プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2013.01.27    カテゴリ:  カメラ 

   ★USA のお洒落カメラバッグを買ってみた


     |┃三        / ̄\
     |┃         | 黒猫 |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ///   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    / ::\:::/:::: \    ヤマト運輸ッスェェェ!!
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   
     |┃     |    (__人__)    |  
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




ピンポンぐらい押せって言ってんだろうが!!(笑)










P1340087.jpg

おっ。 今回は Javari ときましたよん。
あのAmazonの中でも靴やバッグに特化したサイトですね。











turvvyetsa.jpg

注目の商品ドーーーーーーーン!!

そうです、かの往年の 『8時だヨ!!全員集合!!』


‥じゃなくて、こちらはアメリカの ドリフター!! でやんす。


正しく翻訳すると極東で活躍していた某コントグループではなく、「放浪者」だそうです。
もともとはパラシュートを作っていた会社だとか。











P1210495.jpg

お買い上げされたのは、メッセンジャーバッグのスモール。カラーは全17色もあるんですが、
パッチや底面のブラウンレザーとも相性がいいこの鮮やか緑の「ケリー」をチョイスしました。


今まではどこへ行くにも、カメラ用品メーカーのハクバの黒いバッグを使ってましたが、
どうにも洒落っ気や遊び心がないんで、もう1つ買い増しすることに。












tghgvcs.jpg

このドリフター、MADE IN USAで、向こうの職人が一つずつ丁寧にハンドメイドで
作っているそうですよ。  もちろんバドワイザー片手に(笑)


いきなり底が抜けたりとか、ドリフターズのコントのオチみたいにならなきゃいいんですが‥。











jhgedf.jpeg

‥なんて言いつつも、耐久性もちゃんと考えて選んでますよん。ツーリングでも使用する予定なので。
強靭なコーデュラナイロンを使っているので、そこそこハードユースにも耐えてくれそうです。


バイクでも使うモノは、ヘビーデューティーが至上命題!!











P1340131.jpg

開閉システムは、もちろんマジックテープだけという男気あふれるシンプル仕様。
収納の容易さはもちろん、すぐに出せるのでシャッターチャンスを逃しません。


次元もまっつぁおの早撃ち仕様でございます。











P1210505.jpg

こんな金属のバックルで長さ調節とか、今時分のバッグでは考えられないですが、
この往年のアメリカっぽい仰々しさが、またいいアクセントになってます。











P1210497.jpg

今回はオプションのショルダーパッドを、あらかじめ神宮前にあるドリフターの直営店で買っておいたので、
さっそく装着してみます。ていうかコレは最初から付けておくべきもんでしょ!!


いくらカメラは軽量なマイクロフォーサーズとはいえ、ツーリングとかで終日肩からぶらさげていると
さすがに首や肩が痛くなってくるので、このショルダーパッドは必須アイテムです。











P1210508.jpg

強力マジックテープであっという間に装着完了!!


GF1とパンケーキが約500g、GH2と★45-175が約700g、
2つを常時携帯で1.2kgになるので、これがあるとないとじゃ肩への負担が大違い!!












アメリカ製のハンドメイドっちゅーことで、ニューバランスのハイラインのように
お値段はなかなかですが、永く使うなら選択肢の一つに入れてもいいかもです。


ちょいと前置きが長くなってしまったので、肝心のカメラ収納方法については次回に。
当然ながらバッグの中に敷くクッションが重要になってくるわけで。



こちらをポチッとやっていただくと、真冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
Javari けっこう使えますよね!!普通の店舗ではまず割引されない商品も

安くなってたり、さらに2~3割引クーポンも定期的に出てますし。

そして「いつでも返品できるから」などと自分に言い訳してポチりまくると(笑)


でも確かにベルクロは音が厄介です。小粋なジャズが響くフレンチレストランや、

ラブバラードの流れるオーセンティックバーでのデートには非常に不向きです。

が‥、

そこらへんのきったない居酒屋で、おしぼりで顔をふいている私には

何ら影響はなさそうです(笑)

おお!!うさトラぼんさんもカメラバッグ購入されていたとは!!

街歩きだけなら、ストラップで首からぶら下げとけばいいですけど、
バイク乗りはそういうわけにいかないですしね。

ネットで叩いてみたら、クロームはけっこうメジャーなブランドなんですね。
ぜひぜひUPをお待ちしてます!!




ワタシもバリバリ使ってます、Javari。
いろんなブランドが一堂に会しててバリエーション豊富だし探しやすい。
納品も早いし、返品もなんなりと…ってスピリットがいいですよね。

でもこの手の大型ベルクロって
電車の中とか静かなところで開けるときに、
やたら周囲の耳が気になって萎縮したような所作になっちゃうの、
私だけかな…。*^^*

でもかっちょよいーっ。^^v
こんにちは~

まさか同じタイミングで同じようなアイテムを購入されているとは・・・。

私は昨日クロームのカメラバッグ小を買いましたW

そう同じくUSAでメッセンジャーの皆様御用達とか。

私はミラーレス一個なので小さめですが。


しかし冬の散財シリーズは皆さん着々と進んでますねv-290






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog