プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.29    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   【懸案】フロントタイヤの選択肢について

?!

P1050391_201310292045344fb.jpg

先般は後輪の新タイヤ・ミシュランの SIRAC について記事を書きましたが、
フロントの廃版タイヤ T66X もそろそろ逝去寸前で、車検までに交換しないとマズそうです。




ちなみにSIRACのカタログでは‥











PZ44822.jpg

えーフロント、フロントは‥なんかバリエーション少ないな。 ん?!











P895112.jpg

君、19インチの設定がないようだが‥

変態オフ車の21インチなんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです









この下士官、いいこと言うなあ‥   私からもミシュランのお偉いさんに言いたいことはただ一つ。





がっかりだよ!!(笑)











PZ55453.jpg


しっかし今やホントに19インチのブロックタイヤってバリエーションがないんですよね。
なんちゃってデュアルパーパス自体が絶滅寸前のジャンルだしな‥。


もちろんスクランブラー純正のブリジストン・ TW101 でも悪くはないんですが、

量産品ではないのかお値段が高めで、楽天最安でも11,650円‥


車検と同時に交換となると、さすがにフロントタイヤ単品で1万円超えはないな‥











PZ15564.jpg

同じミシュランだと アナキー3 なんてのがありますが、酔っ払いがプルプル震えながら
彫ったような奇妙な溝が??だし、お値段もやっぱり1万円超えなんですよね‥。 


はい却下!!










PZ65452.jpg

TT100GP はデザインもグリップもなかなかですが、さすがにリアがブロックタイヤの
シラックでフロントがコレというのはさすがに組み合わせとしてはないな‥


これも却下!!











PZ54552.jpg

そんなこんなでネットサーフィン(死語)していると、こんなのがでてきました。

ダンロップの D603!!

ブロックタイヤ キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



‥と思ったら、サイズ合うのはリア用だった‥。フロントに装着したら死ぬんでしょうか?(笑)










PX78245.jpg


そうなると後はもう、ダンロップの K180 ぐらいしか選択肢が‥。


ブロックタイヤだし値段も安価で悪くはないんですが、速度記号は150km/hまでで、
ロードインデックス(最大負荷)は車両重量ピタピタの230kgまでなんですよね‥。


明らかに大型バイク用ではないですねぇ(笑)











P102007314.jpg

まあ公道用スパイクタイヤでもあれば、季節を問わずエクストリームな旅が満喫できるんですが‥
もしくはエクストリーム補助輪を自作するのも手かもしれません(笑)











P1200302 (2)

結局最終的には大人の経済的合理性判断により、K180になりそうですが(笑)、
貧民車検の進捗と併せてご報告させていただきます。



こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

スポンサーサイト

2013.10.24    カテゴリ:  バイク 

   秋涼の候、無人駅と多摩川と。

P1350450.jpg

先日はちょいと久しぶりにカワサキの扇町駅ツーリングに行ってみました。

工場の他には何もない、埋立地の無機質な終着駅なんですが、昔から野良猫のアジトと化しております。











P1350439.jpg

去年の秋冬はほとんど遠出できなかったので、ココには頻繁に来ていましたが、
当時のメンツで残っているのは三毛のコイツのみ。


癒し系だけでなく、ふてぶてしい奴から世捨て人みたいな奴まで、多彩な打線が揃っていたんですが
一体どこへ行ってしまったのか‥。


単に他の駅を占拠しているだけかもしれませんが‥(笑)













P1040923.jpg

プレハブの上には見たことない奴がドヤ顔で寝そべっておりました。

お前の家じゃねえだろ(笑)











P1040921.jpg

何しとんねんと言いたげな表情で、屋根上のドヤ顔を見上げるクロネコ。

コイツも2軍から上がってきたばかりなのか、もしくはファームに行ってたのか、初めてみる顔でした。










P1040933.jpg

駅の外にも見たことのないキジトラが。
まるで任侠映画に出てきそうな風格です。これは2、3匹はやってますな‥(笑)


これからもどんどん新顔が増えていくんでしょうか。
野宿のプロの世界は弱肉強食、入れ替わりが極めて激しい模様です‥。











P1030336.jpg

さてさて、コーヒー休憩で一服したところで扇町駅や湾岸地帯を後にし、
いつもの多摩川の河川敷ダートに移動します。










P1040469.jpg

最近は日が沈むのが本当に早くなりましたね~。 着いた頃には既に黄昏時に。


どなたかのおかげで大規模草刈りされたようで、背丈の高い雑草で鬱蒼としていたのが
とてもきれいになり、ずいぶん見晴らしがよくなってました。










P1040486.jpg

西には夕陽、そして東の空には月が。











P1040494.jpg

河川敷のバックネットと西の空。


そんなこんなで秋もあっという間に過ぎ、バイカーには辛い季節が近づいてきました‥。
平日のカフェ通いが捗る時期でもありますが(笑)




こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2013.10.20    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   ★スクランブラーの新タイヤに・・・

P1210954.jpg

そういえば先般のロングツーリング直前に、スリップサインが出ていたスクランブラーの後輪タイヤを
ミシュランのSIRACに交換 していたんですが、せっかくなのでインプレを。


前に履いていた同ミシュランのT66Xが、既にかなり古い廃番品なのであまり比較の参考になりませんが、
シラックにしてから全体的にしっとりした感じの、穏やかな乗り味になった気がします。











P1220078.jpg

ソフトになったのは、ラジアルタイヤからバイアスタイヤになったのも原因の一つかもしれません。


何でもかんでもラジアルの方が優れているのかと思ってましたが、衝撃吸収性やクッション性では
バイアスに旗が上がるようで、実際オフローダーのタイヤは今でもことごとくバイアスですね。










P1220036.jpg

なのでオンロードはもちろんのこと、フラットな林道に入っていく分には全くもって過不足はなく、
むしろ林道ならT66よりも走りやすいですね。しょっちゅう小石が溝に挟まりますが(笑)


お値段も実売7,000~8,000円とかなり良心的で、耐久性はまだわかりませんが、
ネットでの評判を見る限りはロングライフが期待できそうです。











P1210975.jpg

もちろんマディなガチ林道に行くにはタイヤ以前に車体が既に破綻しているのですが、(笑)
多少の泥濘ぐらいなら運と気合いと精神論でなんとかなると思われます。











P1040504.jpg

ちなみに盆休みツーリングから帰還後、なんか以前より見た目がパッとしない気がしていたので
よくよく考えてみると‥



ペイントするのを忘れてました!!


というわけで‥










P1040506.jpg

蚊と交戦しつつ(笑)、根気強くタイヤマーカーで1文字ずつ塗りつぶしていきます!!

とりあえず 「MICHELIN」 は完了~♪











P1040508.jpg

そしてタイヤ名の 「SIRAC」 も完了~♪ 

ホイールとチェーンがクッソ汚いのはまあ、見なかったことにします(笑)











P1040550.jpg

まあそんな大したドレスアップではないですが、ブラックエンジン車はどうしても足元が
重いイメージになりがちなので、差し色としてはなかなか効果的でやんす。










P1040551.jpg

ちなみにこちらはペイントから既に12,000km走っているフロントですが、
この通り今でもマーキングがクッキリ残っており、対候性もなかなかのもんですよ。












お値段もこの通り安価なので、大蔵省からカスタムパーツ代の歳出許可が出ない
悲しいお父さんには必須のアイテムとなっております(笑)


ちゅーか、5本くらい買って根気強く塗りまくれば、ホワイトウォールタイヤに魔改造も可能かと(笑)










P1050167.jpg

しかし行楽の秋も束の間、ついに来月は車検というモンスターイベントが待ち構えております‥。
今年こそユーザー車検にチャレンジしてみようかな。


定番の葬式か、ベタに法事か、今から有休の偽装工作を考えておかんとな‥(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2013.10.17    カテゴリ:  ツーリング(東海) 

   ▲ 旅の終わりと富士の落日 ▲

前回">前回 の続き>


山梨県側の軽水林道を経て富士林道に入り、なおも高度を上げていきます。



P1040365.jpg

この富士林道、全線舗装路であまりにも走り易すぎるのが玉に瑕ですが、あまり知られていないためか
ビックリするぐらい交通量が少なく、実に静か~な林道です。












P1220528_20131014191017b8a.jpg

時刻は既に17時過ぎですがこの時はまだ盆休みだったので、輝く西日が富士山を照らすまでは
もう少し時間の余裕がありそうです。











P1220538.jpg

おっと、振り返ってみると雲一つない富士山が!!


江戸や静岡から見える富士山に慣れてしまっているせいか、なんかちょっと違和感がありますが
カタチがきれいなのはどこから見ても同じですね。











P1040376.jpg

峠を越えて今度はひたすら下っていきますが、途中から森の中コースに突入してしまい
富士山が全く見えないのでUターンして戻ることにします。












P1040391.jpg

おそらくこのストレート区間が富士林道のハイライトですね。
時刻は18時を回り、いよいよ空がオレンジに色づいてきました。











P1040390.jpg

眼下に広がる荘厳な富士の雲海とスクランブラー。

いやーマジで舗装されてなかったらなあ。ガードレールもなかったらなあ‥ 


実に、実に惜しい(笑)











P1040410.jpg

某日、PM 6:26  日没へのカウントダウンとともに富士山が紅く染まっていきます。












P1040413.jpg

そのわずか2分後にはついに夕陽が地平線に落ちて、一気に暗くなっていきます。

嗚呼、名残惜しきかな、ニッポンの夏。サラリーマンの夏。











P1040428.jpg

夏休み最後の落日は西の彼方へ。 そして旅の終わりに感じることはただ一つ・・・


明日から働きたくねぇ!! (笑)





そんなこんなで黄昏時に現実逃避していたら‥










P1040431.jpg

下山前に真っ暗な樹海の中を徘徊するハメに(笑)


明かり一つないとはこのことで、途中でわかりづらい看板のない分岐もあり、ガチで恐怖体験でした。
実際いくつか道を間違えたらしく、国道138号に出たときははるか東側の富士吉田でした‥。











P1040432.jpg

早朝から藤川林道に入り、大井川から新東名を経て軽水林道・富士林道とこなして、その帰りは樹海で恐怖体験。
かなり体力的にこたえて、帰りは睡魔とのゴボウしばきあい対決を脳内でやっておりました。


結局ボッコボコにしばかれまくって、本当に走行中に寝そうなのでモンスターを補充します(笑)












P1040435.jpg

そして御殿場から国道246号をひたすら進むこと3時間、ついに帰京完了です。


2ヶ月で20話まで引っ張った今年の盆休みツーリング。ちなみに1週間で走った距離は・・・

1,867km!!



そして1週間で無作為に撮った写真の枚数は・・・ 1,560枚!!


1日あたり222枚とか、想像のはるか上を行ってました‥。
マスツー行ったら序盤でソッコー行方不明になって脱落ですね(笑)


救急搬送された去年の夏休みや、コケちらかした今年のGWに比べるとトラブルがなさすぎましたが(笑)、
改めて日本の夏の素晴らしさを満喫できたツーリングでした。 めでたしめでたし。


<完>


こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2013.10.14    カテゴリ:  ツーリング(東海) 

   ★ 蒸機 と バイク と 富士山 と

前回 の続き>


早朝の藤川林道ツーリングから戻った後、テントをたたんでいよいよ江戸への帰途に就きます。
帰りたくないこと、働きたくないことこの上なし(笑)





P1040292.jpg

国道の混雑を避けて県道77号で大井川を下って行きますが、これは途中の下泉駅。
木造の味のある駅舎や、昔ながらのポストがいい感じです。










P1040321.jpg

大井川鉄道のラストは、トンネルを抜けて鉄橋を渡るSL!!

アートフィルターの「ノスタルジック」、恐ろしいまでに違和感がありません。



蒸機と最後の邂逅の後は、さらに大井川と並走を続けて某・自動車専用道を目指します。











P1040335.jpg

さてさて、人生初の新東名高速道路は 島田金谷IC から突入!!




そして初走行の感想は‥   とにかく退屈ですな(笑)


いくら何でも単調すぎでしょ‥。 どこまで行ってもほぼ真っ直ぐで風景の変化は少なく、
無機質なトンネル区間も多くてソッコーで飽きますわコレ。時短効果は最高ですけどねぇ。











P1040337.jpg

そんな単調・新東名ですが、約1時間の走行で 新富士IC に到着!!


さーてそれでは見せてもらおうか、

世界遺産 に登録された山の実力とやらを!!











P1040343.jpg

ファ‥  ファッ?!


‥ってまあ、自分で勝手に隣に停めてるだけですが(笑)


山梨県側のコンビニ駐車場になぜか停まってたんですが、残念ながら車内は無人で職務質問を受けることは
叶わぬ夢でした。本ツーリングは最初から最後までトラブルに恵まれず‥











P1040349.jpg

そして不審車両は世界の富士山に向けて、いよいよ林道への突入を開始します。

行くぜまずは 軽水林道!!


ちなみに‥ 今まで知らなかったんですが、富士山の麓はツーリングマップルにも
載ってない林道がかなり細かく走ってるんですね。











P1040351.jpg

しかし半数はこんな感じで通行止めになっており、これは次回は下調べしてから挑戦ですな‥
ゲートを苦労してホンワカパッパしても、すぐに行き止まりだったら笑えないですし(笑)


つーかこの看板欲しいなあ。役員室のドアに溶接で設置したいなあ。











P1040354.jpg

そういえばほとんどのゲートにこんな注意書きも出てました。
マリオとルイージが見たら卒倒するだろうな‥。


ちなみに福島からこんだけ離れた場所でもガッツリ蓄積しているということは‥


2011年以降も関東・東北・北海道まで走り回ってきた我が愛車のタイヤからは、
ガイガーカウンタの針が2回転するぐらいのガンマ線が検出されそうです。



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   ま、細けぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒ \
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)  \
   /    ノ    il゙フ::::⌒(__人__)⌒::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|      |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /









P1220494.jpg

この軽水林道、基本的にひたすら森の中を走りますが、一部見晴らしがいいスポットもあり、
江戸とは反対側のマウントフジを眺めることもできます。











P1350324.jpg

そして至る所で食材が走り回っており、BBQの具材には困りません。


しかし奈良公園あたりの個体と比較すると、ダイナミックかつアクロバティックな動きをするので
捕獲は困難を極めることが予想されます(笑)










P1040361.jpg

だいぶ標高を上げてきた所でT字路が出てくると、軽水林道から富士林道へと切り替わります。
未舗装区間はこの通り通行止めですが、グーグルマップではすぐに行き止まりになってました。


つきましては反対側に続く同林道の舗装路を更に駆け上がり、落日の富士を目指します。
19回に渡り引っ張り続けたお盆ツーリング、ようやく次回でラストです(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。