プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2012.11.13    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   ★スクランブラーで挑む 秘境・グンマー

前回UPした秩父ツーリングよりも前になりますが、実はとあるプロジェクトが秘密裏に実行されていました。

その名も‥   ディスカバリー・グンマー





P1200677 (2)ww

その作戦の秘匿性により、出発は深夜となりました。

おかげさまで早朝の高崎のマクドで、思いっきり爆睡することになりましたが‥











P1200623.jpg

いよいよ日本最後の秘境と呼ばれるグンマーに侵入するわけですが、早くも強烈な洗礼を受けます。


思わず立ちくらみしそうなセンスのなさですが、非難の言葉をボソっと口にしようものなら、
陰から原住民の吹き矢が飛んでくる恐れがあるため、ここは完全スルーです。











P1200625.jpg

グンマー最大の集落:タカサキから国道406号を経由して、グンマー県道54号の二度上峠に到着。


ツーリンングマップルには「大展望」とありましたが、民主党もまっつぁおの妄言です。
ちょっと何言ってるかわからない看板と、謎の金属製の鳥居が立っているだけでした。












P1200684 (2)

こ、これは‥。

まさかグンマーにも、機械仕掛けの清涼飲料水販売機器が流通していたとは驚愕の事実です。


しかしTOKYOで見かけるものとは何かが違う気が‥











P1200685 (2)

どうやらこれらがグンマーの山岳民族に大人気の、ポピュラードリンクのようです。
壮絶に懐古的な既視感が満載なのですが、ここでは記憶の扉を全力で閉めておきましょう。


ちなみに名物の焼き饅頭や、ペ☆ヤングを無人販売するほどの技術はまだ確立されていない模様です。










P1200648.jpg

万座ハイウェーを抜けて、マンザー温泉近くの火山帯までやってきました。


周辺にはグンマーの垂れ流す硫化水素臭が充満しており、リア充だった頃の思い出が
走馬灯のように駆け巡りはじめたので、全力で避難を開始します。











P1200646qw.jpg

硫黄臭たっぷりの山からはなんと水色の川が流れ出ており、しかも温度は激熱!!
ここから先はダチョウ倶楽部の仕事なので、私はそそくさと次へ急ぎます。











P1200710 (2)

グンマー・ディスカバリーの旅も佳境にさしかかり、いよいよ伝説の毛無峠が近づきます。
常に強風が吹きすさぶ中、すぐ真上をいくつもの雲の塊が通過していきます。











P1200707 (2)

そしてついに日本の最果てに到達!!

ここから先に入って帰ってきた者はいるとかいないとか‥。


今日はビザもパスポートも持ってきてないので、ここから先への探検は断念することに。
グンマーの最深部開拓には、変態オフローダーの力が必要と思われます。











P1200714 (2)

ディスカバリー・グンマーはここで終了となりますが、来週よりナガノ・ディスカバリーに
番組名を変更の上、ジパングの秘境映像を引き続きお届けしたいと思います。


<つづく>



こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
リアル・アフォ日記をご覧いただき、大変恐縮です‥(笑)
トチギには一身上の都合で長期間いたことがあったので、非常に身近な場所でございます。


私ももう1台、125か250のオフロード欲しいっす‥。うらやましい限りです。
XRなんかで攻める宗谷丘陵とか想像しただけでヨダレものです(笑)

引き続き当番組を視聴いただき、ありがとうございます。

さすがに今回はバイク全回転や川の真ん中で立ち往生級のトラブルはありませんでした。残念ながら(笑)

人の不幸は蜜の味的なネタをもっと提供できるように頑張ります(笑)
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2012.11.14 22:18  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  こんにちは。

ファイト一発から秘境探検!
さながら冒険家ですね~

グンマー編も何故か珍事件を期待してしまうのは不謹慎でしょうか(笑)

次回は吹き矢、弓矢が胸に入れてたツーリングマップルに刺さり、九死に一生な
流れを期待しておりますe-442
もうインディ・・・なノリですね。

そうそうマスツーは気が向いたら是非~
TBOCことボンネビルオーナーズクラブもスクランブラーの方いらしてるようです。
もし気が向いたら。

でもブレーキテストはご勘弁をe-263

ともあれ続編を楽しみにしています!
はじめまして。コメントいただきまして、ありがとうございます!!


skyさんもバイクにお乗りなんですね。拝見させていただきました。
CBはいずれジパングが誇る産業遺産になると思ってます(笑)


私もバイクに乗り始めてしばらくは、オフロードは怖いし興味なかったんですが、
オンに飽きてた頃に目覚めてしまいました(笑)


skyさんも慣れてきた頃にはぜひチャレンジしちゃって下さい!!
  • 初めまして!
  •  sky 
  • 2012.11.13 22:11  
  •  [ 編集 ]
ブログ村から来た、skyという者です(゚∀゚)

毛無峠の砂利道は恐怖を感じます・・・
秘境グンマーは未知の世界で溢れていますねw
途中で原住民に襲われなかったのは何よりですo(`・д・´)o
次回の秘境映像も楽しみにしています~!






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog