますが‥。


こういうフィルターのバイクって、雨の日とかどうするんでしょうかね?











P1350153.jpg

こちらはプロトの ロードホッパー!!

リジッドフレームにハーレーのエンジンをのっけた、コンプリートカスタムモデルですね。


個人的にはクロームメッキのエンジンよりも、アルミ削り出しのような雰囲気の
エンジンオイルタンク?にかなり興味をそそられます。ドライサンプも悪くないな‥。












P1350152.jpg

お次もハーレーつながりでビューエルの ファイヤーボルト!!


明確にバイクの擬人化を狙ったカウルデザインですね(笑)まさにエンジンもある意味、
どのメーカーよりも生き物に近い感じがしますが。だいぶ前ですが試乗の時は楽しかったな‥












P1350186.jpg

ビューエルといったら、個人的にはこの大径ディスクローターがツボです。フェチすぎ?
マウント方法も含めて他メーカーはマネしてませんが、機能的には損なんでしょうか?











P1350163.jpg

こちらはイタリアの男前、モトグッツィの GRISO1100 ですね。


このバイク、もともと非常に個性的なフォルムなんですが、そんな車体に縦置きVツインとか
もう気になってしょうがないです(笑)ガチで試乗してみたいですね~。











P1350188.jpg

ラストは同じくグッツィの V7・RACER !!

アルマイトのような質感の赤フレームもさることながら、このレーシーなサイドカバーが一番ツボです。


排気量も馬力も一応スクランブラーが一回り上なんですが、こっちの方が3倍は速そうですね。
カラーリングもシャア専用ですし‥


認めたくないものだな。この歳で独身ゆえの過ちというものを


もう少しでお盆休み、また林道でいろんな過ちを楽しめそうです(笑)


こちらをポチッとやっていただくと、いよいよ夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト

2013.07.21    カテゴリ:  バイク 

   突撃! 隣のバイクショップ


相変わらず浮いた話もブログネタも枯渇状態が続いているため、
またまたバイク屋で勝手に突撃取材してまいりましたでやんす。サーセン!!




P1350192.jpg

トップバッターは カワサキか‥


まさに悪魔の爪!! ‥がなかなかカッコヨスなZX-14R、どう見てもエナジードリンクの
モンスターと色とデザインが全く一緒なんですが、これって意図的なんでしょうか?











P1350169.jpg

お次も川崎重工業の銘品、 W800!!


スクランブラーにも移植したいベベルギアが今日もマブいぜ‥
ちなみにこのベベルギアってノーメンテなんですかね?10万kmぐらいはもつんでしょうか?











P1350172.jpg

Wでもう1ヵ所ツボなのがこの金属フェンダーと、ダンロップTT100GPの組み合わせ!!
完全にアブノーマルな部位フェチですが(笑)










P1350174.jpg

こちらは30周年記念モデルの SR400!!

記念塗装もさることながら、綺麗にバフがけされたエンジンケースが相変わらずそそります。
ブラックエンジン車両に乗ってると、シルバーの鈍い輝きが羨ましくなるんですよね~。










P1350175.jpg

こちらは5年という短命で終了になったスズキの ジェンマー!!

本当に市販されてたのか?! ‥というぐらい、あまりにも東京で見かけないんですが、
グンマーあたりに行けばまだ生息しているんでしょうか。










P1350167.jpg

こちらは誰でもご存じ、ヤマハの逸品 セロー!!

ジジイになっても林道行く元気が残ってたら、間違いなくツーリングセロー買いそうです。










P1350166.jpg

チューブレスのゴールドホイールとブロックタイヤの組み合わせが、これまた絵になります。
こういうオフ車はメンテもしやすそうですねぇ。











P1350177.jpg

お次はバカ売れニンジャの好敵手、CBR250R!!

フルカウルのスポンサード・カラーリングの中では、やっぱレプソルカラーが一番好きです。
いかにも太陽の国、スペインって感じですね。


そういえばトラはモトGPとかモータースポーツには進出しないんでしょうかねぇ。
デイトナを魔改造すれば、老舗チームにも太刀打ちできそうな気もしますが(笑)










P1350171.jpg

お次はバイク便も御用達、ホンダの VTR250!!

真っ赤なトラスフレームが目立ちますね。構造力学の知識は皆無ですが、
とにかく三角形を増やすと強度が上がるとか上がらないとか‥










P1350176.jpg

ラストはトラスフレームの本家本元製、 シャア専用ゲルググ!!

値段もスピードもスクランブラーの3倍だとかそうでないとか(笑)


このフロントデザインは今でも賛否両論あるようですが、ガンダム好きとしては文句なしにコレが
ベストオブドゥカティでございます(笑)


<後編に続く>


こちらをポチッとやっていただくと、いよいよ夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2013.07.15    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   ● スクランブラー用タイヤ購入 ●

2011年6月に、超激安で前後同時に交換したタイヤがそろそろ逝去寸前の模様。



P1080933.jpg

新品状態がこんな感じだったミシュランの T66X・ラジアル (廃番品)が、

2年2ヶ月かけて約12,000km(うち約4千kmが北海道ツーリング)走ったところ‥











P1350203.jpg

ここまでいい感じに減ってきました。中央ばっかり摩耗してますが(笑)
よく見たらスリップサインがペカッてるでやんす‥


まあ激安4,200円の型落ちタイヤだったので、コスパは十分すぎるでしょう。











P1321201.jpg

一方、世界には同じタイヤを履きつぶしてスリックタイヤにジョブチェンジさせるという
右斜め上をいく猛者がいる模様‥。どこのサーキットに行く気だよ(笑)








そんなワケで次のタイヤなんですが、前々から気になっていて、次回はコレー!!と決めていたのがコチラ↓






T63.jpg


そう、ミシュランの T63 でございます。

オフローダーの間ではかなり有名なタイヤらしく、バランスの取れた逸品なのだとか。
こんな板チョコタイヤ履いてるモダンクラシックは一度も見たことないですね(笑)








トコロガー ‥


ネットでインプレ見てたら、林道での評価はすこぶる高いものの、雨の舗装路でのグリップが
バナナの皮 に匹敵するとかしないとか‥






       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\        
  (:::::∪:::::::: (__人__):::::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\        

   また左ヒザ縫合バトルボーナスとか冗談じゃねえよ!!












sirac.jpg


そんなワケで急きょ対立候補に挙がってきたのがコチラ、同じくミシュランの SIRAC です。


スクランブラー純正タイヤの、ブリジストンのトレイルウイングに似てますが、
コイツはとにかく耐摩耗性が高いと評判で、ルンペンツーリングにはもってこいです。






そんなワケで最終的に選んだのは‥










経済性重視という、つまらない大人の事情により SIRAC にけてーい!(笑)


だって秋には保険の更新と車検という、極悪イベントが2件も手ぐすね引いて待ってるんでやんす‥。
貧乏人のサイフをメテオ級の隕石が直撃する模様‥。


ちなもにナップスの10%オフの日に買いに行ったんですが、あいにく在庫がないので
納品次第の交換になりました。プライスは10%オフの税込でちょうど8,000円ナリ。











P1350205.jpg

ちなみにフロントも、もってあと1,000~2,000kmぐらいでしょうか。
この際まとめて交換しといた方がいいのかな‥。










siracsize.jpg

しかしですね、このSIRACにはなぜか19インチがないのよねん‥
このテのタイヤで19インチをスルーするとか、ありえないでしょ!!









dunlopk180.jpg

ちなみに逆にフロントしかサイズが合わないんですが、ダンロップのK180なんていう選択肢も。
FTRとかに純正でついてるやつですね。まさにダートトラッカー。


まあ、ダンロップやブリジストンはグリップはいいんでしょうけど、摩耗性が低いんですよねぇ。
その点、ミシュランはお財布に優しいタイヤが多くて助かるんですが‥。







ミシュラン

そんなワケでミシュランさん、モダンクラシック用の19インチ・フロントお待ちしてます!!
炭化チタンとかうっかり混入しちゃっていいんで、3万kmぐらいもってくれると助かります(笑)




こちらをポチッとやっていただくと、いよいよ夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2013.07.02    カテゴリ:  バイク 

   ◆ ガースー黒光りバイクショップ ◆

GWツーリングの長期ネタも終了してしまい、万事休す(笑)

だがネタがないなら‥  仕込みにいくまでよ!! フォッフォッフォ‥



というわけで今回は以前にお世話になった、某・バイクショップに押しかけて
勝手に取材開始でございます(笑)






P1350043.jpg

まずは俺たちの ヨンフォア!! 4本出しマフラーが今でもウルトラカッコヨス。

スクランブラーも無理やり4本出しにすれば左右でバランス取れるんですけどね(笑)














P1350044.jpg

こちらはホンダの スティード VLS でやんす。


ビヨ~ンビヨ~ンなフロント仕様が潔いまでの本家パクリですが、おそらくホンダのことだから
機能的には本家を遥かに凌駕してそうだから侮れません(笑)











P1350051.jpg

こんな配置を思いつく人は絶対変態ですよ。 まさに妖刀‥

案の定、スズキなんですけどね(笑)


あまりにアクロバティックな針の動きに半笑いでニヤニヤしていたら、電柱に特攻してたとか勘弁です。



   ∧_∧  鈴菌撒いてやんよ
  ( ・ω・)ノ>゚s+。:.s゚s
  C□ / ゚。:.゚.s:。+゚s
  /  . | s s s s
  (ノ ̄∪











P1350067.jpg

これもスズキの GSR750 でございます。


このテの最近のデザインは、ネットや本で見る限りは「オエ~」なんですが、
意外や意外、いざ実物を目の前にしてしまうと‥











               ,, -―-、
             /     ヽ
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!(笑)
      /  (゜)/   / /
     /     ト、.,../ ,ー-、
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!
                    U










P1350048.jpg

コレはメッキがキラキラバージョンのモトグッチ、 V7 RACER です。


国内メーカーあたりが、調子乗ってこういうアルマイトみたいなカラーパーツを使いだすと大怪我しますが、
さすがはイタリアン、うまくまとめてきてるなあという印象です。











PP135041.jpg

コイツはアプリリアの TUONO V4 R とかいうバイクです。

まんま爬虫類の顔ですね(笑)でも触角がちゃんとイタリアンカラーになっているというオシャレ仕様。


このテのバイクはあまり興味ないんですが、コレは素直にカッコいいと感じました。
でもお値段は日本銀行券に換算して150まんえんナリ。 たっか!!












P1350065.jpg

これはオーリンズのサスだけ欲しいヤマハの XJR1300 です(笑)


右側のサスにはしっかり「盗難警報装置装着車」のシールが貼ってありました。
やっぱりDQNどもにパクられちゃうのかしら‥。










P1350068.jpg

これはホンダの CRF250 のフロントです。

倒立のゴールドサスと、思わず悪路に飛び込みたくなるブロックタイヤがヨダレものです。


見た目はダサくなるけど、スクランブラーに移植したら‥

林道でヒャッハーできますねぇ(笑)












P1350053.jpg

おっと何ですか? この銀色のちゃぶ台は?












P1350059.jpg

そう、原付2種の異端児、ハンターカブ でございます。


残念ながら惜しまれつつも既に生産終了になってしまった模様ですが、どうも最近、後継?の
クロスカブ などという新マシーンが登場した模様です。


コレジャナイ感がハンパないですが(笑)












PP13509.jpg

そしてこちらが本家でやんす。「スーパー」ではなくて「リトル」ですが、あらためてこう見てみると、
なかなか洒落乙なカラーリングですねえ。やっぱりライトも丸目がしっくりきます。


そういえば、かの本田宗一郎は当時こんなことを言ってたとか。

輸入規制などはとんでもない。オートバイを輸入しろ。輸入して外国製品と
競争していくと日本のオートバイ・メーカーがちゃんとしたものを作れるようになる



そういう意味では今も昔も、トライアンフはいい影響を与えてきたと言えるかもしれません。
これからのトラにも国産勢にも期待です。




こちらをポチッとやっていただくと、いよいよ夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog