プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.29    カテゴリ:  バイク 

   まだだ、まだ終わらんよ!!

‥というわけで後編です(笑)  スタートは後輪マッスルシリーズから!!




P1350154.jpg

まずはハーレーの FXCWC!!

このゴン太ラジアルワイドタイヤ、240mmだそうです。タイヤ単体のお値段は約4万円、
ディーラーでの交換工賃入れたら間違いなく5万超えですね‥ありえない。


まあ、そもそもブルジョワが買うバイクだからそんなの関係ないんでしょうが(笑)











P1350184.jpg

こちらはザ・変態 V-ROD!!

ポルシェと共同開発の水冷エンジンということで、デビュー当時はけっこう話題になりましたね。
ただ、初期モデルにはこんだけあからさまに「ポルシェ」とは書かれていなかったような‥


ただ、ハーレーといえば通常ラインナップのイメージが強すぎて、あんまり売れてないみたいですね。
公道での目撃件数はスクランブラーの方が遥かに少ないですが(笑)











P1350155.jpg

こちらは ソフテイル・デラックス の洒落乙なメーターです。


数字の字体と針の位置が凝ってますね。配置がちょっと違いますが、スズキの妖刀・カタナの
メーターを連想するのは私だけでしょうか‥?










P1350187.jpg

こりゃまたチョイ悪オヤジにウケそうな‥ 何?!(笑)


FLHX・ストリートグライドに似てますが、なんかちょっと雰囲気が違いますね‥。
CVOシリーズなんでしょうか?  ガイコツのステッカーがよく似合いそうです。










P1350157.jpg

コレも正確な車種がわからず‥ ノーマルシリーズでエアフィルターがむき出しなんてのは
なかったと思うので、なんとなくCVOっぽい気もしますが‥。


こういうフィルターのバイクって、雨の日とかどうするんでしょうかね?











P1350153.jpg

こちらはプロトの ロードホッパー!!

リジッドフレームにハーレーのエンジンをのっけた、コンプリートカスタムモデルですね。


個人的にはクロームメッキのエンジンよりも、アルミ削り出しのような雰囲気の
エンジンオイルタンク?にかなり興味をそそられます。ドライサンプも悪くないな‥。












P1350152.jpg

お次もハーレーつながりでビューエルの ファイヤーボルト!!


明確にバイクの擬人化を狙ったカウルデザインですね(笑)まさにエンジンもある意味、
どのメーカーよりも生き物に近い感じがしますが。だいぶ前ですが試乗の時は楽しかったな‥












P1350186.jpg

ビューエルといったら、個人的にはこの大径ディスクローターがツボです。フェチすぎ?
マウント方法も含めて他メーカーはマネしてませんが、機能的には損なんでしょうか?











P1350163.jpg

こちらはイタリアの男前、モトグッツィの GRISO1100 ですね。


このバイク、もともと非常に個性的なフォルムなんですが、そんな車体に縦置きVツインとか
もう気になってしょうがないです(笑)ガチで試乗してみたいですね~。











P1350188.jpg

ラストは同じくグッツィの V7・RACER !!

アルマイトのような質感の赤フレームもさることながら、このレーシーなサイドカバーが一番ツボです。


排気量も馬力も一応スクランブラーが一回り上なんですが、こっちの方が3倍は速そうですね。
カラーリングもシャア専用ですし‥


認めたくないものだな。この歳で独身ゆえの過ちというものを


もう少しでお盆休み、また林道でいろんな過ちを楽しめそうです(笑)


こちらをポチッとやっていただくと、いよいよ夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
やっぱりロードホッパーのエアクリは純正だったんですね。
でも「フタ」が12,000円とか‥(笑)いくら何でも高すぎですね。

そして24金というのもまた更に斜め上をいってる気がします(笑)
かなり高額カスタムになったんじゃないですか?!

写真も拝見しましたが、確かにゴングに見えます(笑)
でも素材がシンプルだから、思ったより派手すぎなくていいですね。
ロードホッパーのエアクリカバーはノスタルジック・バー&シールドロゴ・エアクリーナーカバーってやつですね。
こんなんでも12000円くらいするんで、あれまぁ!って言いたくなっちゃいます。
因みに私のカバーは真ん中の凹みと文字がないシンプルなやつ。
で、何を血迷ったか、24金メッキなんかかけちゃったりして(笑)
趣味が悪くならない様に、これだけで止めておきました。

ロードホッパー、ちょっと乗ってみたいなぁ・・・
スポスタのエンジンだから、そこそこ走りそうだし。
ロングツーリングはちょっと厳しいかも。
ロードホッパーの丸いエアクリーナーカバーに掘ってある刻印ですが、
これってハーレー純正のマークに見えますが違いますかね?

エアクリの形状そのものはオリジナルっぽい気がしますが‥。

あと、むき出しエアフィルターには雨用ストッキングがあるんですね!(笑)
非常に勉強になります‥。

人間に置き換えて考えると、極めて呼吸しづらくなりそうですが(笑)

グッツィは「ノルゲ」のもっとOFF寄りのマルチパーパスが出たら
本気で考えたいんですよね~。そしてますます無軌道ブログに‥
色々な種類のバイクがあって楽しそうですね。
ハーレーのディーラーは当たり前ですがハーレーしかないのでちょっとつまらない?(笑)
ロードホッパーのエアクリカバーカッコいいなぁ・・・
エレメントむき出しのエアクリは、レインソックスっていうカバーがあります。
女性のストッキングみたいな生地のものを被せるだけなんですが・・・
効果あるのかなって聞いたら「こんなのでも結構効きますよ」だそうです(笑)
土砂降りじゃダメでしょうけど・・・
そんな時は走らないのがこの手のオーナーでしょうか(笑)

グッチ買って林道ツーリングも充分ブログネタとしてはイケますね(笑)
倒して引っ張る時、BMWのフラットツインよりは若干マシかも・・・
バイクシーズン本番中の週末とあって、店員さんは全員お客さんに
かかりっぱなしだったので、堂々と写真撮ってました(笑)

全くまたがらせてくれないバイク店もありますが、ここの系列は割と
おおらかな対応してくれますよね。

まあ、そのおかげでハーレーを衝動買いしてローン地獄に陥ったのは
今となっては‥、ではなくて現在進行形で苦い思い出です(笑)

こんばんは。
僕も先日ここ行ってきました。
いつも勝手にまたがって遊んでますがw、しばらく行かないうちにバイクの数が増えて乗りにくいこと乗りにくいこと。。。
もちろん強引に乗って遊んでましたが(笑)。

もうすぐ夏休み。
林道でのひと暴れ、楽しみですね〜。







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。