プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.08.27    カテゴリ:  ツーリング(関東) 

   ホラーオブテラー ▼ タケオカトレイル



前回 の続き



関東最凶のゴキブリ‥、もとい、変態オフ車ホイホイと呼ばれる竹岡林道についに初参戦!!


‥したものの、侵入してわずか数キロの地点で衝撃の光景が‥。











P1250945.jpg

             何でつかコレは。  


ジャンボ鶴田とハルク・ホーガンがデスマッチやった直後でしょうかねぇ‥。
千葉県は早く林道でのデスマッチ禁止を条例に盛り込むべきかと。











そして緑のサラブレットから華麗に下馬して、茂みの奥まで歩いて行ったところ‥












P1250946.jpg

なんと千葉県の市街地に!!


いや、もしかしたらコレが千葉に実在すると言われる夢と魔法の国なのかもしれません。
でもこんな悪意のあるタワーオブテラーは見たことないんですが‥。











しかし平日も含めて常に妖精が見えてしまっているもみあげに、悪い顔したティンカーベルが脳内でささやきます。


「信じる心を持てば空を飛ぶ事だって出来るのよ」













       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \    えっ、マジすか!!
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /


もはや暴走機関車(笑)













EM5M0319.jpg

まあ本当に滑空できれば何も問題はないんですが、夢と魔法の竹岡獣道を
この14,000km走ったツルッツルのオンロードタイヤでどうしろと‥。


あさっての方向に一人でエレクトリカルパレードすることになりそうですねぇ‥











       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \    それ楽しそうだお!!
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /


   要・検査入院。



お薬増やしてもらわないとそろそろマズいですねぇ‥












というワケで‥












oi7rjh.jpg

     夢と魔法の國から撤収!!(笑)


いや、これは決して敗北ではないのです。今ではなく明日を見据えた勇気ある撤退であり、
むしろ限りなく勝利に近い針路反転、180度回頭なのであります。







まあ‥最終的には、悪い顔した読者の方々の評価にお任せいたします(笑)













EM532263.jpg

逃げ帰る途中、入口の素掘りトンネルを軽自動車が GET WILD ばりに駆け抜けていきました。
間違ってもアスファルトではございませんが(笑) たぶん畑を耕してた地元の方でしょうね。


ちゅーか素掘りトンネルって独特の閉塞感でめっちゃ狭く見えるんですが、
実は背の高い軽自動車も余裕で通れるもんなんですねぇ‥。


そりゃ変態錯誤者の魔改造ジムニーが多数入ってくるわけですわ‥。













EM5M0323.jpg

トンネルを抜けて最初のスタート地点に戻ってきたところを 新レンズ+ ドラマチックトーン で。
なかなかいい感じに異世界っぽく撮れました。


ちなみに平日はいつになったらドラマチックになるんですかねぇ‥。













EM5M0343.jpg

こちらも林道から国道127号に戻る途中の田園風景を 新レンズ + ドラマチックトーン で。
このレンズ、光源がモロに入るとめっちゃ豪快なフレアとゴーストが発生します。


奇遇ですが我が会社の営業会議に於いても、本部長がキレると一切何も喋らないゴーストが多数発生致します。
白目で気を失ってるだけかもしれませんが。













EM5M0346.jpg

そのままアクアラインから江戸にそそくさ退却してもよかったんですが、西日がいい感じだったので
初めて竹岡港に寄ってみました。岸壁の上に釣り人が数人いましたが、とても静かでいい場所です。


超広角 de ドラマチックトーンの3連発ナリ。













EM5M0356.jpg

残念ながら東京湾に沈む日没は拝めませんでしたが、超広角レンズは浮雲があった方が
数段ダイナミックに切り取れるのでコレはコレで良しとしませう。


ちなみにコチラは「ポップアート」で撮ってます。ホワイトバランスを日陰にするよりも
ポップアートの方がオレンジがかなり強調されるので便利です。











ていうか写真撮ってたらさっきから背後に何やら気になる気配が‥。





チラッ














jhhgres.jpg

  ガン見シテル━━━━━━(゚∀゚;)━━━━━━ !!!!!


 この俺を一発で不審者だと見破るとはお主なかなかやるな!!












       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \    
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /


ハーイ、僕ハ変態デハアーリマセンヨ~














EM532270.jpg

      猛ダッシュで逃走(笑)














EM5322720.jpg

そして距離を置いてからもまたガン見(笑)


一瞬でも目を離したら殺られるとか思ってるんでしょうかねぇ‥。











もしくは‥












shoudoku.jpg


向こうからはこんな風に見えてるのかもしれません。


ていうか役員総会に乱入してこんなこと言ってみたいですねぇ‥。
こちらが倍返しで消毒されるのがオチですが。












とりあえずこのままではお友達になれそうにないので、一旦バイクの陰にコッソリ隠れて
ほとぼりがさめるのを待ちますか‥








チラッ











EM532273.jpg

                ダメだこりゃ(笑)


女性以外にここまで警戒されるとは、もみあげも過去に記憶がないですねぇ‥。
というわけで、竹岡林道も竹岡港のドラネコも攻略できずにこのまま逃げ帰りましたとさ。



                  おしまい


こちらをポチッとやっていただくと、夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト

2016.08.21    カテゴリ:  ツーリング(関東) 

   ▼ ルンペン2号と新レンズで挑む竹岡林道 ▼




There’s something just as inevitable as death. And that’s life.

(死と同じように避けられないものがある。それは生きることだ。)

                          チャールズ・チャップリン











There’s something just as unavoidable as work. And that’s Takeoka.

(仕事と同じように避けられないものがある。それは竹岡林道だ。)

                            もみあげネットワーク













というワケで‥













P1250925.jpg

ついにやってきました。  千葉県は富津市竹岡!!


いわゆる房総林道の果て、FFⅢでいうところの禁断の地・エウレカでございます。
道端にエクスカリバーやマサムネが落ちているとか落ちていないとか。


19インチの円月輪が落ちてたら即座に前輪と交換したいですねぇ‥。













P1250927.jpg

さっきの富津館山道路の下をくぐってすぐに右に曲がり、墓地を左に見ながら坂を上っていくと
いよいよラストダンジョンの始まりでございます。


もしやこの入口の墓地は果敢にも竹岡林道に挑み、そして散っていった者たちの墓なのか‥。














P1250928.jpg

って、マジで洞窟からスタートなのかよ‥


一応反対側の明かりが見えてるものの、ガチの素掘りトンネルの上にけっこう狭いので既に失禁寸前です。
ハートの弱いお子ちゃまライダーはパンパース持参でお越し願います。













EM5M0308.jpg

括目して見よ、これぞ7mm砲の威力!!


フォッフォッフォ。ついに、いよいよ、北海道ツーリング用に購入したあの超広角レンズが火を噴きます。
こんな超絶狭い場所でも余裕で全景を切り取ることが可能です。


おっと、こんな場所で一人ニヤニヤしていたら猟友会に駆除されかねないので気を引き締めねば。













EM5M0302.jpg

素掘りトンネルは志駒林道以来かもしれませんが、相変わらずいい雰囲気出してますねぇ。
アクアラインもこれぐらいのサイズで十分だったんじゃないでしょうかねぇ。


車なんか通れるようにするからあんだけ混むんじゃないか!!
千葉県の偉い人にはそれがわからんのです。












EM5M0328.jpg

さて、前哨戦の素掘りトンネルは何とか強行突破できたものの、悪名高い竹岡林道がこの程度のはずがありません。
真のホラーオブトレイルの時間はこれからでございます。


ちなみにこの日は超絶寝坊したせいで、この時点で時刻は既に17時。果たして無事に帰れるのか(笑)













P1250934.jpg

トンネルを抜けると、あれ?道間違えたか? ってな感じでいきなり畑が出てきますがちゃんと合ってます。
竹岡林道内で収穫される野菜とか胸熱ですねぇ(笑)













P1250933.jpg

とはいえここは禁断の地、魔窟、世界の果てです。うっかり道から逸れようものなら
またいつぞやのように電流爆破デスマッチ開幕のファンファーレが流れます。


大仁田厚も私も全盛期からは歳を取り過ぎており、興行はもうムリでございます。
半笑いでイタ気持ちイイィ~ とか言ってる場合じゃありません。












P1250937.jpg

しかしそんな畑モードもすぐに終わり、いよいよ林道は密林の中に入っていきます。
路面もしっかりヌタって参りまして、普段は実にクールなもみあげもそろそろブルってきましたよ、と。


まあ数々の林道で習得した北斗神拳の究極奥義を出すにはまだまだ遠く及ばないレベルではありますが。













EM532254.jpg

期待通り、密林の奥に進むに連れて路面状況は刻一刻と悪化の一途を辿ります。
14,000km走ったツルッツルのオンロードタイヤで果たしてどこまで行けるのか‥。












       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \    ま、余裕っしょ!!
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /


 割と強気(笑)















EM5M0297.jpg

この辺りも勢い付けて行かないと、湖の途中で後輪が無限回転するハメになります。
先日自分でブッ壊したフィルターカバーのボルトのように(笑)


こうなったらお得意の究極奥義、 夢草転生 を繰り出しますかねぇ。













werthymnh.jpg

まあ必殺、南斗・炭化カルシウム拳や、元斗・金属ナトリウム拳を使えばこの程度の水たまりは瞬殺なんですが、
瞬殺すぎて水たまりごと半径200メートルぐらいがこの世から消滅する恐れがございます。


まあルンペンもろともなので、少しは世界が綺麗になりますが(笑)












そんなこんなで順調に前進していたものの‥












突如‥















P1250944.jpg

                ファ‥  ファッ?!?












B585858_20141223195839537.jpg

                                        to be continued ・・・



こちらをポチッとやっていただくと、夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2016.08.18    カテゴリ:  カメラ 

   真夏の機材ビッグバン ★




Life can be wonderful if you’re not afraid of it. All it takes is courage, imagination… and a little dough.

人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。


                                                        チャールズ・チャップリン











Life can be wonderful if you’re not afraid of it. All it takes is camera, lens… and a lots of money.

人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。人生に必要なもの。それはカメラとレンズ、そして多額のお金だ。


                                                          もみあげネットワーク










というわけで‥












処理済~EM592068

いつまで経っても増えない可処分所得を脳内であんなことやこんなことで運用しながら
破竹の自転車操業で導入致しましたのが‥













tyretwr.jpg

 LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


言わずと知れたマイクロフォーサーズの超広角レンズでございます。オリンパスも全く同じ画角で
Proレンズを出してますが、パナソニックのコレはなんと2009年の時点で既に発売されてました。












商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【送料無料】 パナソニック H-F007014 LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH.
価格:92300円(税込、送料無料) (2016/8/7時点)



なのでマイクロフォーサーズの中ではかなり古い部類に入るレンズではありますが、
現行レンズにも全く見劣りしないスペックを備えております。


もちろんオリンパスの7-14mmの方には画質や明るさでは勝てないものの、
価格やコンパクトさでは圧勝なので、画角は同じでも明確にキャラが分かれております。















P1340912_20160807121025b0e.jpg

そして一部の方は覚えておいでかもしれませんが、このレンズ、今回で2回目のお買い上げでございます(笑)
コチラは2013年に一度購入していた時の写真です。ボディは懐かしのGH2‥。


ツーリングでも圧倒的な広角無双をエンジョイできたものの、画面の中央にバイクを置かないと
めっちゃ歪むのが気に入らず半年で手放しておりました。













P1140882.jpg

しかし今回、夏休みの北海道ツーリングを画策するにあたり、あの超絶雄大・グレイトな風景を切り取るには
これしかねぇ!! ‥ということで思い切って再配備したワケであります。


件のトラブル で急きょ行けなくなりましたが(笑)












しかも今回、超広角レンズと合わせて導入しておりました兵器が別途ございまして‥













jhgffd.jpg

パナソニック・GX8 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


GH2以来、超絶久しぶりにパナボディを導入です。今までのパナボディには手ブレ補正がついてなかったり、
ついてても気持ち程度のレベルだったのでオリンパスに傾注しておりましたが‥

















このGX8からはレンズとボディの両方で補正が効くDUAL I.S.が搭載され、また図らずも現在保有している
レンズが全てパナ製なので、この機会にボディも大阪の家電屋に回帰してみました(笑)


GH1とGH2の時期もそれなりに長かったので、パナの操作体系はだいたい覚えていたものの、
当時よりかなり機能・設定が増えているので、完全に使いこなすまでにはかなり時間がかかりそうです。












jthret.jpg

というわけで現在はこの3台体制になったんですが、DxOのスコアはこんな感じです。
概ね大差はないものの、やはりセンサーの新しいGX8が一番高スコアになってます。


何より、GX8は2,000万画素まで引き上げられている点が最も大きな違いでしょうかね。
しかも高画素化しているのにエンジンの進化のおかげでノイズは増えていないというのが素晴らしいです。













そしてそのGX8に超広角レンズをガッターイしますと‥














546h.jpg

                        ガシャコーン!!


パナの7-14mmはもともとかなりコンパクトな設計ですが、大き目ボディのGX8に装着すると更に小さく見えます。
ていうかGX8はその大きさがやたらと市場で叩かれてますが、ちょっと意味不明です。


一般的な男性であれば、これぐらいの大きさが一番持ちやすいはずなんですけどね‥。センサーが小さいから
ボディも小さくないと意味がない、という人はこの規格のトータルでのメリットがたぶん理解できてないのでは。












P1370024.jpg

ちなみに液晶パネルはE-M5 MarkⅡ と同じくバリアングル仕様となっております。
ココに関しては従来通りのチルト式の方が便利だったかな‥。動画はあんまり撮らないので。


一応、4K動画が売りのカメラでもあるんですけどね(笑)












P1370025.jpg

また一方でEVFがチルトできるようになっており、バリアングル液晶と合わせて活用することで
あんな所やこんな所から変態的な角度で撮影がお楽しみ頂けます。


よい子のみんなはまねしないでね!!











asdfgfhj.jpg

ちなみに某三流女優を使って売り出し中の最新機・GX7 MARKⅡも店頭で実機を触って検討しました。
動画でも手ブレが効いたり、新型の電磁式シャッター搭載とかはかなり魅力的ですね。


ただ、コンパクトすぎるのが災いして持ちづらいのと、何より撮影のキモになるEVFが圧倒的にGX8の方が
綺麗で見やすかったのでGX8に決定しました。何でもかんでも小型化すればいいってもんじゃありませんね。














P1230688.jpg

さて、数年ぶりの北海道ツーリングの夢はあえなく頓挫しましたが、この新型兵器を携えて
ついにあの林道にチャレンジしてきましたので次回UPしたいと思います。


こちらをポチッとやっていただくと、真夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2016.08.08    カテゴリ:  バイク 

   ★お盆ツー計画、まさかの頓挫からの‥


前回 の続き



oiuhfd.jpg

オイル交換中、ついに北朝鮮のミサイルが我がマンションに着弾したのかと勘違いするような
盛大な破壊音発生後、オイルおもらしという恥辱に見舞われたその後です‥。













処理済~P1370017

緊急入院した病院のカルテ兼精算書はこんな感じでございます‥。

ハイ、税込25,000円 の超絶緊急出費となりました‥



で、結局何が起きたのかというと至極簡単。シリンダー側のネジ山を完全破壊しておりました(笑)












awdaesrdfg.jpg

実はフィルターカバーケースのボルトの適正締め付けトルクはわずか 「1.0kg.m」 にも関わらず、
ハルク・ホーガンが仇敵にアックスボンバーをブチかます勢いで回し込んでいたようです‥












                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         / (●)   ( ● ) \       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`        | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | |        I W G P 王 者      │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



いつからオイル交換は命がけの競技になったんでしょうか‥













商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


今回のようにお馬鹿にもネジ山を完全に抹殺してしまった場合、「ヘリサート加工」といって、
専用工具を使って新たにネジ山を作ることができるそうです。


ある程度のDIY知識があれば自分でヘリサートもできるようですが、ボルトの適正もトルクもわからず
ネジ穴を粉砕した男が試行錯誤でやったらどうなるかは火を見るより明らかなわけで‥。


というより、先に頭のネジ穴をヘリサートしないと一生独身ですねぇ‥。













P1360959.jpg

ちなみにヘリサート加工するためにはクランクケースを開けないといけないので、交換したばかりの
超絶ニューオイルは即日廃棄となりました‥。  スーパーゾイルまで入れてたのに‥。


嗚呼、勿体ない‥














そんなわけで‥












P1140586.jpg

夏季休暇の北海道遠征計画も露と消えました‥


フェリーもちゃんと予約してたんですが、治療費25,000円をお支払いしてから泣く泣くキャンセルしました‥。
これから前後タイヤ交換も控えてますし、これでは無理に行ってもウニ丼が食べられないと判断しました(笑)













EM5M0752.jpg

  ?!?














怪我の功名というワケではないですが、以前に購入してそのまま押入れに眠っていた秘密のパーツを
ヘリサート加工の際にまとめて装着依頼してみたんでやんす。


SRのカスタムで有名なボアエースさんの タペットカバー用放熱フィン でございます。













P1360976.jpg

その形状からエイリアンヘッドなどとも呼称されているようですが、その効能は極めて単純明快、
シリンダーヘッドの表面積を広げて温度を下げる、というシロモノでございます。


私も会社の業績を下げる、という点においてはこれに匹敵する役割を果たしております。












P1360977.jpg

ちなみにインジェクションのSRに装着する場合、2次エア?のホースがどうしてもヘッドに干渉するので
このように結束バンドでフレームにくくりつけてもらいました。


本来冷やすために装着したものではありますが、それでも走行中のシリンダーヘッドはかなりの温度になるので、
ホースが長時間当たったままだと最悪の場合溶ける可能性もありそうです。













