プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2015.08.31    カテゴリ:  カメラ 

   【沼】 仕事&ツーリング用カメラ追加 【沼】 





keihou_2014100123091145b.jpg

       Beep! Beep! Beep! Beep!



おっ。久々の脳内警報発令でございますよ。













P012123_20141001230914af2.jpg

         パターン青!!













shysrj52.jpg


     愚かですねぇ‥













X6181375.jpg

   おっ。レンズキットなのでいろいろ入っている模様‥。










はい、それでは今回追加でお買い上げしましたのは‥












dfhstj.jpg

今さらNikon1・J4 キタ━━━━━(゚∀゚;)━━━━━ !!!!!


あれ、てめぇオリンパス党だろ?というツッコミもありそうですが、ハイ、そもそも今回ニコワンを買ったのは、
仕事で持ち歩けるカメラが追加で欲しかったのと、バイクに装着して動画を撮ってみたかったからです。


そうなると、オリンパスやソニーの一般的なミラーレスだとちょっと大きすぎるので、
同じミラーレスでもさらに一回り小さい、1インチセンサーのニコワンをチョイスしてみました。












25575.jpg

ちなみにニコン1のJシリーズは既にこのJ5が出ているので、J4は型落ちモデルでございます。


その分かなり激安になってましたが、昨年の新発売時に85,000円だったのが
わずか1年ちょっとで型落ちになって3万円台とかどんだけだよ‥


新発売の時に定価で買った人、発狂してなければいいですが‥(笑)













wrget.jpg

それにしても私的嫁ドラフト1位指名の本田翼を使うとかニコンもズルいですねぇ‥。
オリンパスの宮崎あおいも大好きなので、同時に告白されたら真剣に迷うレベルです。


ええ、独身が長いと妄想と現実を隔てる壁がレオパレスより薄くなってくるのです。













X8290002.jpg

変態紳士たるもの、ちゃんとJ4版の本田翼カタログも入手済みでございます。


ちなみにJ3まではキムタクとかいう三流イモ芸人がイメージキャラクターだったんですが、
ちゃんとニコンの中にも同好の士がいたようで何よりです。












X61813812.jpg

今回はダブルズームキットを購入したんですが、まずは標準ズームの10-30mmです。
個人的には初のパワーズーム仕様で、ちゃんとVR(手振れ補正)も付いた優れものです。


ただ、それ以上に素晴らしいのが電動レンズバリアー!!電源のON・OFFに合わせて動くので、
わざわざプロテクターを別途購入して装着する必要がありません。












X8290001.jpg

電源を入れるとこんな感じでレンズが飛び出しますが、格納状態のときはかなりコンパクトなので、
仕事のブリーフバッグに入れっぱなしでもそんなにかさばりません。


ちなみに1インチセンサーだと35mm判換算は2.7倍なので、27-81mm相当となります。
ぴったり2倍のマイクロフォーサーズと比べると、焦点の計算が面倒くさいですね‥。











X6181387.jpg

もう1つのレンズがこちらの30-110mmの望遠ズーム!! 
35mm判換算だと81-297mmなので、既に持っているオリンパスの40-150mmと完全にカブります(笑)


ただしですね、ニコン1は最高で何と60枚/秒の超速変態連射が可能なので、運動会とかモータースポーツといった
動きものを撮ると動画のコマ送り状態で撮れちゃうので、オリンパスとは違う使い方もできます。













ちなみに世の中にはこういった便利なものも出回っているようです。もちろんGoProみたいなウェアラブルカメラの方が
持ち運びも撮影も便利そうなんですが、あの不自然な超広角っぷりがどうも馴染めないんですよね。


いずれは林道走行の動画なんかにもチャレンジして、オチの決定的瞬間を狙ってみたいと思います。
得意の脚色や誇張が困難になる恐れがありますが(笑)




こちらをポチッとやっていただくと、晩夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト

2015.08.28    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   ★ルンペン2号に施工する高硬度ガラス被膜



唐突ではございますが‥







X4140002.jpg

ちょっとこんなの買ってみましたYo!!


たかだか中古のSRごときにガラスコーティングなんぞ‥というご意見もごもっともですが、
せっかく塗装もスペシャル仕様なので、ちょっとは気をつかってやろうかな、と。


まあ大事にするのはどうせ最初のうちだけなんですけどね。
ルンペン1号がいい例です(笑)












X4180022.jpg

中身はこんな感じで、布きれと怪しい薬品が2本入っております。
ちょっと新しい世界を体験したい方以外は服用しないことをオススメいたします。


たぶん頭に塗っても毛は生えてきません。
よい子はお父さんのリアップと中身を入れ替えないでね!!











X4180024.jpg

施工はめっちゃ簡単で、さっきの液体をシャッフルしたら、付属の布で拭いていくだけの簡単なお仕事です。


ただし、薄く塗り広げたらすぐに別の布で拭かないといけないので、夏場や乾燥している時期にやる場合は
塗る→拭くの作業がけっこう慌ただしくなりそうです。












X4120454.jpg

もちろん塗装面だけでなくクロームメッキなどにも施工可能なので、
キャリアやサイドバッグサポートなんかも取り外して丁寧に塗っていきます。


ちなみにSRの純正キャリアはこの部分がめっちゃ錆びやすいので要注意です。
たいがい過積載してるので、放置してるといつか林道でポッキリ逝くかもしれません(笑)













X4120458.jpg

外すのが面倒ですが、一度やっとけば洗車が楽になるのでリアサスも拭き拭きしておきます。


そういえばプリロード調整というものをこの時初めて知ったんですが、ずっと最弱になってたのを
2段階強めたら乗り味が少しだけマシになりました。いずれはNITRONとか欲しいけど高過ぎ‥。













X4120459.jpg

塗って拭くのは至って楽な作業なんですが、SR初心者がこいつらを外すのは骨が折れます‥。












X4190557.jpg

特にこの純正キャリアが凶悪で、どこかの方がブログで「知恵の輪状態」とか表現されてましたが、
まさに言い得て妙だな、と。


最初から装着された中古を買った人間が、説明書も何もない状態で外したり
もっかい再装着するのはかなりハードル高いです‥。












X4120461.jpg

同じくフロントフェンダーもちょっと???です。このクラッチケーブルの動きを抑えている
黒いパーツの外し方がどうにもわからなくて困りました‥。


一回差し込んだら、壊さないと絶対に抜けない造りなんでしょうか。












X4120460.jpg

結局外せなかったので、こんな感じで可能な範囲でずらして塗っておきました(笑)


ちなみにスクランブラーからSRになって一番もっさくなったのがこのフロントフェンダーのような気が。
やっぱりコレ系のバイクは短い方がカッコいいかと。あと、タイヤは細いのにフェンダーが太くて不恰好!!












X4180027.jpg

そんなこんなで施工完了!!


結局フェンダーとタンク以外は全部バラして塗りました。時間はかなりかかりましたが、
試行錯誤で脱着していくことでパーツの構造がよくわかって勉強になりますね。












で、気になる効果のほどは‥












P1250757.jpg

見よ、この大粒の水滴を!!



で、更新が遅れてたせいで実際に施工したのはゴールデンウイーク前だったんですが、約5ヶ月経過した現在も
ちゃんと効果は続いております。そういえば箱には「1年以上持続」との謳い文句が書いてありましたが。


ちなみに全然汚れないわけではなく、汚れにくい+汚れてもすぐに落ちる、ってな感じですね。













ショップなんかで頼むととんでもない料金取られますが、たった3,000円で自分でここまでできるんなら
よっぽどの金持ちでもない限りDIYをオススメします‥。


あ、ただしエンジンやマフラーといった激熱になる部分にはDIYの安物は施工できないようなので、
そういう部分までパーフェクトに施工したかったらショップに任せた方がいいのかもしれません。


以上、人柱DIY報告でございました。


こちらをポチッとやっていただくと、晩夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2015.08.25    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   ω猫校長に構っていただくツーリング最終日


前回 の続き


GWツーリング最終日は早朝から木沢小学校に登校し、校内のヴィンテージ物品を堪能。
しかし校長は朝まで麻雀だったのか姿が見えません。







TR081239.jpg

‥と思ったら単に外でサボってました(笑)




ちなみに後ろの貼り紙はあなたがモチーフっぽいので、肖像権をアピールして今話題の商標登録しとけば
チャリンチャリンお金が入ってくるかもしれませんよ(笑)













TR081250.jpg

カメラ向けたら一応、背筋を伸ばしていただきました。ただの猫背ですが(笑)
あんまりダレた写真ばっかり拡散するとスポンサーに怒られますからねぇ‥。











さて、校長への挨拶も済んだので今回はちょっと近くの山道に登って小学校の遠景を撮ることに。












TR090755.jpg

前回初めて来た時はこんなスポットがあることに気づきませんでしたが、桜の時期に同じ場所から撮った写真が
たまたま校内に掲示されてたので発見することができました。


これでも焦点距離は35mm版換算260mmなのでまあまあ望遠ですが、
寝ている校長を隠し撮りするには全然足りないですねぇ(笑)













TR090756.jpg

持ってきたED40-150mm/f2.8 のテレ端をトリミングでこれがやっとです。
これなら素人に、あれは欧州産の大型バイクだと言い張ってもバレないですねぇ。


そういえばまだ5月だったので鯉のぼりが泳いでますね‥(笑)











さて、そんじゃ下山して戻ったらそろそろ江戸に撤収しまつか。













X5091283.jpg

山道を降りて校庭に戻ってきたら、珍しく校長が待ち構えておりました。
撤収前に寄付金の無心でしょうか(笑)


じゃあ対等に取引ということで撮影に協力してもらいましょうかねぇ。












X5080707_20150823212650abb.jpg

ハイ、最後にキメ顔でポーズをいただきました。


んー恰幅よすぎて、腹のあたりがエンジンの横幅とあんまり変わらない気が‥
まあ腹が出てるのはどこの学校の校長も似たようなもんか(笑)












X5080708_20150823212632da8.jpg

写真撮影の謝礼は猫用シリアルだったんですが、撮影終了後はこの有り様‥。


せめて全部食べてけよ(笑)















TR081209.jpg

別れ際にはここぞとばかりにしっかり足を踏んでいきました(笑)


さて、この度の木沢小学校も十分満喫できたので、荷物まとめて帰りましょう。
いっぺん野営した河原に戻ってテントをたたみ、再び国道152号で静岡方面へ出発です。












X5091306.jpg

メインルートのヒョー越林道を経由して水窪まで降りてきたら、いつものごとく県道389号へ。
せっかくここまで来たので今回もアレを見てから帰りましょう。












X5091310.jpg

そうそうこの県道389号ですが、山住峠の手前にこんなオアシスがあります。
日本一かどうかは別にして、実際まあまあおいしいですよ。水量もかなり豊富です。


他に水を汲んでいる人を見かけたことがないですが(笑)












X5091308.jpg

途中にこんなファニーな分岐もありますが、ちょっと連休最終日にブッ込むにはドMすぎますねぇ‥。
富山での前科があるので、さすがにまたバイク事故で休職ってのはいただけません。


復職しても花瓶とか菊の花が置いてあるんだろうなぁ‥。











そして本ツーリングの一番最後に寄ってみたのがお決まりの‥













X5091321.jpg

         大井川鉄道!!


国道362号の途中から雨が降ってきてまあまあ大変でしたが、雨の日のSLもなかなか乙なもんでした。
しかも機関士さんがちゃんとバイク見つけてくれて、笑顔で親指立ててくれました。嬉しいですね。


よく見えなかっただけで、実は中指だったのかもしれませんが(笑)












X5091335.jpg

そして締めの写真は 前回 と同じくコレ(笑)


持ち込み参戦マシンの排気量が前回から半減してしまいましたが、バナナの皮や赤甲羅の
餌食にならなければブッちぎりですねぇ。


この後は7時間半かけて、ひたすら国道1号を走り続けて無事に帰宅いたしました。
大遅延の更新となりましたが、最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!!


〈終劇〉



こちらをポチッとやっていただくと、真夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2015.08.22    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   ★ヴィンテージ小学校の休日


前回 の続き



日本海から北アルプス・南アルプスに沿って南下を続け、1年ぶりに木沢小学校に到着。
猫校長とも再会した翌日です。




X5090723.jpg

前日は橋の下で野営でしたが、この日は朝からどうも天気が微妙。
かといって特にやることもないので、朝から登校して真っ先に保健室にシケこみます。













X5090720.jpg

昼過ぎには江戸に向けて退散するんですが、まさにそのルートに沿ってドンピシャで雨雲が(笑)
日頃の行いって怖いですねぇ‥。



世紀の雨男、面目躍如でございます。














X5090718.jpg

何かもうアフタヌーンみたいな感じですが、本日の朝食でございます(笑)


優雅に食べ終わったらいよいよ校内の散策を開始ですが、校長の気配はありません。
宿直室で朝まで麻雀でもしてたんでしょうかねぇ。











X5090727.jpg

低学年教室は、黒板のメッセージも含め相変わらず以前のまま綺麗に保存されてました。
本当に時が止まったままなんですよね‥。












TR090745.jpg

あーコレ、めっちゃ懐かしいですね(笑)


音だけはやたらデカいけど全然粉を吸い取らないんですよね。
で、結局は黒板消し同士でパンパン叩いたほうがよっぽど早く落ちるという‥(笑)











TR091259.jpg

コレもなんか使ったような記憶がありますねぇ。片方に粉、片方に分銅とかを置くんでしたっけ。


まあ私も早い所、「自由」と「結婚生活」を天秤にかけたいところなんですが、
どの引き出しを開けても自由という名の分銅しか出てこないという‥。












TR090747.jpg

おっ。これは木沢小学校の今昔のようですね。閉校時の全校生徒は47人だったのかな。
そんなに少ないと、寝てるとすぐバレるので困りますねぇ‥。


あと、簡易小学校だった頃の遊びがちょっと笑えないんですが‥。


人事部ごっこですかねぇ‥













TR090739.jpg

おっ。コレは何のスクーターでしょうか。「ラビット」とかなら聞いたことありますが、それよりも古そう。
でもちょっとベスパっぽくて今の原付よりも洗練されてますね。












X5090721.jpg

おっ。これはもう、どう見てもシャア専用テレビモニターではないですか。
3倍速く再生されても困りますが‥。


いまやテレビなんて黒いのしか見かけないのですごい新鮮ですねぇ。












X5091295.jpg

これまた懐かしい作品群ですねぇ。   ま、読んだことは一度もないですが(笑)
週刊現代や週刊ポストなら中学校ぐらいから愛読してたんですけどねぇ。


もちろんカラーの綴じ込み付録だけですが。













X5091298.jpg

コレは民俗風習・伝統芸能の展示部屋に飾ってありました。何かの祭りの掛け声でしょうか。
男児が喜びそうな放送禁止用語をサラっと入れ込んでくる先人の知恵には脱帽です。


それでは皆さん、大きい声でさん、はい!!














X5091294.jpg

んー、コレとかもサラっと置いてありますが博物館クラスなのでは‥。


ハッ!!



       |
   \  __  /
   _ (m) _ ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \

     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく





会社の苦情受付電話を勝手にコレに換装しておけば‥。


「アーアー キコエナーイ」 的な(笑)












TR091262.jpg

最後は音楽室のオルガン。なんとヤマハ製ではございませんか。
ヤマハ発動機のオルガンだったらなお感激なんですが(笑)


でも見たとこ、初年度のSRよりもさらに古そうですね‥まさにヴィンテージ。いい味出してます。
ちゃんと音が出るところがまた凄い。コレも有志の方が修理されたんでしょうかね。


それでは次回、ようやくGW旅行記も3ヶ月遅れでラストでございます。


〈つづく〉


こちらをポチッとやっていただくと、真夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2015.08.19    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   ▲木造校舎と猫公務員(1年ぶり2回目)


前回 の続き


宮城→茨城→新潟で日本海まで来て、今度は北アルプス・南アルプス沿いに日本縦断を開始です。
前回は白馬・大町まで南下しましたが、豊科あたりから高速で一気にワープします。





X5080655.jpg

飯田あたりで高速を降りたら、南アルプスの西側を縦走する国道152号へ出ます。
コレはその152号に沿って流れる青木川の河川敷にて。


けっこういい雰囲気なのに人も全くいなくて、変態野宿するにはこの上ない環境でございます。
しかし次のデスティネーションは更に南なので、ここは涙を飲んで先に進むことに。












X5080658.jpg

コチラが国道152号の中断地点、地蔵峠でございます。いつになったら完全開通するのやら‥。
ここからは、しらびそ峠にも続いている蛇洞林道で未開通区間を抜けていきます。


そして再び国道に合流したら目的地はもうすぐそこ。それは‥













X5080671.jpg

再びやって来ました 木沢小学校!!


ちょうど1年ぶり2回目ですね。まあ案の定、何も変わっていないようで(笑)
もちろんそれが売りではあるんですが。








しかしですね‥


珍しく何やらイベントが行われるようで、その告知ポスターやフライヤーがいきなり目に入りました。













X5080675.jpg

何でも「遠山郷カフェ実行委員会」なる組織の主催で、カフェミーティングが開かれるようですね。

こんなホームページ までちゃんと用意されてました。


はい、もうとっくに終わってるんですが(笑)
どんな雰囲気だったのかは、参加された方のブログでどうぞ(笑)













TR081190.jpg

ちなみに開催される教室だけはしっかり施錠されていて中には入れず。クソッ。
外から覗くと、何やらビンテージバイクのパネルが何枚か見えました。


まあ何にせよ、こんな洒落乙な校舎を会場に選ぶとはなかなかセンスありますね。
主要都市からのアクセスは最悪と言っていいレベルですが(笑)












TR081193.jpg

教室の窓にも告知の貼り紙が‥。


そういえば、ああいう珍妙な生き物が闊歩していたような記憶が無きにしもあらず‥。
いや待てよ、あれでも確か上級公務員なんだっけ(笑)






気配はないのに、どこからか見られているような‥














X5080678.jpg

                   イ タ !!


すみません、全然隠れたことになってないんですが‥('A`)
こんなマヌケな隠密がいても、冒頭で脳天に手裏剣が刺さって退場になるパターンです。












TR081235.jpg

どうやら今回も無許可で校庭に粗大ゴミを置かれたことにご立腹の模様。


前回 もまあまあ凝視されてましたからねぇ‥













P5050676.jpg

ちなみにコレが前回の様子。


粗大ゴミに抗議しておきながら、人が校舎を見学している間にちゃっかり乗ってたという‥(笑)











そして今年も・・・












X5091276.jpg

初代ルンペン号に続き、2号の特注タックロールシートもお気に召していただけたようで(笑)
そして相変わらずマシンにまたがるとキメ顔になる模様。


ちなみにあなたがキメ顔で向いてる方向には走らないんですけどね‥。












TR081219.jpg

しかしこの後、校長がいきなり行方不明になったので探してたら、深刻な様子で池の前でお悩み中でした。
プールした学校の裏金でツナ缶を大量に買い込んだのがバレたんでしょうか。


まあそんだけ太ってる時点で普段からかなりいいもの食ってそうですが(笑)











X5080690_20150817223748214.jpg

まあでもその後はしっかり近所のガキ共に遊ばれてたので安心しました(笑)
ガキ共もしつこくて半ばキレかかってましたが(笑)











とりあえず日も暮れてきていい頃合なのでここいらで小学校を撤収。
本日は前回と同じインターコンチネンタル橋の下で宿泊です。













X5080711.jpg

今宵もロマノフ家の晩餐に勝るとも劣らない豪勢っぷり。まあ今回も給仕がいないので
王族自ら湯を沸かしてウインナーを茹でないといけないのですが。


明日は改めてゆっくりと校舎を徘徊して回ります。


〈つづく〉


こちらをポチッとやっていただくと、真夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog