プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2012.07.04    カテゴリ:  バイク 

   【日本の夏】 来たる乞食ツーリングに備えて買ってみた↑ 【ルンペンの夏】

P1180889.jpg

さてさて、今日もやたら怪しい物品が世界の佐川急便によって輸送されてきましたよ‥











その中身は‥













ドン!!

P1180891.jpg

そう、グレゴリーの‥












P1180892.jpg

ダッフルバッグ「アルパカ」です!!円高のおかげで約30%オフで購入できました。
定価約17,000円 → 約12,000円!!


グレゴリーなので造りの良さはお墨付きですが、このアルパカの素材は水にも強いターポリン製なので、
ハードコアなルンペンツーリングにも使えそうです。













P1180894.jpg

コレに決めた理由としては、グレゴリーという安心ブランドや屈強な防水素材という事に加えて、
3WAYで使える利便性でございやす。


基本はダッフルバッグなので、もちろん肩掛けでこんな風にも使えますし‥












P1180895.jpg

そしてある時はこんな感じでリュックとしても使えます!!
野山に入った先でバイクを止めて、そこから荷物持って歩く時は、やっぱリュックがべストです!!












P1180896.jpg

サイズは5種類あり(写真には載ってませんが25Lもあります)、40Lとも迷いましたが
大は小を兼ねるということで、60Lをチョイスしてみました。


日帰り用には大きすぎますが、数泊の野宿を絡めたツーリングで野営用品を収納していくには十分な大きさです。
何気にボンネビルやスクランブラーは工夫すればけっこう積載力ありますしね‥











P1180898.jpg

勿論‥たくさん入る!!だけではなくて、入れやすさや出しやすさもけっこう秀逸です。
ファスナー開口部がスクエア形状なので、出したい物がすぐに見つかって便利です。













もちろんツーリング用に特化されたシートバッグ等を選ぶ手もあったんですが、「バイク用」は全般的に
どうにもデザインがもっさいので、海外旅行用とかに使い回しができないからパスしました。












P1180870.jpg

鬱陶しい梅雨が明けたら、コイツのリアシートにキャンプ用品満載のグレゴリーを載っけて
放蕩のルンペンツーリングに旅立たねば。この夏はバイク乗りの新入社員も強制徴用すっかな‥(笑)




こちらをポチッとやっていただくと、初夏ツーリングの記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog