プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.15    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   世に言う車検である。

日本国・3大悪制の一つ、 車検。
なんと2年に1回という驚愕のスパンで貧民から金を毟り取る糞制度でございます。


文句を書き始めると長編小説をも凌駕しかねないので、手短にお金の話をしましょう。






P50505.jpg

2年前はナップスの上記スタンダード車検でお願いしたんですが、当時の費用は下記の通り。


【費用内訳】
(法定部門)
重量税印紙代 :1,700円
検査登録印紙代:4,400円
自賠責保険  :14,480円

(整備部門)
車検代行手数料:5,250円
書類作成代  :5,250円
交換パーツ代 :1,995円
点検整備費  :21,000円

合計:54,075円!!





今年もこんなもんかな、と思ってホームページ見たら‥










P1350721.jpg

ガイシャとビグスクだけ値上げ キタ━━━━━━(゚∀゚;)━━━━━━ !!!!!



点検整備費がおよそ5,000円の値上げか‥。 


じゃあ聞くけどよ、フルカウル・V4の国産と、この外装スッカスカ2気筒の輸入スクラップ、
どっちが整備楽なのよ!! しかもこっちもまあまあ日本製パーツ使いまくってんぞ(笑)











P1350725.jpg

そんでもって今回の車検見積もり概算はこんな感じ。 61,649円!!
クッソー、6万もあればそこそこいいレンズが買えるのに‥











PX78245.jpg

ちなみに悩んでいたフロントは結局ダンロップのK180に決めました。
スクランブラーへの装着はもしかしたら日本初かもしれませんね(笑)


あ、そういえば見積もりにはコレとチューブ代の1万円が入ってるので、それを考えるとむしろ
昨年よりも安くなるという不思議‥。自賠責がちょっと安くなってるのも要因でしょうか。










しかしそんな貧民の小さな喜びも束の間、備考欄に目をやると驚愕の文言が!!











ionari.jpg

イオンなく好調かと思ったら異音ありキタ━━━━(゚∀゚;)━━━━ !!!!!


‥ってそんなん言われんでもわかっとルァ!! 


1万km超えたあたりから既にうるさかったので、某・正規ディーラーに持ち込んでヘッド開けて
点検してもらったら「個体差ですね」の一言で終了、そして高い工賃だけ取られたというトラウマ。


それ以来、ディーラーに出したことは一度もありません(笑)







そして更に続く悲劇‥









P1230219.jpg

おもらし車両キタ━━━━(゚∀゚;)━━━━ !!!!!











P895112.jpg

「君、あそこのプロメカニックがそう言ってるんだが」
「80パーセント? 冗談じゃありません。現状でこの糞バイクの性能は100パーセント出せます」

「だがフロントタイヤが付いていない」
「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのです」









             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   ま、こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒ \
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●) \
   /    ノ    il゙フ::::⌒(__人__)⌒::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


というわけで、今回も全スルーの方向で(笑)



まあ仮に多少壊れてるとしてもですね、











PZchar.jpg

車に当たらなければどうということはない キリッ


自分で漏らしたオイルで後輪がスリップして電柱に当たるかもしれませんが(笑)









P1210451.jpg

ルンペンに買われた不運な英国車の受難はまだまだ続きそうです(笑)
最終的な車検結果と費用は、終了後にまたご報告いたしますので。



こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
旧態依然な制度ほどガチガチに利権化されすぎて、国や行政自身でもどうにも
廃止や改変ができなくなっている典型かと。

確かに普段は規制非適合のマフラーやパーツつけてても、車検の日だけノーマルに
戻せばオッケーなんて、制度として形骸化も甚だしいですよね(笑)

明らかに騒音規制違反のマフラーつけたバイクが目の前を走っているのに、
パトカーや白バイが取り締まるのを見たことがありません‥。

そんなに世話を焼きたいのなら、もっと徹底してやれと言いたいです(笑)
連コメです。
確かに今の日本の車検制度は見直しの時期だと思います。
車検制度によって利潤を得て入る会社や個人が居るのは事実ですね。
政治的な絡みになってしまうんでしょう。
機械的な信頼性は上がっても、乗り手の意識は変わってないんでしょう。
4輪は特に家電的な扱いになってるように思います。

保安基準への適合って言っても、車検時だけならどうとでも出来るし。
国があれこれと世話を焼きたがるのは、国民が子供だって事でしょうかね?(笑)

乗りっぱなしの人‥。 あ、私のための制度だったんですね!(笑)
まあ確かに強制じゃなかったら、こんな大金払って整備はしないですね‥。

ただ、世界的に見ると日本の車検制度の方がかなりマイナーですし、
車の性能や信頼性が十分に上がった現代においては、大手自動車会社や
関連業界を潤わせるための意味合いの方が強いのではと疑ってしまいます。

車検がないために整備不良で250cc以下のバイクの事故が多発!!
‥なんてことも聞かないですしねぇ。

一律に2年で縛るのではなく、走行距離や前回の車検結果等も勘案して
もう少し柔軟にやってくれるといいんですが‥。
車検制度の功罪は色々でしょうが・・・
整備不良による事故が増えるのは間違いないでしょう。
故障や事故が人身事故に結びついたら自己責任では済まない状況も多々出てくるでしょうね。
車検が無くてもきちんと整備する人は居るでしょう。
この車検制度は、乗りっぱなしの人の為にある制度のような気がします。

バイクや車に関わる人達がきちんと整備する気持ちがあれば、こういう制度は無くなるんですけどね。
それに関わって収入を得て生活してる人もいるので、何とも簡単には言い切れませんが。

あ、来春G/Sの車検だ・・・いよいよ27年目に突入です。
いや、むしろ増し締めだけで直ったと前向きに考えましょう!!(笑)

オイル漏れは完治が難しい個体もあるみたいですからね。
とはいえ全部のネジが緩んでるとか、なかなかないですね‥。

もしかしてturtleさん、実はとんでもない悪路好きで、
日々のエクストリームな走行で緩んできたんじゃないかという説も‥(笑)
わたしのも、オイルパンからもれてました。
まだ2年目ですよ!(^o^)
原因はボルトのゆるみ、しかもオイルパンをとめてるボルト全部ですよ(-.-#)
そんなのある~
まし締めしたら止まった○(^o^)
そのペースだと、あと5年はオイル漏れっぱなしになりますね‥(笑)

まあハーレーの分解整備もけっこうなお値段でしょうし、交換のタイミングを
合わせた方がいいのは間違いないのでしょうけど。


ちなみに市販品で調べてみたら、エンジンオイルに混ぜるタイプの漏れ防止剤と、
漏出部分にスプレーして被膜を作る漏れ防止剤などがあるようですね。

私もオーバーホールするにはまだ中途半端な距離なので、しばらくはこういった
安価な市販品でごまかしていこうと思います(笑)
アメリカやメキシコに行った時に、信じられないぐらいボッロボロ、
だけど味のある車がたくさん走っていて感動しました。

一方で日本は、小奇麗で新しいけど何か個性のない似たような車ばっかりで、
果たしてどちらがモノを大事にしているのかわからくなります。

確かに故障や事故が少ないのは車検のおかげもあると思いますが、
そもそも車の信頼性や耐久性は技術向上で年々上がってますよね‥(笑)

それこそバイクなんていろんな意味で自己責任の塊のような乗り物なんだから、
国も行政も引っ込んでろと言いたいです(笑)
シーズン中は走った距離以上にネタを引っ張り倒しますが、オフシーズンもまた
くっだらないネタを膨らますのが恒例行事になってきました。

ていうかこんなバカげた制度に大金払う以上、それなりのネタにならないと
やってられませんよ(笑)

アドレス125に乗れたのでちょっとは元を取った気になっていますが、
あと2回ぐらい記事にできないとまだ割に合いません(笑)
私のスポーツスターもオイル漏れしております。
まぁ8年4万KMですから致し方ないのかと思いますけれど
いつもお世話になっているショップに聞いてみたら
「んー 今すぐにガスケット交換しても良いのですけれどどうせなら5万KMこえた所で腰上分解整備した方がいいかも それまではオイル漏れをハーレーらしさと思ってたのしんでみては?」

それ以来気にしない事にしましたw
5万kmは果てしなく遠い気がするけどなー(今年の走行距離やく2000km・・・・・)
車検、大変な仕組みです。アメリカでは雨など降ると路肩に車が死屍累々という感じで故障してます。私の
経験はかなり昔ですが。日本は道で故障する車は滅多にいません。車検の効果ですが、逆に害もありますね。
故障したら自己責任だよ!という国と、なんでも国が面倒を見る国との違い。どちらがいいんでしょう。
私は、基本的に自己責任でもよいと思います。国がお世話か焼き過ぎ!
ただの車検見積もりでここまで内容を引っ張るとはw。しかも面白い。
素晴らしい!
見習います!(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。