プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.16    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   ▲スクランブラーで登坂する切通し峠

前回 の続き>


たまたま通りかかった自転車のおっちゃんからもたらされた貴重な情報により、
活動限界 → 撤収の予定が急変。


「もう少し頑張ればこの石コロ地獄が終了する、だと‥」



ならばいつ進むのか‥






P1210773.jpg

今でしょ!! 

‥などと世の中的にも周回遅れのネタで侵攻再開です(笑)


「超」がつく徐行運転でガタガタ道を、油温120℃で進むことさらに30分ちょい、
河原のような石コロが急に減ってきてダートっぽくなってきました。これは何たる行幸。











P1210777.jpg

荷物も下に置いてきたので、車体が軽く感じることこの上なし!! そしてもはやこの程度の

荒れ具合なら舗装路と大差ありません。 ヒャッハー!!













P1030226.jpg
<GH2 + LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 で撮影>

凄いところ通ってきましたよ的なウソ・大げさ写真を撮るべく、新レンズで下から激写(笑)











P1210762.jpg

そしてついに切通しの峠に到達!!
 
史上初の侵入後からの自主撤退になりかけましたが、あきらめなくてよかったぜ‥。



しかし‥






残念ながらここで仕事が終わったわけではございません。いま登って来た道を、また歩きで1往復して
茂みに隠してきた重量級の荷物を取ってこないと‥








P1210769.jpg

ちゅーワケで、歩いて再度下山したら、テントやらバーナーやら三脚やら野宿道具満載の
ドラムバッグを背負って、それ以外の銀マットや何かは手で抱えて山登りです。


壮絶に疲れましたが、それでもバイクで進んでた時より時間はかからなかったというオチでした(笑)











P1210782.jpg

もっかい登ってきてパッキングも終えて、何とか原状復帰完了です。
たかだか6~7kmの未舗装区間を攻略するのに、まさか3時間もかかることになるとは‥。







そして峠からちょっと進んだ所で‥







P154331.jpg

やっと舗装路 キタ── ̄─_─ ̄─(゚∀゚)─ ̄─_─ ̄──!


さすがに今回ほど舗装路の走りやすさ・ありがたさを感じたことはありません(笑)











P1210784.jpg

この先は途中から小中西山林道に入りますが、全線舗装路のワインディングです。
もうこんなの寝ててもクリアできそうです。


本当に寝てしまうと三途の川をクロールすることになりますが‥










P1210786.jpg

その道中、男前な英国車同士で勝手に1枚。 あら、いいですね(笑)

武骨なディフェンダーと、ルンペン仕様のスクランブラーの貴重な組み合わせです。


こういう昔ながらのSUVで、未舗装林道を戦車ばりに蹂躙していくのも楽しそうですね~。
ゲートバーも余裕で粉砕して突破できそうですし。











P1210792.jpg

結局、舗装路から先は見どころも何もない林道でしたが、峠を下りた先の民家の軒先でコイツが
ちんまりと座ってました。初見のネコにはなぜか200%逃げられる私ですが、コイツは意外に‥



一目散に逃走されました‥

この私のどこが不審だというのか(笑)



そんなこんなで引っ張り続けた本ツーリングも次回で終劇でございます。



こちらをポチッとやっていただくと、初夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
まさにその栗原川林道に向かってました!

その日は既に別の場所でひとコケしてたんで慎重になってて、あの下りは止めました。あそこでこかしたら起こせる自信ないですw
あのゴロゴロした石、あれも舗装の一種なんでしょうか??謎ですね。

結局栗原川林道には一旦122に降りてぐるっと周り、利根牧場からスネークしました。事前に開通したという情報を見ていたのに通行止めの看板を見てがっくり・・・ただゲートはノーロックだったのでどこまで行けるかパトロールした所、20km地点あたりで雪に阻まれて終了しました。

また改めてチャレンジしたいですが現在も通行止めのようですね・・・
逆からということは‥あの難儀な道を下り坂で進むということですね‥。
滑り出したら笑えないことになりそうです(笑)

河原もないのに、なんであんな玉石がゴロゴロしているのか意味不明ですね~。

群馬はまだまだ開拓できてないですが、奥が深いですね!!
関東で最長?の栗原川林道にも近いうちに挑戦してやろうと思います。
私も先月ここを逆側から通りかけたのですが、自分の限界が見えUターンして引き返しました。切り通しの峠で撮った同じ構図の写真ありますw

ここは勾配がある上、石はでかくゴロゴロなのでUターンするのにも嫌な汗かきました。

群馬はオン、オフ共に良い道が豊富で大好きです。
たしかに街中や郊外の工事とかで、不意にいきなり出てくる砂利道は焦りますね‥
心の準備が全くできてないですからね(笑)

あと、坂道とかで排水用?に細いスリットが進行方向に向かって
何本も入っている舗装路もタイヤを取られるんで怖いです。

林道なら何が出てきても諦めがつくんですけどねえ(笑)
アスファルト!いいですよねぇ。
わたしなんか、通勤路がたまに工事でアスファルトはがされてたりして、
砂利になってると、・・・・・冷や汗ものです。(笑)
たったの20m程度なんですけどね。
何の根拠もありませんが、ローバーよりはトライアンフのほうが
マシンとしての信頼性は高そうな気はしますね(笑)

なんだかんだで、車よりバイク作るほうが技術力が必要とされる気がします。
車は壊れてもそんなすぐに死なないですけど、バイクは走行中に壊れたら、
冥土の旅の一里塚、と‥。


でも確かに北海道の林道の熊の恐怖感ったらないですね! 日が暮れたらなおさら‥。

ここはひとつ趣向を変えて、敢えてオフ車を電飾&珍走仕様にすれば
熊もドン引きで寄ってこないかもしれませんが‥(笑)
うちの近所にディフェンダーあるんですが・・・
確かに雰囲気は良いです。
信頼性ってどうなんでしょ・・・

これをトランスポーターにしたら、こっちのトラブルの方が多かったりして(笑)

未舗装路を求めて走って、舗装路に出てホッとするって何なんでしょうね(笑)
以前北海道に行った時、朱鞠内のあたりの林道を走っていました。
黄昏迫る林道でヘッドライトが路面を照らすのがハッキリ分かるようになってしまいました。
ヒグマの多い地域だったので、ブラインドコーナーの途中に熊がいたら・・・
ほんと怖くて貧弱なホーンをピーピー鳴らして走り、舗装路になって集落に出た時は嬉しくて脱力でしたね(笑)

林道は昼間走りましょう・・・
今回の登山は、普段の運動不足がたたってヒドい目に遭いました(笑)
翌日は体中がバッキバキでした‥。

ディフェンダーがトランポとかめっちゃ贅沢ですね‥ヨダレがでそうです!
車内でスクランブラーからオイルが漏れて発火するかもしれませんが‥

そういえばどこかの海外のサイトで、スクランブラー2台でアフリカを
横断旅行記の写真集がありましたが、積載荷物の重みとガタガタ道のダメージで、
メインフレームがポッキリ折れてました(笑)

どっかで溶接してもらって、最後まで走り続けたっぽかったですが。

ルンペンたるもの、いかに少ないカンパで世界走破できるかにも
チャレンジしてみたいですね(笑)
すばらしきダートラバースピリッツ☆(キラキラ〜)
神経すり減らして岩だらけのダート走った後に、
荷物背負って往復だなんて、あゝ野麦峠のみねさんに並ぶよねー。
それが家計を助けるためか、快楽のためかって違いはあっても。

いずれはディフェンダーでスクランブラーをトランポしつつ
世界のダートを走破して欲しいなぁ。
ここで夢実現募金を募ればファンから温かい支援が得られるでしょうし。
ぜしぜし!
最近のハリアーやカイエンといった洗練されたデザインよりも、
昔ながらのタフ&ワイルド系のSUVがカッコよく感じてしまいます。

しかもガソリンではなくディーゼルというのがまた‥

あら、いいですね! (笑)
ディフェンダー

あら、いいですねぇ(o^^o)
ディフェンダーさんも石ころ道ゴロゴロしたのかしら♡






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。