プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.21    カテゴリ:  カメラ 

   ツーリング・カメラ用メッセンジャーバッグ

P1010430.jpg

この低俗なブログもスタートからはや3年が過ぎましたが、そもそもは何となくの衝動買いで
マイクロフォーサーズのミラーレスカメラを使い始めたことがきっかけでした。


ちなみにアクセス解析によると、当ブログへの来訪者の検索キーワードで毎月上位に来るのが実は

「 ミラーレス + カメラバッグ 」なんです。 類似するものとして、インナーバッグ、メッセンジャー等々‥。












#813088

基本、バイクネタをメインで書いてるつもりなんですけどねぇ(笑)


まあせっかくなので、参考になるかわかりませんが今使っているカメラバッグのその後と
インプレを2回に渡って書き綴ってみようと思います。










P1250586.jpg

まずはケンコーのメッセンジャー、 アオスタ・インターセプター!!


ターポリン素材?の防水メッセンジャーバッグで、長距離ツーリングや雨の日ツーリング、
何かと汚れやすい林道ツーリングの時に必ず持って行く主力バッグです。













カラーバリエーションは3種類ありますが、黄色オレンジは蛍光カラーでちょっと目立ちすぎるので
無難かつ質実剛健な黒にしました。


ちなみにサイズはSとMがありますが、レンズを装着したカメラを2台持ち歩く私は
Mサイズが大きすぎず小さすぎずのピッタリサイズでした。












P1250583.jpg

ちなみに付属しているインナーケースの内寸は横33cm、奥ゆき9cm、高さ13cmです。

スーパー素人採寸ですが(笑)


これがなかなかジャストサイズで、「E-M1+12-40mm」 と 「GH2+45-175mm」がこの通り
横にしてもすっぽり収まります。45-175mmのフードは逆さまに取り付ける必要がありますけど。












P1360751.jpg

ちなみにバッグ本体が750g、E-M1(レンズ込)が919g、GH2(レンズ込)が683gなので‥

合計で2.3kgちょい!!


長距離ツーリングで、丸一日肩からかけているにはこれぐらいが限界の重さかな。


しかしこの重量とコンパクトさで、35mm換算で24~350mmがレンズ交換の手間なしで
すぐに撮影できるのはマイクロフォーサーズならではの強みですね。












P1360756.jpg

ちなみに開閉はマジックテープとバックルの併用で、普段はすぐ取り出せるようにマジックテープだけ、
高速や国道をひたすら走る時は風のバタつきを抑えるためにバックルで、と使い分けが可能です。


ちなみにこのバックルが大きすぎたり、開けてさらに中がファスナー式だったりすると出し入れの際に
カメラやレンズが傷つく恐れがありますが、このバッグはそういう心配がありません。











P1250588.jpg

但し、難点もあります。まずはこのアクセントになっている透明ステッカーの弱さ!!


新品で買った時点で既にシワが多数入っており、そういう仕様なのかと思ってましたが、
使っているうちに案の定、ボロボロになって一部は剥がれてきてます。


機能的にはもちろん問題ないんですが、見た目がライダーとともにみすぼらしいこと、この上なし(笑)











P1250590.jpg

あとはこの肩掛けストラップの長さ調整方法!! 普通のカバンだと金具やプラの調整部品(正式名称:コキ)
がついていて、そこで調整できるようになってますよね。


しかしコイツはコスト削減のためか、この何とも雑なプラスチックの部品で任意の場所で固定するだけの
システムになっており、ちょっと残念です。確かに調整はしやすいかもしれませんが‥。











P1250591.jpg

そのため、こんな感じで長さが余る部分のストラップが常にダラーンと垂れていることになります。
みっともないだけでなく、バイクの乗り降りの時にひっかかったりして危険!!


これはぜひとも改善をお願いしたいところですね。


次回はハクバのピクスギアと、ドリフターのメッセンジャーバッグのインプレをUPします。


こちらをポチッとやっていただくと、早春のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。