プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2013.10.14    カテゴリ:  ツーリング(東海) 

   ★ 蒸機 と バイク と 富士山 と

前回 の続き>


早朝の藤川林道ツーリングから戻った後、テントをたたんでいよいよ江戸への帰途に就きます。
帰りたくないこと、働きたくないことこの上なし(笑)





P1040292.jpg

国道の混雑を避けて県道77号で大井川を下って行きますが、これは途中の下泉駅。
木造の味のある駅舎や、昔ながらのポストがいい感じです。










P1040321.jpg

大井川鉄道のラストは、トンネルを抜けて鉄橋を渡るSL!!

アートフィルターの「ノスタルジック」、恐ろしいまでに違和感がありません。



蒸機と最後の邂逅の後は、さらに大井川と並走を続けて某・自動車専用道を目指します。











P1040335.jpg

さてさて、人生初の新東名高速道路は 島田金谷IC から突入!!




そして初走行の感想は‥   とにかく退屈ですな(笑)


いくら何でも単調すぎでしょ‥。 どこまで行ってもほぼ真っ直ぐで風景の変化は少なく、
無機質なトンネル区間も多くてソッコーで飽きますわコレ。時短効果は最高ですけどねぇ。











P1040337.jpg

そんな単調・新東名ですが、約1時間の走行で 新富士IC に到着!!


さーてそれでは見せてもらおうか、

世界遺産 に登録された山の実力とやらを!!











P1040343.jpg

ファ‥  ファッ?!


‥ってまあ、自分で勝手に隣に停めてるだけですが(笑)


山梨県側のコンビニ駐車場になぜか停まってたんですが、残念ながら車内は無人で職務質問を受けることは
叶わぬ夢でした。本ツーリングは最初から最後までトラブルに恵まれず‥











P1040349.jpg

そして不審車両は世界の富士山に向けて、いよいよ林道への突入を開始します。

行くぜまずは 軽水林道!!


ちなみに‥ 今まで知らなかったんですが、富士山の麓はツーリングマップルにも
載ってない林道がかなり細かく走ってるんですね。











P1040351.jpg

しかし半数はこんな感じで通行止めになっており、これは次回は下調べしてから挑戦ですな‥
ゲートを苦労してホンワカパッパしても、すぐに行き止まりだったら笑えないですし(笑)


つーかこの看板欲しいなあ。役員室のドアに溶接で設置したいなあ。











P1040354.jpg

そういえばほとんどのゲートにこんな注意書きも出てました。
マリオとルイージが見たら卒倒するだろうな‥。


ちなみに福島からこんだけ離れた場所でもガッツリ蓄積しているということは‥


2011年以降も関東・東北・北海道まで走り回ってきた我が愛車のタイヤからは、
ガイガーカウンタの針が2回転するぐらいのガンマ線が検出されそうです。



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   ま、細けぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒ \
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)  \
   /    ノ    il゙フ::::⌒(__人__)⌒::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|      |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /









P1220494.jpg

この軽水林道、基本的にひたすら森の中を走りますが、一部見晴らしがいいスポットもあり、
江戸とは反対側のマウントフジを眺めることもできます。











P1350324.jpg

そして至る所で食材が走り回っており、BBQの具材には困りません。


しかし奈良公園あたりの個体と比較すると、ダイナミックかつアクロバティックな動きをするので
捕獲は困難を極めることが予想されます(笑)










P1040361.jpg

だいぶ標高を上げてきた所でT字路が出てくると、軽水林道から富士林道へと切り替わります。
未舗装区間はこの通り通行止めですが、グーグルマップではすぐに行き止まりになってました。


つきましては反対側に続く同林道の舗装路を更に駆け上がり、落日の富士を目指します。
19回に渡り引っ張り続けたお盆ツーリング、ようやく次回でラストです(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
確かに言われてみると、蒸機と同じブラックエンジンでした!
ちょっと誇らしい!!(笑)

石炭なんかであれだけのトルクを出して走れるのは本当に凄いと感じますが、
実はやっぱり効率はよくなかったんですね(笑)

でも仰る通り、あのビジュアルがあるからこそ最近の復活運転も
流行っているのかもしれないですね~。


ちなみに私も以前にスポスタ883買った時はキャブとインジェクション、
両方に試乗しましたが、やはり同じくキャブのマッタリ感にやられました。

でもpostpapaさんの二輪環境でこれ以上増車とか、流石に贅沢すぎです(笑)
蒸気機関車の黒とスクランブラーのクランクケースの色が同じでしょうか?

蒸気機関はエネルギー効率からするとかなり効率の悪いものらしいですが、外観の力強さからSLは随分得をしてるような気がします。
美人が何かと得をするのと一緒か・・なんて考えてしまうのはオジサン的思考?

先日友人のスポスタ883(キャブ)に乗ったのですが、エンジンの鼓動やフィーリングがなんかSLっぽかったです。
マッタリした吹き上がりに思わず欲しくなってしまいました。
これ以上の増車は我人生の岐路となる可能性大なので、今は考えない様にしておきます。

富士周辺は中々面白そうですね。
国土地理院の地図でも用意しないといけませんかね~
そうですね、下泉駅のすぐ南側の下泉河内川にかかる鉄橋です。

何でもない砂利道が線路に向かって川沿いに伸びていたので行ってみたら、
アラいいですね、なスポットでした(笑)

アートフィルターを使ったのは実はもう一つワケがありまして、
SLは真南から来るスポットなので逆光だったんですよね‥。

もし狙うのなら、午前中の早い時間帯のSLがオススメかもしれません!
こんばんは。この辺りは、僕の『マイコース』でもあります。茶畑の中を走るのは、気持ち良いですね。しかし、SLとのツーショット、素晴らしい。この場所は、下泉駅の横でしょうか。今度、僕もココでSL待ってみよう!(笑)。
時代が時代なら何も珍しくない風景のはずなんですが、古めかしいバイクも
どんどん減っきて蒸気機関車に至ってはもはや絶滅寸前という‥

パトカーも太陽にほえろとか、西部警察の時代の方がカッコよかった
気がするんですけどねえ‥。警らにクラウンとか税金の‥(笑)

白バイ仕様のWR250に林道で追いかけ回されるとかなら
ネタ的に大助かりなんですが(笑)
バイクと蒸気機関車の奇跡のショット!
公園においてあるやつじゃないですよね?w。
アートフィルタ馴染みますね、普通のカラーじゃかえって嘘っぽくなるという不思議(笑)。

パトカーとの2ショットで期待したい僕はワルイやつでしょうかw。
まぁ、やっぱノントラブルが一番ですよね〜。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog