プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.01    カテゴリ:  ツーリング(関東) 

   ★ The Scrambler Strikes Back

前回 の続き>


麻綿原高原から奥谷林道経由で内浦山県民公園に抜け、大風沢川の沈下橋に寄り道などしつつ
南下を続けてきましたが、ついに‥





P1080420.jpg

太 平 洋 ド ー ン ! !


房総には何度も来てますが、毎回林道を蹂躙しに来ただけだったので太平洋まで来たのは超久しぶり。
やっぱ東京湾側とは雰囲気が全然違いますね。 当たり前か(笑)











P1080422.jpg

ココはたぶん 東条海岸。 中学校?のサッカー部がわざわざマイクロバスで来て砂浜で練習してました。
グラウンドが野球部に押さえられて、ここしかなかった系でしょうか(笑)











P1080433.jpg

更に西へ進んでコチラは 安房鴨川駅。 房総方面に行く電車の行先表示なんかで
江戸でも見かける駅名ですが、屋根もないこんな田舎の駅だったとは。(失礼)









そして鴨川からは再び山道を通って帰るんですが、もちろん通るのは‥












P1080437.jpg

豊 岡 林 道 ド ー ン !!


この時 に大敗北を喫してからはや1ヶ月、その後どうなってるかが気になって寄ってみました。

まあ全体的にはほとんど変わってないですね。    しかし‥











P1080443.jpg

写真ではわかりづらいですが、その後もハードコアなオフ車が少なからず通過していったようで、
あの時よりもトレース痕がさらにくっきり残っており、路面もかなりフラットに踏みならされていました。


ちゅーワケで、前回コカしたこの地点も難なくクリアして通過!!

まさかこんなに早くリベンジを完遂することになるとは‥










P1080449.jpg

さらに進んだ地点で、先ほどの崩落地点を上から俯瞰。前回はココを通過した時はいろいろあって
既に真っ暗だったので気づきませんでしたが、こんなに見晴らしがよかったとは。


それにしても、とんでもない量で山肌が崩落してますね‥。











P1080456.jpg

さらに進むとこんな場所も。ドリフをやるには格好の現場ですね(笑)
但し、コレがいつか完全に倒れてしまうと、のこぎり持参でヘイヘイホーしないと通れなくなります。










P1080460.jpg

その後も舗装と未舗装が交互に続きますが、高低差もけっこうあります。この付近は山をまるまる削り取ったようで、
路面も両脇もコンクリでガッチガチに固められてました。


未舗装時代はアドレナリン全開の区間だったのかもしれませんね。 もったいない‥(笑)










P1080468.jpg

このあたりもガッツリ山を切り取ったのか、相当な高さのコンクリ壁になってます。

バカと煙は‥  ということで、お約束の上から1枚。











P1080494_20140227002239622.jpg

こんな感じで、なかなか変化に富んでいて面白い豊岡林道vol.2 でした。
しかし本格復旧はいつになるのやら。それとも手つかずのまま放置されるのか‥。


本腰入れて脆弱箇所を補強していかないと、万年通行止め林道の称号が与えられそうです。

もしくは第2、第3の遭難者が‥(笑)












P1250171.jpg

気づけば早くも3月に入り、春はもうすぐそこ。いよいよ始まりますね‥

PM2.5  と  花粉 との壮絶な死闘が!!(笑)


こういう時は家の中でレミオロメンの『3月9日』でも聴いて、移りゆく季節をしんみりと感じながら‥

‥などといった繊細さは微塵もないので、引き続き鼻水垂らしながら走ります。



こちらをポチッとやっていただくと、真冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
お言葉ありがとうございます!!

ちなみに六甲山は‥行ったことないんですが、けっこう急坂っぽいイメージが。
積雪タンデムとか、けっこう鬼軍曹な方ですねぇ‥

そんな時に後ろに乗るとか、怖すぎて罰ゲーム以外のなにものでもないです(笑)


頭のネジが外れている私が言うことではないかもしれませんが(笑)
そうなんですよ、花粉でガンになったとは聞いたことないですが、
PM2.5はおっかないですよね。

バイカーなんて普段から排気ガス吸いまくってる上に、そんな有害なものまで
率先して吸い込んでたら、肺ガンまっしぐらです(笑)


とはいえ、これから桜の季節だというのに家の中でただの豚になっている
わけにもいかないので、やっぱり「走る豚」になりましょう!!(笑)
今回も楽しく読ませていただきました~^^

砂利道も怖い私にとっては もみあげさんはある意味「神」やね!!*0*
写真も めちゃ綺麗~~~

この間 神戸の六甲山の途中で雪道になり断念して下りてきました。。。
もちろん私は 後ろで・・・・・
彼一人なら 問題なく山頂まで走ったんやろなぁと^^;;;

怪我だけはせんようにね~~~^^
毎年、バイクを走らせながら花粉症には悩まされながらも、昨今新たな脅威としてPM2.5を無視できない時代ですね。

それでも


[飛ばない豚は、ただの豚さ]
と、いう有名なセリフを(たまたま何年ぶりかに拝見する機会がありまして)を、いま新たに噛み締めながら頑張っておりましたが、


ただの豚が


一番気楽じゃん。


思う今日この頃(´・Д・)」
いやいや、まだまだ謹慎中ですから!!(笑)

ただ、本当に前回よりも明らかに難易度が下がってたので、
コレではコカしようがないな、ぐらいの余裕をもってのチャレンジでした。


苦いことでもいろいろ経験してみることで、自分の技量や危険度・リスクが
直感で掴めるようになっていくんだな、と勝手に前向きに考えてみたり‥。

とりあえず他の人にだけはご迷惑をおかけしないように気を付けます(笑)
お!早くも自粛解除ですな。(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。