プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.23    カテゴリ:  ツーリング(関東) 

   【世紀末】落石でヒャッハーする高宕林道

前回 の続き


早朝の高宕林道に侵入し、人生初の素掘りトンネルにヒャッハーしながら順調に進みます。


が‥




P1060765.jpg

中間地点あたりで、巨大岩石の崩落ポイントが出現。ドMにとっては絶妙かつ大興奮ものの
クリアランスが空いており、これはチャレンジしないわけにはいきません。


いつものことながら‥











kljhgjfds.jpg

「当たらなければどうということはない」  ‥を地で行きます。



しかし図に乗ってこのような性格が日常でもエスカレートしていくといずれ、

「クビにならなければどうということはない」

「捕まらなければどうということはない」


‥などと言い出し、よくある転落人生が3倍速く訪れます(笑)













P1360147.jpg

さて、これは上からの図。エンジン部分は行けそうですが、問題は後ろのマフラーとサイドバッグの所ですな。
両側にマフラーが出ているボンネビルだとゲームセットの模様‥。


慎重~~~にさらに前進を開始すると、マフラーの前にまずステップがガツーンしましたが
そこはどうでもいいのでパワープレーで押し切ります。





そしていよいよマフラー部分に。











P1230500.jpg

昨夏に富山で全回転して半壊した左サイドバッグは、けっこう頑丈というか割とどうでもいいので、
バッグを岩にこすりつけながら限界まで左側に寄せてこのクリアランス。


残念ながらセーフ(笑) あいにく皆様ご期待の岩ヤスリにはならず‥。











P1230503.jpg

落石区間を無事突破すると、今度は究極の二択分岐路が!!


脳内のデーモン小暮閣下がしきりに右だというのですが、脇から舞い降りてきたローラ似の天使が
ウフフ左だよオッケー☆ ‥というので左に行ったら幸か不幸か正解でした。


どっちにしても早めに診療内科か脳神経外科に行った方がよさそうです。











P1230508.jpg

それにしてもせっかく早朝から林道に突入したのに、山深いせいか木々や山の上の方しか
朝日が当たらず路面は暗くてウェットなままです。陽の光が欲しいぜ‥。



しかしそんな我が声がサンタさんに届いたのか‥











P1070920.jpg

いつの間にか社畜以下の虫ケラに降格していた模様‥ ( 'A`)

それにしてもいかついサンタさんですねぇ‥。











P1230514.jpg

そんなわけで、強烈な朝日が差し込む ウハウハゾーン がいきなり出現!!
写真好きにはヨダレもののスポットライトです。












P1060770.jpg

サンビームがガンガンにキマっているポンコツ愛車を後ろからズームで。
さすがにこの光線下ならどんなレンズでもよく写りますね。











P1230529.jpg

タコも時計もダンパーもない、シンプルなハンドル&メーター回りもなかなかシャープな写り具合。



しかし喜びも束の間、この直後にまたしてもイベントが‥











P1230532.jpg

ファ‥、ファッ?!?




<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、初冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
日本人もノコギリやナタを常備して林道に行くようになったら、ようやく時代が私に
追いついたか、なんて遠い目で言ってみたりするんですが、それはないなと(笑)

そうなると必然的に、海外のBANさんにスーパーひとし君を
ベットするしかないな、と(笑)
うぅっ、名前を記入し忘れたのに、
よくぞ私だとわかりましたね。

只者ではないとは思っていましたが、
それほどまでの人物とは思いもしませんでした・・・・。
確かにそちらなら皆さんちゃんと常備してそうですね~。
暖炉用のまき割用の斧とかが非常に似合いそうです(笑)

バイクの積載に余裕があればナタでも高枝切りハサミでも持ち歩くんですが、
こういうご時世かつ不審な走り方ばかりしているので、職務質問を受けた時に
一から説明するのが極めて面倒なので自粛しておきます(笑)
残念ながら職業は冒険家ではなく、しがないサラリーマンなので
帰ってこないという死に方は組織からは許されないのです(笑)

でもほぼ毎回ソロなので、崖下に落ちたらホント、誰にも気づかれず
捜索願いも出されず、翌朝にはチンカチンカに凍ってそうです(笑)
こちらでよく林道などを行く人のクルマにはチェーンソーとかのこぎりとか常備品ですが・・・。
もみあげさんも組み立て式のこぎりが必要ですね。(笑)
冒険家は最後は帰ってこかなったりするので、
お気をつけて!

ヒャッホー!(笑)
「ワイルド7 飛葉」でグーグル画像検索すると、なかなかアツそうな
キャラとマシンがわんさか出てきましたが‥(笑)

そしてWikipediaによると飛葉ちゃんのマシン、

「フロントとリアのフォークそれぞれに一基ずつ、合計四基のリフト・ジェットを
装備。これを用いて水面を走ったり、障害物を飛び越えたりできる。」

‥とか書いてありましたわ(笑)

スクランブラーにも仕込みますんで、どこぞのメーカー様、
早くリフト・ジェット(車検対応)を市販してください!!(笑)
お〜(^^)
では飛葉ちゃん(@ワイルドセブン)ばりのジャンプで丸太越えで?!つーか飛葉がわかんないか。。

光が当たる前のバイクの写真もかなりいい画じゃないですか。いい感じ!
あの木の下をくぐるとなると、まずハンドル外してメーター外して‥

あーもうめんどくさいから普通に助走つけて思いっきり突っ込んだら、
綺麗にバイクだけくぐり抜けてライダーは乗車ポーズのまま
木にガッツリめり込んでるかもしれません(笑)


相変わらずの摩訶不思議アドベンチャーですねw

木Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

木の下をまたもリンボー越えに3000点でd(^_^o)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。