PZchar_20140308153951051.jpg

     「シリンダーヘッドに当たらなければどうということはない」


そういうことですね。さすがは少佐です。
ですが本パーツを装着したところで速度は標準機の3倍にはなりません。


もっと言えば夢も給料も3倍にはなりません。会社の偉い人にはそれがわからんのです。













EM560686_20160806150432371.jpg

装着している人のインプレでは「低速が粘るようになった」とか謎の効能が報告されてますが、
50kmほど走ってみた現時点では何の変化も感じられておりません(笑)


エンジンが温まってきてからの、煩いタペット音が少しでも改善してくれるといいんですけどね。
もし今後何か変化があればご報告させて頂きます。



こちらをポチッとやっていただくと、夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2016.08.06    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   オイル交換からの‥ カタストロフィー発生



EM551651.jpg

さて、前回のオイル交換から3,000km以上走ったし、暑さもえげつないレベルになってきたので
レッドブル、ではなくて化学合成油でも入れときまつか!!












P1360954.jpg

今回のラインナップですがこんな感じのメンツでございます。オイルはワコーズの4CTSをチョイスです。
エンジンノイズが減少したとかいう謎のインプレを発見してしまい、真偽を確かめるべく人柱に。


ちなみに左下に見慣れない固形添加剤が写ってますが、ガソリンに混入することで
排ガスで小虫を殺傷することができるようになるとかならないとか‥













P1360958.jpg

フィルターは前回は交換してなかったので、南海部品でテキトーに仕入れてきました。
SRにはFY-3が適合するようです。流行のマグネットも入ってるみたいですね。


できることならフィルター面積よりも、可処分所得か結婚確率が20%アップしないでしょうかね‥。














P1360955.jpg

SRのオイル交換は楽で助かります。センタースタンドがついてない上に、マフラーが超絶邪魔だった
ルンペン1号の時に比べたらピャーっと終わっちゃいますわ。











       ____
     / ⌒  ⌒\ ホジホジ
   /  ( ●)  (●) \     こんなもん寝ててもできるだろ
  /::::::⌒(__人__)⌒::\  
  |     mj |ー'´       |
  \   〈__ノ       /
     ノ  ノ



ここで特大フラグが発生(笑)












P1360956.jpg

オイルを抜いたらフィルターも交換ですが、これもボルトを3本外すだけなので楽勝です。


見た感じ、フィルターは全然汚れてなかったんですが、よくよくサービスマニュアル見たらフィルターの
推奨交換頻度は9,000kmごとになってました。意外に長いんですね。












P1360957.jpg

交換したらあとはフタしてオイル入れて終了!!










の予定だったんですが・・・・









ですが‥











鼻くそほじりながらオイルフィルターカバーのボルトを締めている際に‥












oiuhfd.jpg










            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    なんかえげつない音したんですが‥
    / (●)  (●)     \ 
    |   (__人__)    u. | 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ          \
   /´             ヽ


     走る戦慄











でも‥












       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \    ま、関係ないっしょ!!
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /


やっぱり聞かなかったことに(笑)









てっきり安物のラチェットハンドルが急逝したのかと思いましたが、特に異常は見当たらず。



ということで、ボルトを締めて完了‥


ん?  クルクルクルクル‥










クルクルクルクル‥











クルクルクルクル‥











クルクルクルクル‥











クルクルクルクル‥











・・・・・・・











       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\    ネジが締まらん‥      
  (:::::∪:::::::: (__人__):::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\  


ボルトが無限回転仕様に










まあでもそのボルトも全く引っかかりがないわけじゃないし、残りの2本はしっかり締まってるから‥










       ____
     / ⌒  ⌒\ ホジホジ
   /  ( ●)  (●) \     大丈夫っしょ!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::\  
  |     mj |ー'´       |
  \   〈__ノ       /
     ノ  ノ


  問題の先送り(笑)










そんでもって通常通り新オイルを2リットル入れてみたところオイル漏れは確認できず。
ということは‥








                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         / (●)   ( ● ) \       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`        | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      セ  -  フ  ! !    │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ







というワケで安心して試運転に出たところ‥












keihou_2014100123091145b.jpg

       Beep! Beep! Beep! Beep!
















自宅からわずか3分でフィルターカバーからオイル漏れが発生‥


コレはヤバいということで‥











処理済~P1250954

緊急入院となりました‥


酷暑の中、右足で強烈な力でフィルターカバーを押さえながらの走行はまさに苦行でした‥。
術後の経過はまた次回にでも。



こちらをポチッとやっていただくと、夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。