プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.11    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   ★新レンズで切り取る富士川とスクランブラー★

前回のつづき>

日本一と呼ぶには?マーク満載の、湯之奥猪之頭林道を富士山側に突破後、観光客でごった返す
富士山周辺の観光地はすっ飛ばして、国道139号と国道300号で富士川側に戻ることにします。


そして本栖湖岸を通過中‥


?!


P1210569.jpg

いつの間にかビートルズが海路で来日していた模様です。湖岸で仲良くBBQでもやってんでしょうか。
本日の曲目は‥

「 林道は未舗装のままLet It Be 」 か、

「 林道でガソリンないよ Help!」    でオナシャス。











P1340830.jpg

富士川側に戻ってきたら、初日のキャンプインです。本当は井川湖岸で食う予定で
買っていた食材を地獄の業火で調理していきます。まずは北海道の特大ホタテ! 


1枚300円とか、北海道で買うよりも相当なボッタクリ価格でしたが、
なかなかのお味でございました。ビールにもよく合いますね~。










P1340831.jpg

お次は磯のサザエさん。網焼きの食材チョイスが年々オッサン化してます。
昔は、こんなモン食うやつ頭イカれてんぞ!! なんて思ってたんですが(笑)









sazaesann.jpg

サザエもおいしくいただいて最後にカップラーメンも食ったら、昼間の疲れで酔いも回ってきて
脳内は絶賛トリップ中でこんな感じ。もはや末期の幻覚症状が発生している模様です。


あとはパラパラとツーリングマップルを眺めて明日のだいたいの目的地を
決めたら今日は早めに脳をシャットダウンします。 本日の走行距離:290km。






そして翌日‥


目が覚めると激しくホーホケキョが聞こえてきます。さてさて今日の天気は‥








P1030097.jpg
<GH2 + LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 で撮影>

ウホ!!なんとダイナミックな快晴!!そして初めてこのレンズの真価が発揮されました。
これまでのレンズだと、テントの中からテントも入れてここまで写すとか絶対ムリでした。


画質や解像度も、単焦点ほどではないにしろかなりのレベルです。コントラストは文句なし!!
これが手のひらサイズでバイクツーリングに持ち出せるんだから、本当にすごいです。










P1030098.jpg
<GH2 + LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 で撮影>

今回の野営ポイントはこんな場所でした。川のせせらぎと深い緑と青い空!!たまりませんね。
まだちょっと早いですが夏休み気分です。









P1030105.jpg
<GH2 + LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 で撮影>

ここに来るためには、こんなクラシックな吊り橋をちょっとだけ通る必要があったんですが、
風景にマッチしていい味出してました。









P1030106.jpg
<GH2 + LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 で撮影>

そしてこれは富山橋から撮った早朝の富士川本流でございやす。
7-14mmだと、マジで激烈ワイドに撮れます‥。朝から一人、橋の上で恍惚状態に突入です(笑)


とりあえず本日のデスティネーションは‥ グンマーの野反湖!!


あの有名な信州の野尻湖ではございません。草津温泉のすぐ近くのやつです。

狙いはもちろん人造湖ごときではなく、万沢林道&秋鹿大影林道!!


2つ合わせて30km超の未舗装ヨダレ林道でございます(笑)
以前から侵攻を狙ってたんですが、今回いよいよチャレンジしてみることに。










P1210581.jpg

ちゅーワケで、甲州街道に出たら国道141号・清里ラインをひたすら北上します。
これは途中、野辺山のJR最高地点にて1枚。標高は1,375mだとか。ひっく!!


そういえば以前はココ、大学生の時にエストレヤでも来たことあったな‥懐かしい!!






小諸で北国街道に出たら、湯の丸高原、つまごいパノラマラインを経て草津温泉に。
もちろん温泉は秒速で完全スルーです(笑)とにかく人と車の多い所は大嫌いなの!!









P1030112.jpg
<GH2 + LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 で撮影>

コレは温泉街をスルーしたあとの国道292号沿いの、確か名もない集落のKOINOBORI。
ここでも7-14mmの異次元の画角が威力を発揮してくれました。




ハイ、突然ですが!!ここで火曜サスペンスのお時間ですYO!!

デデデ、デデ、デーデー






jhmncx.jpg

キャ――――――――――――!!(笑)


これ、よく見たら「さつうぜんのたき」なんですよね。名前も読み方も意味不明すぎ!!
もちろん寄るワケもなく完全スルーで、そのまま野反湖を目指して北上します。


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、GWのツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

スポンサーサイト
まあ写真もプロの写真家以外は、どこまでいっても自己満足の世界ですからね(笑)
こだわりだしたら本当にキリがないし、アホみたいにお金もかかります‥

ミラーレスもけっこう小さいですが、積載の限られたバイク旅で最も
効率がいいのはコンデジなのは確かに間違いないです!!

娘さんとの会話、内容はそっけないのかもしれませんが、嫁も子供もいない
身としては、むしろ独特の暖かさを感じてしまうぐらいです(笑)

自分の事だけ考えて走っていればいい気楽さが、幸せなのかどうなのか‥。
まあ結婚したらわかるんでしょうね(笑)
こんばんは。
カメラの事は良く分かりませんが・・・
ブログアップされた画像に感動する度合いが増えるという事で、カメラのレベルが上がるって事は歓迎すべき事なんでしょうね。
私は記録的にしか撮ってないので、写ればいいやってレベルです(笑)
(自分なりに工夫はしてるつもりですが・・・)
私が今カメラに求めるのは、コンパクト性と電池の持ちです。
これで充分(笑)

昔EOS5なんて買っちゃって、重くてでかくて使ったのは最初だけ。
猛省した結果、ポケットに入る事が1番の条件になりました。

テントでの夜、シュラフに身体を潜り込ませる時・・・
何とも言えぬ嬉しさと寂しさを感じます。
1日の疲れを抱えて睡眠に入る時に思うのは、その日の感動した風景と家族の事。
あの景色を見せてやりたいなぁ・・・
寝る前に電話してみよう・・・
「もしもし、俺だけど」
「あ、お父さん?何?なんか用?」
「ん・・何でも無い、今から寝るところ」
「あ、そうなんだ、じゃおやすみ」
「・・・・・」
そんなもんです、現実は。
で、家族の事は忘れて睡眠に打ち込める訳ですね(笑)
やっぱり広角レンズは、風景写真やツーリング写真にも相性よくて便利です。
その後の経済的な代償は小さくないですが‥(笑)

野宿ツーでの網焼きはけっこう好きで、サザエ以外にもししゃもやイカなんかが
買い出しのスーパーで売ってたりすると、衝動的に買ってしまいますね~。

ただ、1回でも海産物を焼いてしまうと、ちょっと洗った程度では海産物臭が
取れなくて、そのツーリング中は同じ網では他のものが焼けなくなります(笑)
主にセンサーのサイズによって価格帯は大きく分かれてきますが、
20万円超のフルサイズ以外は、そこまで画質は変わらないかなと。

結局はレンズ次第になってしまう部分も多いですからね‥
そこは今も昔もそんなに変わらないのかなと。

近年はミラーレスカメラが増えてきており、どの主要メーカーも出してきてますね。
小さくて画質も一般的には十分なレベルで、ツーリングにも持っていきやすいです。

ファインダーも物によってはついてますが、名前の通りミラー構造がなくて
光学式ではないので、昔からのカメラに慣れている方の中には、不自然な感じが
して受け入れられない!というコメントもよく見かけます。

そのあたりが、ぶらっくさんの中で許容できるようでしたら、かなりオススメです。
型落ちならダブルズームつきで新品が4、5万~で買えますし。
写真の件、コメントいただき嬉しいです!
まさに広がりと奥行きが欲しくて買ったレンズだったので!!

林道は道によって本当に難易度はバラバラですが、野宿はそんなに
難しくないですし、2人以上なら非日常感がけっこう楽しいと思いますよ~。

1人野宿は孤独感に耐えられない人もいるかとは思いますが(笑)
おお
テントを入れての構図は普通のレンズじゃなかなかできませんよね
んー発色もいいし、ますます欲しく。。。

ガスストーブにあぶられるサザエ うまそお
チョイスがナイスですww
追伸 デジ一って価格帯が二つに分かれていて5万位から20万くらいまであるんですけど
やっぱり高い方がいいのかしらん
カメラからだいぶ遠ざかっておりまして最近の特にデジイチはまるっきり知識が無いのですが
どんなもんでしょ
できればニコンF4並みの堅牢さと解像度・シャープさが欲しいのですが
コンデジでは黒がつぶれたりなんかピンが甘かったり感じてしまうんです
ま 使い勝手優先ででコンデジ使って来たのですけどね
同じく人ごみと渋滞が大嫌いな私です
バックミュージックはやはりイエローサブマリンでいきましょう
しかし写真きれいですね
コンデジではどうやっってもこんなにきれいな写真は撮れない
今までかさばるので一眼レフは敬遠して来たのですがこんなに鮮やかな写真が撮れるなら
なんか欲しくなってきました。
銀塩時代のニコンF4やEOSならあるんですけど、いまさらフィルムって言う訳にも行かず
悩んじゃうな
広角と280mm望遠があれば十分なんですけど・・・・うーむ ほすい
写真のことは良く分かりませんが、レンズもパワーアップして風景に広がりと奥行きが出てますね。(^-^)/←適当に言っちゃってます。サァセン。

あぁ、羨ましい!"Sgt. Pepper's Lonely 林道 turing"

野宿から始めよかな(^^;;







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。