プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.18    カテゴリ:  カメラ 

   マイクロフォーサーズは燃えているか

 
ここの記事にもありますが、マイクロフォーサーズ陣営に新たな勢力が参戦の動きです。



121792099031616418415.jpg

が‥ シュナイダーって一体どこの何作ってるメーカーざんしょ?
カールツァイスも名前は聞いたことはあるものの、実際のところはよく知らず‥


調べてみたところ、シュナイダーはドイツのレンズメーカーで、主にプロフェッショナル用の
製品を製造しているとかいないとか‥


カールツァイスもドイツで120年以上の歴史を持つ相当メジャーな企業で
カールツァイス財団によって運営されており、プラネタリウムも造れるとか造れないとか‥


何にせよ、マイクロフォーサーズのバリエーション、選択肢が増えるのは嬉しいことです。

image13.jpg

ところで‥カメラレンズって何でこんなに高いんですかねぇ
レアアースでも使ってんのかyo!それとも人間国宝が夜なべして手作りか?


カメラより高いレンズがある時点で素人的には極めて意味不明です。
メガネも3,000円あれば買える時代なのに!


規格とサイズはにほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へなのに、値段は「フルサイズ」とか反則でしょ(笑)


今回参入の2社もフォクトレンダー同様、見るからにクオリティが高そうなので、
プライス面では期待厳禁のようです。


ちなみに今イチバン欲しいのはパナ純正のコレです。35mm判換算で
14-28mmという、マイクロフォーサーズでダントツの鬼広角レンズ。

撮影角度はなんと114度。もはや草食動物並みの視野角です。

Panasonic LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH.  H-F007014Panasonic LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH. H-F007014
(2009/04/24)
パナソニック

商品詳細を見る


ツーリングで海やら山やら行くのであれば、やっぱりこういう広角レンズが1本欲しいとこです!
但し‥プライスレスな写真が撮れるとあって、お値段も法外です


こんだけあったらスクランブラーが相当カスタムできちゃうよ。
ましてや今月からは結婚式続きだし、うっかりイヤッッホォォォオオォオウ! しようもんなら
ご祝儀袋にクオカードでも放り込むしかなくなります。


こんなナメきったブログですが、せめてご覧いただいた方がスクランブラーって
いいなあと思っていただけるような写真を今後もUPしていきたいと考えてます。

#1044448

あわよくばスクランブラーをイヤッッホォォォオオォオウ! してもらえるように(笑)

   ↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ          

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。