プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ 

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2013.05.22    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   ▲転倒だけで終わらなかった万沢林道・・・

前回のつづき


満を持して突入した万沢林道でしたが、弘法も筆の誤りと申しまして‥


P1210614_20130519211953.jpg

チーン‥

ちょっとしたガレ場で、長い足が地球に届かず 右側にステーン!!






まあこの程度で動揺していては、この先50年は続くであろう独身生活をサバイバルできるわけもなく‥

いったい何分かかるかわかりませんが、さっさと起こしにかかりまつか。






ん?!





P1210616_20130519211954.jpg

                          ファッ?!









keihou_20130519212203.jpg

        ビーッ!ビーッ!ビーッ!ビーッ!!











                ! ミッションモード突入 !


ガソリン漏れミッション2

わかっとるわボケ!!





しかしながらなにぶん体型がスマートすぎて、簡単には持ち上がらないことは想定の範囲内なんですが、
コケた側のほうが微妙に傾斜していて、どんだけ力入れても動いてくれません‥


このクソデブバイクが!!!



そんなこと言ってる間にも、貴重な化石燃料が漏れ続けてるンゴ‥




コラ、いい加減に‥






動け、動け、動け、動け、





動けゴルァァァァァァ!! (゚Д゚#)













hukkatsu.jpg

                        ドックン










ゴゴゴ‥グワァアァァァンヌルフワッ








kannsui1.jpg

約15分の格闘の末、ついにミッション完遂です。活動限界時間過ぎてますが(笑)
ドヤ顔なのですが、つまらない大人の事情により画像処理しております。


次回給油の際に計算してみたところ、今回の転倒により最大で2リットルが流出した模様です。
スポスタの時から使い回ししてるキーつきタンクキャップなんですが、どんだけユルユルなんだよ‥











P1210633.jpg

ゴールドジムに勝るとも劣らない、いい汗をかいた直後は渓流のほとりで休憩です。
まんじゅうと緑茶という、日本人のおやつとして攻守ともに最強の組み合わせとなっております。










P1030138.jpg

休憩中にふと空を見上げると‥ 神が降臨?!

山中で一人でモンスターエンジンやっててもしょうがないので、とりあえず写真だけは撮っときます。


ちなみにこれ、調べたら日暈(ひがさ)とかいう現象らしいのですが、
実はそんなにレアではないという表記を見た瞬間、一気に興ざめです(笑)









P1210608.jpg

中盤以降は持ち前の研ぎ澄まされたバランス感覚&徐行&徐行により、
ガレ場も深ジャリ区間も危なげなくクリアしていきます。




トコロガー‥





これで終わらなかった万沢林道。


21kmの長きにわたる未舗装林道も終わりに差し掛かり、もうすぐ四万温泉に到着かと思いきや‥





まさかの・・・・











非常事態 ゲート

ファ‥ ファッ?!










yokoku.jpg






というわけで次回、まさかの



saigonogate.jpg


まだまだ遊びはこれからよ!!


あともうちょいだけヱヴ●ンゲリヲンネタで引っ張らせて下さい(笑)


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、初夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
     ↓                      ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ             にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
それぐらいの技術があったら私、たぶんミッションインポッシブルの
スタントライダーで出演してると思います(笑)

なお、当ブログは一般の公序良俗・風紀を全力でスルーしておりますため、
純真なお子さんのいない場所での閲覧をお願いいたします。(笑)

でもmotoさんがパパの環境だと、お子さんも早い年齢から免許取りたい、
バイクに乗りたいとか言い出しそうですね~!!
おそらく人類が火星に移住する時代になっても、林道のゲートにETCは
ついてないと思われます‥。むしろそっちのほうが斜め上ですね(笑)

バイクの損傷なんですが、今回もなぜか悪運強く無事でした。ラッキー!!

今までも何回かコカしてますが、エンジンガードやハンドル、バッグなどが
損傷しただけで、マフラーやタンク、エンジンはほぼ無傷です。

たぶんそのあたりが損傷しようもんなら、さすがにガチで凹んで
写真を撮る余裕はなくなると思います(笑)
もはやバイクに乗るのが目的なのか、写真を撮るのが目的なのか、
ブログを書くのが目的なのか‥自分でもよくわかってません(笑)

でもドリフトスライドとかハードル上がりすぎです!
ドリフのようなオチなら可能ですが‥(笑)
このブログ、やはり目が離せませんな。。。。
一字一句ニヤけております。それを横で愛する我が子が気持ち悪がっております。

やっぱあれですよね。スライディングでくぐるっちゃうわけですよね。
それか後輪空転させてスクがくぐれるくらいに深溝を掘って通過。。。とか。

postpapaさんの予想③に一票(^-^)/と、いきたかったですが…

なにやら、もっと斜め下をいく様子ですね。

このゲート…実はETC開閉式バーだった!!!!?しかしながら、カード未挿入で一度バーに直撃(^-^)/
隣の一般ゲートから係員のおじさん来て怒られる。うしろには渋滞の列。さぁ、大変!とか…

よもや、ゲート向こうに見えてるパジェロミニ(?)かな…事前に呼んでおいたJAF隊員だな(^-^)/
[自走不可]を理由に奥の手使っちゃったね?

それにしても、今回は車体右側転倒…スクランブラーの命たるや、あの美しきエキパイ&マフラー大丈夫だったのかな?

『本人は認めないだろうが…間違いなく、エキパイ&マフラ ーガリっちゃってるな…』

『ああ…』
凄い、凄すぎます!!

バイク起こした後にドヤ顔写真を撮る心の余裕w
流石は救急車に運ばれつつも写真を撮られていた方は違います。
本当にブロガーの鑑です!

さぁ問題のゲートはスライド(ドリフト?)しながらバイク寝かせて潜るに一票です(^O^)/

次回もサービス、サービス!
ってもうサービスし過ぎです(>人<;)
マックイーンなら嬉々として飛び越えていくんでしょうねぇ~。

ただ‥当時彼が乗っていたトラとは100kg近く重量が違うかと‥(笑)

オフロード雑誌で「軽さは正義」なんていう言葉もありますが、
このデブバイクで林道に突入するとまさにその通りだな、と。

とはいえこのまま来た道を逃げ帰ってはなんのネタにもならないので、
狂気の脱出挑戦記録を次回UPさせていただきます。

③は斜め上の斜め上すぎますね‥惚れます(笑)

その方、ペンチとスパナ持ってどっかのスクラップ工場に入って行ったら
立派な車に乗って出てきそうですね(笑)

けっきょく私は斜め下の斜め下で行くことにしたのですが‥
正解は現在、鋭意執筆中でございます。ホント、ロクでもないオチですが(笑)


ちなみにタンクキャップはクルクル式で、内径もハーレーと同じです。
確かキジマのだったと思います。漏れてくるようでは意味ないですけど(笑)
週末にやってる、ヘタな旅番組にお金かけるんなら、もみあげさんに
番組製作依頼した方が視聴率稼げると思うよ。(笑)

あっ、バイク乗りしかみないか・・・・・大した視聴率にはならんね。(笑)

さて、次回は・・・・・(笑)

あのバーの高さだったら・・・・・スティーブなら飛び越えるとおもうよ。
えっ、それだれ・・・・マックイーンさんですよ。(笑)
弘法も筆の誤り・・・も過ぎると大変ですね(笑)
スポスタのタンクキャップがトラに合うとは知りませんでした。
捻じ込みクルクル式なんですか?
渓流でのおやつは美味しそうですね。
以前友人とDT2002台でツーリングに行き、峠で私が買った大福を食べました。
風の巻く峠で、大福の粉がぐるぐる飛び回り2人で逃げ回った事を思い出しました(笑)
100kg位のバイクでもオフで起こすのは大変ですから、スクランブラーでは大汗かいたでしょうね。
現場でぎっくり腰にならなくて良かったですよ。

さぁ最後の難関をどうするか・・・
私の予想①・・フロントを上げてクランクケースでバーを折って通過。
折れたバーはご飯粒でくっ付けておく。
予想②・・脇の斜面でジャンプして空中でエアターンして反対側に着地する。

あ、私の友人が林道で崖から5m下に落ちました(DT125)。
どうしても上がらないので、崖下でバイクをばらしパーツで上に運んで組み上げ帰って来た奴がいます。
この方法も予想③にしておきます(笑)







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog