プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.05.08    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   【空冷】 ルンペン号、エンジン表面積が増大


XSR400の第一次補完計画・最後のカスタムは‥




275837.jpg

              漂う小物臭‥











X4050052.jpg

何やらずいぶん小さいパーツが出てきましたよ、と。






これは一体‥












sftyuyio.jpg

    放熱フィンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!













今回お買い上げしたのはコチラ。SRカスタムでは超有名なボアエースの

シリンダーヘッド用放熱フィン  でございます。







ルンペン初号機は空冷といえどもちゃんとオイルクーラーがついてましたが、
2号機はガチで走行風でしか冷えない超旧式のポンコツです。


この程度表面積が増えた所で果たして冷却効果があるのか甚だ疑問ではありますが、
まあ見た目のアクセントにもなるので衝動買いしてしまいました‥。











X4050056.jpg

めちゃくちゃ単純な仕組みですが、親切にもこんな説明書がちゃんと付いてきます。
約4,000円の拡張コアを1~2個追加することで冷却効果は増すようですが、ちょっと高いですね‥。












P1250759.jpg

装着はめっちゃ簡単で、タンクを外したりずらす必要も全くありません。
12mmのメガネレンチでココのボルトを2本サクっと外しまして‥












X4050058.jpg

         そこに放熱フィンを乗っけたら‥












TR290003.jpg

付属のボルトで締めてハイ完成!!


マジで3分もあれば十分です。ちなみにこのボルトですが‥












P1250764.jpg

よく見るとめっちゃ小さい文字でボアエースの刻印が。


超~地味ですがイカしたアピールですね。












P1250762.jpg

エンジンと同じ高さで真横から見ると、言われないと気づかないぐらいの存在感(笑)


まあ放熱効果は本当にたかが知れてそうですが、ノーマルの外観を崩さないカスタムであるということが
大切なのであります。派手な色のアルマイトがついたオイルクーラーやメッシュホースなどもってのほかです(笑)












TR290005.jpg

キックインジケーターもそこまで見づらくなることもありません。


ちゅーか、インジェクション車はデコンプ操作もキックも超絶ズボラでオッケー仕様です(笑)
乗り始めて1ヶ月足らずでインジケーターは全く見なくなりました。












X4290594.jpg

とりあえずコレで放熱フィン、クラッチレバー、油温計、エンジンガード、LEDバルブとカスタムしてきましたが、
肝心のアップマフラーを早く何とかしたいところですね‥。


初号機を知らない方がブログタイトルだけ見て来訪されますと激しいツッコミを頂きそうなので、
最低予算で可及的速やかにスクランブラー化して参りたいと思います(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、新緑ツーリングの記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト

2015.05.05    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   ★ GWの駆け込みカスタム2点 ★



前回でLEDヘッドライトバルブへの換装が完了しましたが、長距離ツーリングに向けて
LEDライト以外で初号機の時にも施していたカスタムを2号機でも同じようにやっときまつか。


(著者、既に鋭意放蕩中ですが、事前に書いておいた記事を遠隔UPしております)










X4190568.jpg

まずはクラッチレバー!!


初号機の時は2回ぐらい純正をポッキリやらかしましたが、可倒式に交換してからは1度も折れませんでした。
立ちゴケ程度でも簡単に折れるので、ボンネビル系ではもはや必須のカスタムかと。


XSRも可倒式にしようかと思いましたが、先日グリップ交換した時にわざと長めのバーエンドをチョイス。
転倒してもレバーではなくバーエンドが先に接地するので、ノーマルを予備で1本持っておけば十分でしょ。


ただし純正ってのも芸がないので、今回はキジマ製をチョイス。そしてせっかくなのでコイツを常用にして
純正の方をポッキリ時の予備としてサイドバッグに放り投げておくことにしました。











X4190564.jpg

まずはこのクラッチとケーブルの黒いゴム製ブーツをやらしい手つきで剥ぎ取りましてですね‥












X4190565.jpg

このネジをちょちょいと外せばあっという間にレバーが外れます。











X4190567.jpg

あとはタイコを外して逆の手順でキジマのレバーを取り付けて完了!!
ちょっともう簡単すぎて、目隠し・猿ぐつわでも余裕ですね。












X4190569.jpg

ちなみに上が純正で下がキジマです。ほんの少しだけキジマが短いですが、それ以外はほぼ同じですね。
でもこのわずかな短さが、転倒時にはポッキリ防止の大きなアドバンテージになるかと。










そんではサクサク次!!











X3170561.jpg

     何ですかこのゴミは‥














X3170562.jpg

わかる方ならもうコレだけで何かすぐにわかっちゃいますね。




皆さん大好きなチュッパチャップスではなく‥













jghghfgsr.jpg

RR社の油温計キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!















P1250767.jpg

ヘプコ&ベッカーのエンジンガードに続く、質実剛健なドイツ製パーツ第2号でございます。


偏差値が最近の最高気温と変わらないもみあげは、仮にコレが間違って電子レンジの説明書だったとしても
ドヤ顔でなるほどなるほど、と頷くだけであります。











X4290590.jpg

あとはこの原価5円ぐらいと思われる純正の安物オイルスティックを憎しみを込めて引っこ抜きまして‥











P1250770.jpg

独製オイルスティックをブッこんだら完成!!


まあまあなお値段がするだけあって、さすがに質感とクオリティはなかなかのもんです。
デイトナからも中途半端な値段で出てますが、ギレン総帥に敢えて言わせれば●●かと。












X4290602.jpg

これで白文字盤に赤針の3メーターが揃いましたよ、と。


初号機の時は何とも見づらい黒文字盤が真ん中に1つだけだったので、ことハンドル周りに関しては
この和製汎用中型量産バイクのほうがよっぽど高級感がある気がします‥。


あとは油温計のガン見しすぎで電柱に特攻しないように気を付けるだけでございます(笑)




こちらをポチッとやっていただくと、新緑ツーリングの記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2015.05.01    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   ★ルンペン2号、新型LEDバルブ装着に挑戦


前回 の続き







     |┃三        / ̄\
     |┃         | 黒猫 |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ///   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    / ::\:::/:::: \    宅急便ッスェェェ!!
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   
     |┃     |    (__人__)    |  
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



2号機こと、XSR400のヘッドライトバルブを、純正からアブソリュートの高効率バルブに
交換しようとしていた矢先、謎の物品が到着‥。











X4240007.jpg

デザイン・装飾一切なしの超・前衛的なパッケージでございますが‥


もしやコレは‥












d534ftcf.jpg

    謎バルブキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


バルブ交換の度にライトケースのオリジナル塗装が剥げるのは心臓に悪すぎるので、
ここは思い切って超長期使用可能な新バルブの導入を決定した次第です(笑)


ちなみに取扱説明書・保証書などといった前時代的なものは一切付属せず、
消費者に対してはドSを貫く硬派なバルブでございます。












今回ご注文の品はコチラ。バイク用LEDバルブでございます。でもそんじょそこらのLEDとは異なりまして、
バルブ後部にシンク掃除用の金属たわしがついた極めてエキセントリックな新商品でございます。


明るさはハロゲンバルブの3倍なのに、消費電力はわずか1/3という節電仕様。
しかもバルブの寿命にいたっては25倍!!   ‥との謳い文句ですが本当でしょうかねぇ。











X4240010.jpg

なんかどっかに飛んでいきそうな形ですねぇ。本当にこんなのでちゃんと点灯してくれるのやら。


初号機の時に買ったやつはわずか2,500円という破格なプライスだったので、失敗してもまあいいかと
割り切って注文しましたが今回のは6,500円もしたのでかなりの冒険です‥。











X4240011.jpg

LEDチップは左右に2つずつで合計4つございます。なんかずいぶんちっちゃいんですが
本当に明るいんでしょうかね‥ オラ心配になってきたぞ。


でもLEDチップはたまたま純正ハロゲンバルブと同じフィリップス製との記載が。
バイク用のはクリー社製のはよく見かけますが、フィリップは珍しいですね。











X4240012.jpg

ドライバーモジュールが別体でついてますが、このサイズなら直径の大きいSRのライトケースに
ちゃんと収まりそうです。問題はあくまでもバルブ本体のお尻の部分でございます。


ちゅーかバイク用LEDですが、モジュールが何もついてないやつもあればHIDのようにやたらデカい
モジュールがついてたりするのもあったりしますが、何の機能があるんでしょうかね?











X4240013.jpg

そしてこのバルブを選んだ最大の理由がこの金属製の放熱リボン!!


今までのLEDバルブはどれもこれも内蔵されたファンが回って放熱してましたが、
コイツはこの4枚のリボンで表面積を大きくして放熱する仕組みになってます。


ファン付きタイプだと奥行きが狭いSRの純正ライトケースには確実に収まらないですが、
コイツならいけるんじゃないかと確信し、人柱になってみることにしました。











X4240017.jpg

通常の手順で組み付けていくと防水用のゴムが取り付けできなくなるので、
あらかじめゴムを先に内側にはめ込んでから装着すればきれいに収まります。












X4240018.jpg

あとはこうやって4本の金属リボンを十分広げてからライトケースにはめ込むだけなんですが、





ちょっと心配なのでその前に‥













X4240019.jpg

東急ハンズで厚さ1mmのゴムシートを買ってきて、ヒートリボンが配線に直接当たらないように防御しときました。
リボンは60~70℃まで熱くなることもあるようなので、細い配線とかはかなり心配です。


この状態でライトケースにはめ込むのはかなりコツが入りましたが‥





な ん と か 収 ま り ま し た ! !





これでもうライトケースの中はパンドラの箱として、数千年は封印することとします(笑)
中がかなりギュウギュウなので、リボンがちゃんと放熱できるのかかなり疑問ですが‥。











そして夜になったらさっそく明るさの比較ですが‥











X4040002_20150429204234954.jpg

こちらは純正のハロゲンバルブです。色がオレンジがかっているのと、照射範囲がちょっと狭いですね。
もし夜道でいきなりバナナの皮が出現したら、ちゃんと回避できるかどうか微妙です。



そして換装したLEDバルブですが‥











X4260749.jpg

       アカル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━イ !!!!!


色がまず全然違うのと、横方向と下方向の明るさが段違いです。3倍というのもうなずけます。
これならバナナの皮が落ちてても余裕で回避できますね。横並びで10個ぐらい出現したらアウトですが(笑)




但しこれからの時期は、明るすぎて昆虫の皆さんも3倍多く寄ってきそうなので
半ヘルで田舎の夜の田んぼ道を爆走しないように気を付けます(笑)




こちらをポチッとやっていただくと、新緑ツーリングの記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。