プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.06    カテゴリ:  ツーリング(東海) 

   夜汽車から始まる‥新春☆富士山ツーリング

前回 の続き>


富山経由で琵琶湖に帰省し、伊勢神宮での初詣も終えて家族でおせちも食べたので、江戸に帰ります。
もうちょっとゆっくりしてもよかったんですが、休日に3日以上バイクに乗らないと禁断症状が(笑)



P1250084_20140105121533f2a.jpg

帰りは貧民18キッパー御用達の夜行快速 ムーンライトながら で戻ります。


滋賀を夜8時ぐらいに出て、岐阜からこれに乗って東京着は翌朝の5時。もちろん寝台ではなくただの座席なので
骨の髄まで体がバッキバキになりますが、時間の節約にはもってこいでございます。











P1208073.jpg

自宅に着くなり1時間で荷物をまとめて、向かうは 富士山!! 世界の 富士山!!

予報では幸いにも晴れマークになっており、日中は豪快なフジヤマが拝めそうですYo
ただし‥ お約束の酷寒ツーリングになりますが。








そしてビックリするほど混んでない東名を快走して御殿場に到着後、国道138号を北上して
富士山を目指しますが、現地では予報通りの快晴でこの通りビッグなマウントフジが‥












P1080068.jpg

「ファ・・・ファッ?!」


超絶ドン曇りで富士山のフの字も見えないどころか、何すかこの道路脇と路面の白いものは‥

そして電光掲示の気温表示は -1℃‥




これはもしや‥

伊勢神宮の荒魂がさっそく災いネタを提供してくれたのか?! なんという仕事の速さ(笑)











P1080069.jpg

いろんな意味でスベらないように慎重に篭坂峠を登っていきますが、いっこうにフジヤマが見えてきません‥。


そして案の定バイクは1台も走ってません。スーパースポーツが来たら、違う意味で「山の神」の異名を誇る
このバイクで、走るよりも早く滑走して圧勝できるんですけどねぇ。










P1080070.jpg

そして峠を下りてきたところで出てきた 山中湖!!

小田原リタイヤの反省をふまえて、ヒーテック+ホッカイロ無双貼り+上下レザーの変態装備で来ましたが
予想の右斜め上をはるかに凌駕する寒さです‥風が、風が本当に冷たくて‥


残念ながら湖畔でダチョウ倶楽部やる元気もないので、後ろ髪をひかれる思いでここは先に進むことにします。











P1080082.jpg

次にやってきたのは‥ 北口本宮冨士浅間神社!!

伊勢神宮にお参りしたばかりではありますが、世界遺産かつ霊峰富士の名を冠する神社、
これはご利益がないはずがありません。まずは天気の回復を祈願していきましょう(笑)










P1080087.jpg

さっきの写真の所から拝殿まではずーっと参拝の列が続いており、酷寒の中少しずつ前進していきます。
この拝殿前の門は、なかなか厳かな風格が漂っておりました。


なぜかカレーの臭いも(笑) 境内で炊き出しやってたんでしょうか‥











P1250094.jpg

いかにも歴史ある感じがいいですね。最初の造営はなんと西暦788年で、武田信玄にもゆかりがあるそうです。


さて、拝殿でのお祈りを済ませた後は、今年初のおみくじタイムです。
伊勢神宮にはなぜかおみくじが見当たらなかったんですよね‥。


こんな信心深い私ですから、もちろん引いたおみくじは‥












P1080096.jpg

よ‥ 吉 ?!  なんでしょう、このリアクションに困る感じ ('A` )


難解な古語を解読したところ、待ってれば春が来るから安心しろとのこと。

お言葉ではございますが、そのような心配は一切しておりません。











kawaguchi.jpg

しかし祈願の甲斐あってか、この 河口湖 あたりからちょっと天気が回復してきました!!
誠に残念ながら、今シーズン初の雪上ツーリングには至らなさそうです(笑)










saiko1.jpg

①山中湖、②河口湖ときてお次は ③西湖!!

これまた更に晴れてきて、一部青空も見えてきました。こうなったら富士五湖を制覇するしかないですね。
果たして日が暮れるまでに今年初の富士山は拝めるのか‥。


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、新春のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

スポンサーサイト
ハンドガード確かにあったらいいですね!! でも防寒用のはあんまり
カッコよろしくないので、装着するなら本物のオフ用がいいですね‥(笑)


しっかし3ケタ近い所から転んで壊れないとか凄いですね‥。
もしかして外装フルチタン合金のチャンプ80ですか?(笑)

スクランブラーで大きく滑ったのは昨夏の1回だけですが、大した損傷はなく、
ちょろちょろコケていることも考えると、けっこう頑丈だなあと感じます。

意味不明な230kgの車両重量も、全く無駄ではないんだなあと(笑)
後半の写真だけを穏やかな初冬のように見えますね。
ハンドガードくらい付けた方が良いかも・・・
友人でハンドガード付けてメッシュグローブってのもいますけど(笑)

大きなバイクは転ぶとダメージも大きいですからね。
そこをスクランブラーで行っちゃうのが凄いです。
以前雪道をスクーター(チャンプ80)で全開で走っていて転倒。
3ケタ近いところから転んだので雪煙を上げながら滑って・・・
周りを見ながら滑って行く余裕があったので、結構長い時間滑ったんだと思います。
それでも全く壊れなかったのは軽量のお陰だと。
で、スクランブラーをフルカバードにしちゃいましょう(笑)
いや~、ついに変態王の称号いただきました!!(笑)

電熱ウェアをゲットしましたし、昼間のツーリングなのでとにかく風の侵入さえ
防げば楽勝かと思ってナメてかかったんですが、甘すぎました‥


ちなみに3日は朝9時過ぎに御殿場に着きましたが、渋滞は皆無でした。
たまたま運がよかったんでしょうかね?!

冬のうちに少なくともあと1回は行っておきたいですが、
次回はチンカチンカの樹海林道でいい写真が撮りたいなあ‥と(笑)
  • 極度のヘンタイだと思います
  •  WRT 
  • 2014.01.06 22:43  
  •  [ 編集 ]
無謀としか思えないルート。ドライならどうってことないルートですが、この時期に行くなんて(じぇじぇじぇ!→古いけど)。
それから、それから、3日東名御殿場空いていたなんてv-12アウトレット渋滞ですさまじかったですよ、2日は。
それからそれから、冬季に革の上下は暖かくないですよね。なぜ革?って思いますが、わざと?それがヘンタイってことですか?意図的に革?ってことだとすると、それは相当ヘンタイ度高いです。寒い時期はガンガン綿入りのファブリックでしょう!空気量が多いほど暖かいんですから!
うわぁ~・・・、寒い時期も走るヘンタイだと自分のことを思っていたら、こりゃ負けですわぁ~。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。