プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2014.02.09    カテゴリ:  ツーリング(関東) 

   ▼ 絶 望 の 転 倒 劇 か ら の ・ ・ ・

前回 の続き>


調子に乗って土砂崩れ現場を意気揚々と侵攻したところ、お約束のフリースタイル90°大回転。


しかも 起こす失敗起こす失敗 を繰り返すうちに、バイクがどんどん崖の斜面側に。



P1240377.jpg

あと30分もすると日没だってのにマジでどうすんのよコレ‥


残された選択肢はもはや4つのみ。


①崖下までアイヤーしてからもっかい駆け上がる

②放置プレー&逃亡(当ブログ終了)

③お母さんを呼ぶ

④千葉地裁に提訴





この難解なクエスチョンに対し、オーディエンスと50:50を駆使して出した決断は‥











P397135.jpg


⑤警察に通報 でした。 今回はちょっと簡単すぎましたね。

スーパーひとし君で正解の方にはラリアットを差し上げます。









そしておもむろに会社携帯を取り出しまして‥

プルルル‥ プルルル‥




字幕用(1)
※当時は余裕がなさすぎてノンフィクションで書くとあまりにも寒いので、適度に脚色を加えております(笑)




ふう、ヤバかったけどコレで何とかなりそうだな‥。 



そして5分後‥  プルルルル♪ プルルル♪

       _____
     / ⌒  ⌒ \
   /  ( ●) (●)  \
  /::::⌒(__人__)⌒::: \     おっ かかってきたお!!
  |      |r┬-|       | 
  \       `ー'´      /






字幕用(2)


       ______            
     /:υ:::::─ニjjニ─ヾ 
   /:::li|.:( ○)三 (○)\     け‥消されるお!!
  (:::||!.:υ::: (__人__)):: i| 
    ):::::::::::   |r┬-| li::::/       
  /::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ     

自爆事故の救助に血税を使おうとした凡愚に正義の鉄槌が!!










しかし‥30分経っても誰も来ず、ついに日没ゲームセット。あたりはどんどん暗闇に‥。


地元の警察ですら「山中林道」が通じなかったので、そこから分岐する豊岡林道なんて
そうそう簡単に見つけられないよな‥。とはいえ待つ以外に道はなし。







そしてさらに15分後‥ ついに‥



山の向こうから聞こえてきたのは‥











P745214_201402091842498b7.jpg

      ウヴ~  プワンプワンプワンプワンプワンプワン









ではなく‥










P666524.jpg

お巡りさんが乗ってきたバイクのエキゾースト!!

実際はカブでしたが(笑)


巡査 いや~間違えて山中林道をずっと奥まで進んじゃってね。
      暗い中一人で怖かったでしょう。ごめんなさい




確かに怖かったし、まずは怒られると思っていたので最初のこの一言はジ~ンときました‥。





そして暗闇の中、状況を説明してさっそくバイクを起こしにかかります。
一人だと何回やっても駄目だったのが、お巡りさんと二人がかりだと‥












P1240391.jpg



もはやフラッシュ焚かないと何も見えない時間帯に。いやー‥ホントに助かりました‥。



調子にのってこんな事態を招いたにも関わらず、嫌な顔ひとつせずバイクを起こしてくれたお巡りさんは、

この先は確かそんなに崩落してないはずだけど、
                真っ暗なのでくれぐれも気を付けて下さいね


‥と最後まで優しい言葉をかけてくださった後、来た方向へトコトコ帰っていきました。











P1240392.jpg

情けなさと恥ずかしさと感謝が混じった複雑な感情を抱えつつ、真っ暗闇の豊岡林道を更に進みます。
このまま行けば田取林道にぶつかり、県道88号から木更津方面に出られるはずです。


お巡りさんの言った通りこの先は幸い大きなガレや崩落はなく、走り続けること約15分ほどで‥











P1240396.jpg

田取林道との分岐に無事到着!! そして何と‥
さっきのお巡りさんがカブで県道からグルっと回ってここまで来て待ってくれてました!!


そこまで心配いただけるとは‥もはや千葉県警には足を向けて寝られません‥。
おかげさまでこの後は無事にアクアラインに乗って、無事に江戸へ帰ることができました。


引っ張り倒しましたがこれにて大山・豊岡林道編、完結となります。
今回の反省をふまえまして林道での無謀運転は当面の間、自主規制 いたします(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、真冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
はじめまして!! コメントありがとうございます~。

気づけばあの事件からもう既に4ヶ月も経っていたとは‥
我ながら懐かしくなってもう1回読み返してしまいました(笑)

こりゃコケるかもな~という場所よりも、全く想定してない場所で
コケた方がやっぱりネタ的にはおいしいですね(笑)

お巡りさんに助けてもらっておきながらネタにするのも社会人として
いかがなものかと今さら思ったりもしますが・・・。


チェントパッシさんはW650にお乗りなんですね。

我がデブ車より10kgも軽くてしかもロングストロークエンジンなのが
とてもうらやましいです‥。キックもいいなあ。

私と違って愛車を大事にしてあげて下さい(笑)
残念っ!
「ランボー」ばりの逆転劇を期待していたのに!
(笑)

あ、いや、
初めまして。

時々閲覧させて頂いて居たのですが、
なかなかコメントする勇気が出ず…

しかし今回の、
「ケツを後ろに寄せて重心を後輪側に」から予想されたオチが、あまりにツボにハマり、大爆笑!
堪えきれずにコメントさせて頂きました!

私のはW650ですし、
もみあげさん程チャレンジャーではありませんが、
色々参考にさせて頂いております。
(主に脱出劇関係などを♪)

それにしても…
ご無事で良かったぁ(笑)。
私のスクランブラーはキャブ仕様ですが、転倒後のエンジン再始動は毎回ほとんど
手間取らないですね‥ どうでもいい所だけ優秀だったりします(笑)

転倒自体の損傷も幸い最小限で済んでます。いつもハンドルのバーエンドと
エンジンガードが接地するので、タンクやマフラーはノーダメージだったり。

そもそも無駄に重いだけあって、全体的に頑丈です(笑)


とはいえ過信しているとまた同じような目に遭いかねないですし、
仰る通り、ソロの林道ツーリングはほんと気を付けるようにします!!
やっぱり一人じゃ無理ですよね。。。
レッカーもこんな所には絶対来てくれないでしょうし。

僕も基本一人で林道行きますが、どこで撤退するべきか判断に悩む事が多々あります。実際仲間にSOSしかけたこともありましたが(笑)

行く場所が場所なだけにお互い慎重に安全第一でいきたいですね!

ところであんなにひっくり返ってしまっても、またすぐにエンジンかかるものなんですか?

バイクへのダメージも気になるところです。
そうですね、他力本願はダメですけど何かあっても誰かが手を差し伸べて
くれますもんね‥この国なら。自分も人助けしないとなあと痛感しました。

今後は人に優しく自分に厳しいツーリングをモットーとします!!
何はともあれ、無事に帰宅できたのが一番ですね^^

日本って、やっぱりいい国なんだと再認識させられますね。
そうですね、ケガしなかったのが一番幸いだったと思います。
怪我が何より一番周囲に迷惑かけちゃいますからね。前科がありますが‥。

もちろんお巡りさんにもお世話にならないのが一番ですね。(笑)


週末の大雪の時は‥ 

もちろん家でじっとしているタチではないんですが、また無駄にネタが
発生してしまったので、次回あたりに一話完結でお送りしたいと思います(笑)
 とりあえず無事帰還何よりです!
怪我なく無事に帰るのが1番です。

え?
おまわりさんにテレフォンって展開とは、ある意味予想外W
でも、おまわりさんって優しいんですね~

あまりご厄介になった事がないので・・・。

今後の自粛ネタに期待しております!
手始めに昨日の雪で作ったかまくらの中からスクランブラー!
な展開とかは誰も傷つかないので推奨してみます♪
もみあげは‥ 至って普通です。何のひねりもありません。
学生時代は若気の至りで、もじゃもじゃになってましたが(笑)


今回は幸運にもお巡りさんに助けて頂いて無事に帰還できましたが、
こんなこと続けてたらいつか本当に廃車になりますね‥。

反省も踏まえてしばらくは、途中景色を楽しみつつ行った先でおいしいものを
食べて帰ってくるという、至極まっとうなツーリングを楽しもうと思います(笑)
無事帰還出来て良かったね~~~^^

ほんま ええお巡りさんやね!!
なんか カブに乗ってる姿が目に浮かぶぅ~
もみあげさんのイメージが。。。
まったくわからへんのやけど・・・・・
やっぱり もみあげあるんかなぁ??^^;;

こんど千葉に行く時は 素敵な景色見ながらのんびり走れるコースで行ってね~^0^
任意保険はちゃんと入っていますが、通行止めの林道なんて対象外でしょうし、
まして崖崩れの現場の上では作業不可と言われるのは目に見えていたので
ダメ元で警察にお願いした次第です。

仮に助けてくれるとしても相当怒られるんだろうなと覚悟していたので、
最後の最後まで心配して頂いた今回の対応には本当に頭が下がる思いです。


私も林道を抜けて県道の自販機の明かりを見た時は心底ホッとしました(笑)

でも崖側で30cmもない場所とか‥ スクランブラーどころか
250ccクラスでもかなり危険な賭けだと思いますよ(笑)
自分も大学生の時までは交通違反でばっかりお世話になってたので正直
いい印象はなかったんですが、社会人になってからは助けられてばかりです。

昨秋、会社の飲みでグデングデンに飲まされて、なぜか保土ヶ谷の路上で
行き倒れてた所を助けてくれたのも神奈川県警のお巡りさんでした(笑)


近年は不祥事ばかりが大きく報道されてますが、大多数の現場のお巡りさんは
常日頃から市民を助けてくれていることを再認識しました!!
そうなんですよ!! 民家の「み」の時もない、本当の山奥なのになぜか
携帯の電波があったんです。もしあそこが圏外だったら‥ゾッとしますね。

今回ほど、他のライダーが困っていたらちゃんと手を差し伸べないとなと
感じたことはありません。いつも助けられてばかりなもので‥。


近い将来、ししざるさんのボンネが林道でスタックしてるのを見かけたら
ちゃんと手伝いますよ!! こっそり写真撮ってからになりますが(笑)
一昨年の富山での単独事故時に続き、またしても警察のお世話になって
しまいました‥。しかもただの無謀運転なので心苦しいことこの上なしです。

しっかりネタにしてしまいましたが‥(笑)


来ていただいたお巡りさんが親切な方で、本当に今回は助かりました。


「自己責任」が当たり前の欧米では、こんなことで通報しても来てくれない
かもしれませんね。日本ならではの恩恵なんでしょうか‥?!
御無事で何よりでした。
しかし連絡さえ付けば、林道でも来てくれるんですね・・警察。
国民を守るのが仕事ですから、当然なんでしょうけどなんだか意外でした。
警官は一緒に林道ツーリングしなかったんですね(笑)

以前に友人と2人で夕方に林道に入り(近道だったので)福島から宮城に抜けようと。
思ったより時間がかかりもう少しで抜けられると思ったら林道の真ん中にショベルカーが。
残されていた幅は崖側の30cmもない土の道。
崖側にバイクを傾けたまま、2人で崖側から支えてソロソロと移動させました。
私がDT200で友人がCRM250。
スクランブラーだったら無理でした(笑)
真っ暗な林道を走り、遠くに揺らめく町の灯りが見えた時はマジ嬉しかったです。
舗装路に出て、小さな商店の前の自販機で飲んだ缶コーヒーの暖かさと美味しさ。
それから2人でアマチュア無線免許を取りました(笑)
いままで、散々おまわりにはいやな重いさせられてきました!!!!!!




が、




この方のお陰で、・・・・・・・


おまわりさんっていい人じゃん!!!って思えるようになったかも!!!(笑)
ついに西部警察の御厄介にw。
大事に至らなくてなによりでしたね。
それにしてもいいお巡りさんだ(^-^)

人が来ない場所とはいえ携帯通じて良かったっす(^з^)-☆
ピンチをネタにする凄さは相変わらずですが、
今回のネタはなかなかのもんでした。
こちらこそご無沙汰しておりました!! 
寒い日が続いてますが、お元気でしたでしょうか~。


自意識過剰も甚だしいですが、今回の転倒はかなり想定外だったので
ブログのネタでしかリベンジできないな、と(笑)

とはいえ、完全に私用で税金使ってお巡りさんにもご迷惑をおかけして
しまいましたので、今後は自己完結できる範疇でのみやらかします‥。
団長の優しさは、容疑者逮捕の瞬間に

さり気なく垣間見えるんですがな。

ん〜、それにしても(^^;;

ライディングの腕もサルことながら、

ブログのネタ仕込み(?)と編集には、

毎度ながら感服いたしますm(_ _)m








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog