プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.06.26    カテゴリ:  カメラ 

   【エンドレス】    f2.8    【レンズ沼】


頼まれてもいないのに勝手にレンズ沼シリーズ!!


もはや第何弾なのか覚えてないですが‥
とりあえずこちらも春先ぐらいに仕入れていた逸品でございます。






1250894.jpg

一発でパナとバレる外装ですが、いつもより箱がデカいですよ、と。
今回はなかなか財布にディープインパクトな逸品の悪寒‥。











その正体は‥












fdfgh.jpg

LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


半年以上前に売り払ったオリンパスの「ED 40-150mm f2.8 PRO」 に次いで歴代2番目の高額レンズ!!
今まで使用していたパナレンズの中では最も高いお品でございます。















このレンズ、2012年10月発売なので、パナの現行ラインナップの中では実はそんなに新しくないんですよね。
ただ、オリの「ED 40-150mm f2.8 PRO」が登場するまでは唯一のf2.8通しズームで貴重な存在でした。












P1250899.jpg

画質については「ED 40-150mm f2.8 PRO」の方がキレ味があり焦点距離も長いですが、
サイズ、特に重さに関してはこちらの方が圧倒的に軍配が上がります。


だって三脚座を入れたオリが880gに対し、パナは何とたったの360g!! 


「ED 40-150mm f2.8 PRO」を持ってツーリングに行ってた時は肩がつらいのでサイドバッグに入れてましたが、
この「35-100mm f2.8」なら常時メッセンジャー携行でも余裕しゃくしゃくでございます。














ちなみに今回はマルミのDHGスーパーレンズプロテクトに加えてこんなのも同時購入してみました。

ユーエヌの 「テレマチックラバーレンズフード ・58mm」 でございます。












PM160001.jpg

もちろん「35-100mm f2.8」にはちゃんとパナの純正フードが付属してますが、
純正がプラ製なのに対しこちらは名前の通りゴム製となっております。











早速装着してみると‥













786786.jpg

左が畳んだ状態、右が伸ばした状態ですが、その差は3cm!!
伸ばした状態だと、純正フードとほぼ同じ長さですね。


たった3cmかもしれませんが、フィルター径が58mmのレンズで3cm違うと、
メッセンジャーバッグ等で持ち歩く際の収納性にけっこう馬鹿にできない差が出てきます。


安いフードではなかったですが、ルンペンツーリングの際の機動性重視で買ってみました。











XB300067_2014120122590128d.jpg

ちなみになかなか重くてかさばる「ED 40-150mm f2.8 PRO」でしたが、この格納スライド式フードは
本当に革命的な使いやすさでしたね。ぜひ今後はパナにも見習ってほしいものです。











で、肝心の画質でございますが‥











EM560678.jpg

今も使っているパナの廉価キットレンズ「45-150mm/F4.0-5.6」も実はけっこう侮れない性能なんですが、
さすがにお値段が数倍違うとあって中央部の解像力は単焦点クラスと変わりないです。












P5280123.jpg

こちらは焦点距離MAXの100mmで開放で撮ってますが、さすがにこのレンジになれば
マイクロフォーサーズでもしっかりボケてくれますね。ピント面も非常に綺麗です。












P5220066.jpg

f2.8 という明るさも焦点距離が長くなるほど大きなアドバンテージになりますね。
こういう夕暮れ時にもISOを上げずに済みます。


イケメンバイクに彼もうっとりなんでしょうが、それを撮影したもみあげも
その画質にうっとりでございます。  キモいですねぇ。












PM060936.jpg

実は春先に一時、α7Ⅱにでも買い換えてフルサイズへの完全移行も考えていろいろ調べましたが、
お値段だけでなくレンズラインナップや機動性をトータルで考えてやっぱりM43に踏みとどまりました。


もちろん弱点もありますが、積載が限られるバイク乗りにとってM43はかなりバランスのとれたマウントだと思います。
それを証明すべく、今後も下世話な写真を量産していきたいと思います!!



こちらをポチッとやっていただくと、初夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト

2016.06.22    カテゴリ:  カメラ 

   ◆レンズ沼◆ 魅惑の中望遠編


更新をサボってる間も機材の入れ替えがあったのでレンズネタをば。





EP550003.jpg

比較的小さな箱でございますが、マップカメラで購入した今回のお品はですね‥













jtryterw.jpg

LUMIX G 42.5mm/f1.7/ POWER O.I.S.キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


フルサイズ換算だと85mmなので、いわゆる中望遠の王道的な焦点距離でございます。













ほぼ焦点距離がカブっているオリンパスの「45mm / f1.8」と比べると約5,000円ぐらい高いですが、
これまた同じ焦点距離のパナ・ノクチクロンはなんと13マソ超でございます‥。













X2150001.jpg

さすがにパンケーキ並みとはいきませんが、単焦点なので非常に小さくて軽いです。


このサイズで明るさ f1.7 で、 強力版手ブレ補正の 「POWER O.I.S.」 まで
搭載してるんだから大したもんですね。












#20516

では早速オリンパスの「45mm / f1.8」との比較です。大きさに関してはほとんど変わらないですね。
どちらもこれ以上小さくするとカメラ装着時に持ちづらくなりそうなぐらいコンパクトなレンズです。


強いて違いを挙げるなら、パナが寸胴ボディなのに対し、オリンパスは凸型に段がついたボディになってます。













#36797

フードをつけるとさらに違いがわかりづらくなります(笑)
ただ、パナだとレンズにちゃんと付属してきますが、オリだと残念なことに別売りです。


レンズ自体はパナの方が高いものの、オリのフードはなんと約3,000円もするので
結局フードを後から買い足すなら値段差はほとんどありません。














X2160003.jpg

f値はパナがほんのわずか明るいですが、加えて日本製というところもアドバンテージでしょうか。
オリも質感は全く悪くないですが、製造国は中国です。また、最近だとベトナム製も出てきている模様。


ベトナムならともかく、あんだけPM2.5や黄砂が飛んでる国の製造だとちょっと不安になります‥。












ertfyu - コピー

E-P5に装着した時の比較はこんな感じです。ほんのわずかにオリの方がフードが大きいですが、
全体感で言ったらほっとんど同じです。


なのでオリンパスのボディを持ってる人なら好みで選べばいいですが、逆にパナボディしか持ってない人は
強力手ブレ補正が付いている「42.5mm / f1.7」の一択でしょうね。 













P1250902.jpg
                                        【パナの42.5mm・開放f1.7で撮影】

写りはほとんど大差ないだろうと予測してましたが、これが思ったより違いがありました。
オリの方がシャープで解像感がありますが、悪く言うとちょっと固めの絵作りです。


パナは一言で言うなら柔らかい絵でボケも素直な感じです。オリを使った後だとちょっとシャープさに欠ける感もありますが、
等倍で見るとちゃんと解像はしてるので、ボケの質の違いからくる錯覚なのかもしれません。


ちなみに上の写真はGH-1で撮影したものです。今となってはだいぶ古いカメラですが、
POWER O.I.Sがついてるので曇りの日でもISOを上げずに撮影できました。













EP510033.jpg
                                        【パナの42.5mm・開放f1.7で撮影】

なので、もし使い分けるとするなら人物やポートレートが多い人はパナ、解像重視で物や建物を撮るならオリ、
という感じでしょうか。風景の場合は好みが分かれそうなところです。


私の撮影対象を考えると明らかにオリが向いてそうですが、後から買ったパナだけ残してオリは売却してきました‥。
こうなったら積極的に女子のポートレートを撮らないと損ですねぇ。












EM550651.jpg
                                        【パナの42.5mm・開放f1.7で撮影】

センサーが小さい分、フルサイズあたりと比べてしまうとf1.7でもボケ量はかなり少ないですが、
カメラを含めたM43の圧倒的なコンパクトさと軽さはツーリングで大きな武器になりますね。


サードパーティも含めて、今後も魅力的なレンズがどんどん出てくることを期待したいと思います。



こちらをポチッとやっていただくと、初夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2016.06.18    カテゴリ:  ツーリング(東北) 

   ルンペン2号、外装慣らし完了★


前回 の続き


GW会津ツーリング・ダイジェスト版の続きでございます。





PM020510.jpg

もちろん今回も計画なしにいろんな林道に入ってきましたYo、と。


特に下調べして狙って入った林道はありませんでしたが、舗装されてる町道や村道を
ただまっすぐ進んでいるだけで途中から勝手にこんな感じになるパターンが多数でした(笑)












PEN40598_201606112139277f8.jpg

無茶もしたいところですが、タイヤは未だに新車の時からから履かれているメッツラーのまま。
既に13,000kmを突破してますが、このタイヤの耐摩耗性は異常なレベルですよ‥。


たぶん15,000kmぐらいまでは軽くイケそうですが、次はオフタイヤ履かせたいな。
18インチという超絶中途半端なサイズでちょうどいいのがあれば、ですが‥。












PM020509.jpg

そんなわけで、このレベルになってくるともうお手上げ。
タイヤもそうですが、マフラーも未だにノーマルのままなのでちょっとの段差でもガッツンしちゃいます。


そう考えると、スクランブラーの2本出しアップマフラーは本当に実用的でした‥・。













PM020529.jpg

ちなみに道の駅でよく売ってる山菜ですが、林道入るといくらでも見つかりますね(笑)
マヨネーズあれば楽勝です。












そんなこんなでフツーの林道は今回もノートラブルだったんですが‥











弘法も筆おろしの誤りと申しまして‥












EM5405081.jpg

         アッーーーーーーーー★※И▽●〒@ζ


納車から1年2ヵ月でようやく初の外装慣らしの時がやってまいりました(笑)
林道でもなんでもないただの河川敷で‥


写真撮ろうと思ってサイドスタンド出して停めて、バイクから降りて歩き出したら後ろから
「ガッシャーン」という音が聞こえた、というよくあるやつです。











PEN00133.jpg

どうやら仕事中に匹敵するぐらい注意散漫になっていたようなので、
こういう時は気休めエナジードリンクを摂取して落ち着きましょう。


まあ草むらでのセルフ立ちゴケだったので、幸い車体はノーダメージでございました。
しかもたかだかSRにエンジンガードまで付けてますしね‥(笑)












PM050837 - コピー

気を取り直して、今度は田舎ならではのSLと1枚。磐越西線を走っている「ばんえつ物語」号ですね。


しかしあまりにも風が強すぎて、せっかくの黒煙が全部左から右に流れてしまいました。
まあでも風向きが逆だと、バイクと自分が真っ黒にすすけるハメになりますが(笑)













PM060937.jpg

ツーリングの最後にやって来たのは‥ 会津ジイゴ坂学舎!!


えっ? ちょっと何言ってるかわからないって?















ではそんなカッペなあなたにも親切に場所を教えてあげませう。
会津といっても南会津なんですが、会津若松から国道118号で1時間ぐらいの山の中です。


ていうか「ジイゴ坂」なんて地名が正式に実在するというのが驚きですが‥。













EM560676.jpg

当ブログでも何回か紹介した長野県飯田市にある木沢小学校と同じで、
廃校になったヴィンテージ木造校舎を活用して観光スポットにするという試みのようです。


ちなみに入口ではどう見てもキツネにしか見えないワン公が鎮座しておりました。













EM560672.jpg

校舎の中はこんな感じ。さすがに木沢小学校ほどのインパクトはありませんが、
綺麗に保存されていてカフェや土産物屋も併設されていました。












EM560679.jpg

コレは校舎の外側の壁です。何の木かわかりませんが、味があって本当にいいですね。
ちなみに竣工は昭和29年だそうです。 ということは‥   


今年でなんと62歳!!  ハンパねぇ‥。













PM060924.jpg

最後は先ほどのワン公に遊んでもらってから無事江戸にトンヅラしてきました。
求めてないのにどんな大開脚だよ‥


そんなこんなで初コカしもありましたが、またちょこちょこ更新していきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します!!


こちらをポチッとやっていただくと、初夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2016.06.11    カテゴリ:  ツーリング(東北) 

   【ご無沙汰】 SR400で逝ってみる会津地方


大変ご無沙汰しておりました~



仕事は忙しくないけど執筆面倒くさい症候群が発症しまして治療に専念しておりましたが、
リハビリを兼ねてGWツーリングの写真をダイジェスト的に貼っていきたいと思います。







EM500100.jpg

行ってきたのは‥  ふぐすま!!


場所によっては福島とも言うようでございます。ドラムバッグ積んで約1週間の旅でございます。













EM530379.jpg

ふぐすまも海から山までけっこう広いですが、やって来たのは‥ 会津地方!!

目の前に見えているのは秀峰・磐梯山でございます。












EM530375.jpg

関東は先日梅雨入りしちゃいましたが、この時は東北のちょっと遅めの春到来の頃合。
畦道の至る所でタンポポが咲き誇っておりました。











そして春の風物詩と言えば‥













EM530389.jpg

菜の花!!


キャンディーグリーンの我がマシーンとも色調の相性はバッチリでございます。












PM030774.jpg

菜の花だと房総あたりも有名ですが、さらに田舎とあってなかなかの規模で咲いておりました。


そういえば実家にいた頃、菜の花の味噌汁がたまに出たけど関東では全く見かけないですね‥。
実は郷土料理なんでしょうか。














PM040803.jpg

ちなみに田舎って異常なくらい柴犬の割合が高いですよね(笑) この旅でも何度すれ違ったことか。
カピカピ‥ もとい、ピカピカの愛機に興味津々の模様。


柴犬に 「カワサキか‥」 などとあらぬ誹謗中傷を受けているだけだったら困りますが。












EM510273.jpg

あとツバメもめっちゃ飛んでましたね。至る所で新築戸建てが散見されました。
このまま出世できないと私も30年後あたりはこんな家に住んでるんでしょうか。












PM020479.jpg

あと道の駅では葉っぱがたくさん売られておりました。あぶるやつじゃなくて経口摂取するやつですよ。


見てたらめっちゃ天ぷら食いたくなってきた‥












PM060899.jpg

というわけで早速バビューンと走って、とあるお店で天ざるを頂いてまいりました。


このお店もなかなかウマかったですが、東北だと宮城の「たまき庵」を超える所が
なかなか見つからないですねぇ。












PM050860.jpg

ちょっと山菜天ぷらのボリュームが想像以上にすごくてめっちゃ胃がもたれたので
トマトジュースをドーピングしてリフレッシュでございます。


西日が強くて思った以上にいい写真になりました(笑)












PM050865.jpg

夕暮れ時の磐梯山です。旅行中は半日単位で雨と晴れが入れ替わって風も強くて大変でしたが、
天気がいい日の早朝や夕方は山が本当に綺麗でした。













EM550647.jpg

夕日を受けるSR400。日本の田舎にはニッポンのバイクがよく似合います。
別に外車に対するアンチテーゼではございません(笑)


次回も会津ツーリングの続きをUPしていきますね。



こちらをポチッとやっていただくと、初夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。