プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2013.12.27    カテゴリ:  ツーリング(関東) 

   高宕林道を経て田取林道、からの~ ・・・

前回 の続き>

高宕林道の落石&倒木イベントを突破し、亀山ダムあたりで少し休憩した後、次の林道へ向かいます。



P1230617.jpg

房総スカイラインは通常なら有料らしいんですが、「国道410号大戸見トンネルう回路のため無料」とのことで
料金場は完全スルー状態となってました。


しっかしツーリングマップルにも書いてありますが、本当にスカイラインとは名ばかりですね‥。
まさにただの山間路。千葉の道路交通課、どんだけ盛ってんだよ‥。











P1230618.jpg

そしてやってきたのは 田取林道!!

県道88号の戸面原ダムのあたりから市民の森に入り、グングン登っていくと途中から未舗装路に突入します。











P1060853.jpg

そういえば途中ですれ違ったオフローダーに「そのバイクじゃキツくないですか?」と声をかけられましたが、

「マゾなんでこれが気持ちいいんです」 ‥と至極簡潔に返答しておきました。












P1230622.jpg

この林道、マディな部分はほとんどありませんが、とにかく地割れと陥没がヤバス。
路面のルート取りを誤ると一気に陥没へ流れて落ちるしかなくなります。


人生と同じですね。












P1230620.jpg

しかも場所によっては勾配も急なので、重量級のマシンはコントロールに苦労します。
南側から入ると下りになるので、ブレーキ操作が難しいことこの上なし。


そんな時は脳内でダチョウ倶楽部をやりながら半笑いで進みます。











P1230630.jpg

残念ながら熱湯コマーシャルのような事態には遭遇しないまま、田取林道を無事に完抜けです。

しかし‥  あくまでも本日のメインディッシュはこれからです。











PM1070922.jpg

この田取林道のすぐ左側、ピンクで塗った所がそうなんですが、ツーリングマップル上ではなぜか
ダートを示す縞々カラーにはなっておらず、林道の表記も皆無です。


しかし、こここそが知る人ぞ知る噂の‥











P1230633.jpg

ハイ、  志駒林道!! でございます。

下調べの結果によると、レベル「中」程度のピストン林道の模様。果たしてまた無事にここへ戻ってこれるのか、
はたまた壮絶な獣道を蹂躙して、全くあさっての方向へ完抜けしてしまうのか。











P1230634.jpg

しかしスタートして間もなく、いきなり河原のような光景が目の前に。どうやら鉄砲水らしきものが
林道を横切って流れた模様。ゴッツゴツのデカい石ころがカーペットのごとく敷き詰められてます‥。


そしてその手前にはなぜかナンバーの取り外された青い放置車‥。全然廃車っぽくないし、スタートから不気味すぎ。

これはもしや何かの伏線なのか‥










P1230637.jpg

兎にも角にも、まずはこの河原地獄を突破しないことにはスタートすらできません。
ビミョーにオフローダーの通った跡が残されてますが、果たして無事にトレースできるのか。


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、初冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

スポンサーサイト
ところがどっこい、Googleでは田取林道は途中で消えてるのに、
なぜか志駒林道のほうはちゃんと終点あたりまで表示されてました(笑)

まあでももし今後、素掘りトンネルとかで崩落があっても復旧されないでしょうし
遅かれ早かれ廃道になっていくんでしょうね。

超絶マゾの伊能忠敬としては、そういう道もちゃんと今のうちに実走して
記録に残しておかないと気が済まないのです(笑)
  • マゾは怖い!
  •  WRT 
  • 2013.12.28 00:24  
  •  [ 編集 ]
時々走る88(けっこうクネクネしておもしろい)と182(もみじラインとかいって交通量が多くてつまらないのでほとんど走らないけれど)の間の道ですね。あることは知ってましたが、もちろん敬遠フォアボール。そのまた裏のピンク道は知りませんでした。
っていうか、それ、現時点で道じゃないでしょう!昔、林道めいたものを作ったことがある、ってことでは?おそらく、マップルの人も行ってない場所ですよっ!!国土地理院の地図にあるからそのまま載せたってレベルの道のはず。もう完全廃道って一見してすぐ分かるのでは・・・。それでも行くのね?どうしても行くのね?いやあ、マゾですっ!すごいですっ!感動ものですねっ!






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog