プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.04    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   ★愛車を放置して行ってみる超絶秘境駅

前回 の続き


早朝の旧・木沢小学校見学を終えて一路、天竜川を目指します。

本日のミッションはこちら!!






行くぜ超絶秘境・小和田駅!!


秘境駅好きで知らない人間はいないであろうこの駅は、JR飯田線の現役の駅でございます。
とはいっても別に1日1本しか止まらないとかそういう意味の秘境ではなく‥


なんと、







この駅に辿り着く道がナッシング!! 










XP774.jpg

いやいやホントなんだって(笑)

下調べによると車はもちろんのことバイクも不可で、とにかく森の中をひたすら歩くしかないんだとか。




そんなのもう聞いただけで‥  嬉しくて半笑いになってしまいます(笑)











P5040333.jpg

そんなワケで天竜川に沿ってちょっとずつバイクで小和田駅に接近していきますが、
まずはこちらは2つ隣の伊那小沢駅!!


まあこの程度で秘境など、まだまだ片腹痛いレベルでございます。

別に登戸や新丸子あたりと大差ねえっぺ!!










P5040349.jpg

しかしその次の駅は、辿り着く前から既に秘境臭がプンカプンカ漂ってきております。
茶畑に囲まれたこのトンデモ急斜面をひたすら九十九折れで降りていきますと‥










P5040355.jpg

ようやく見つけましたよと。ハイ、こちらが 中井侍駅!! 


ずいぶん珍妙なネーミングですが、ウィキペディアで調べても「説」しか載っておらず
実際の所、名前の由来はよくわかってないようです。誰かJR東海に電凸よろしこ(笑)







そして偶然にも着いてすぐに列車接近の警報音が鳴りだしました。


まてよ、このまま来た列車に乗って隣の小和田駅で降りて、歩いていったことに
すれば早くね?! ここを見てる連中を騙すなんてチョロいチョロい


Ψ(`∀´)Ψ ウェッヘッヘッヘ




てめえざけんな嘘はあかんやろ。たまには運動がてら歩いてこいやヴォケが

( ゚Д゚) ゴルァ!!






脳内で天使と悪魔のしばき合い対決のゴングが鳴り響きます(笑)


が‥







P5040353.jpg

プァァァン!! ガタンガタン、ガタンガタン、ガタンガタン‥


ただの特急列車の通過だったという‥ 悪魔プランは残念ながら木っ端微塵に。







しょうがねえ、大人しく歩くか(笑)










P504035610.jpg

ちなみにコレは、天竜川を渡った側の県道1号から2つ前の写真のポイントと中井侍駅を撮ったものです。
もんのすごい高低差を九十九折で下ってきたのがよくわかります。


下ってきた先も十分山の中ですが、それでもこの中井侍駅が長野県では一番標高が低い駅なんだとか。
やっぱ長野県って全体的に標高が高いんですね。










P5040358.jpg

とりあえずネットでの情報をもとに、バイクで到達できる小和田駅への一番近いポイントを散策開始します。
どうやら秘境駅への獣道は2、3あるようですが、この天竜川林道からのアクセスが正攻法のようです。


ちなみにこの舗装林道、展望が開けるのはごく一部ですが天竜川をはるか眼下に見下ろせるポイントの
絶景っぷりはなかなかのもんです。










P5040543.jpg

道中にはこんな洒落乙なビンテージカーも絶賛不法投棄されております。
ただしモノクロで撮ると、ほぼ同年代の車両同士にしか見えなくなるという‥


我が愛車も極限まで乗り倒したら、いつかこの隣にオブジェとして奉納しましょう(笑)










P5040359.jpg

そしてついに小和田駅へのアクセスポイントを発見!!


え?こんな所に?といった場所にいきなり集落が出てくるので、割と見つけやすいかもしれません。
道に迷わなければ中井侍駅からバイクで15~20分くらいでしょうか。










P5040361.jpg

お、モノホンの獣道を想像していましたが、意外にもちゃんと舗装してあります。
ただ、ここから相当な高低差を下ることになるようなので、帰りは地獄が確定済み(笑)


次回はいよいよルンペン号を放置して秘境駅ハイキングを開始です。


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、初夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
アメーバにもブログ村のトラコミュみたいなのがあるんですね~。
さっそく拝見させていただきました。ありがとうございます!!

ドン引きされてなければいいのですが‥(笑)

何よりまっとうなトライアンフ乗りからしたらツラ汚し以外の
何物でもないので今後も露出は控えめに行きたいと思います(笑)
Oh!! BLACKさんのお生まれが飯田線の沿線だったとは!!
故郷を荒らしまわって申し訳ございません(笑)

でも見どころやツーリングスポットが多くてほんと素敵なエリアですね~。

私の故郷は富山県なんですが、江戸からはちょっと遠いんですよね‥。
飯田あたりなら日帰りできなくもない距離ですし最高です!!
続きが楽しみです!
アメーバで「トラッドで林道」(通称トラ林)というコミュニティーに参加しているのですが、勝手にブログ紹介しちゃってます。すみませーん!
しかし毎度の事ながら実に楽しそうなツーリングですねー
許されるなら一度ついて行きたい気分ですよ
飯田線沿線で生まれたBLACKでした
バイクから降りずに走ってばかりで完全に運動不足でございます。
今後もこういう企画増やしていった方がいいんでしょうか(笑)

突撃隣の昼御飯は‥ こんなご時世なので通報されるのがオチかと‥
私はヨネスケだと言い張れば何とかなるかもしれませんが(笑)


でもまさか警官も電車で来るのかな。パトカーもカブも無理だから(笑)
イイですね〜(^^)
こういうの大好きです。
僕もバイク降りてウロウロしてることが多いのでw。

次回も楽しみ。
いよいよ次回はその1軒のみという民家にいって突撃晩ご飯的な(そんな番組なかった?)活躍でしょうか!
後ろに回っても車名が書いてなかったので、今でも詳細は??です。
今のミニカより100倍お洒落な気がしますが(笑)


ちなみにこの小和田駅、実は降りて行った先に1軒だけ民家があり、
実質的にその1軒のためだけに存在しているようです。

道がないから郵便も電車で配達されてるんだとか。
ある意味超VIP扱いですね(笑)
三菱ミニカでしょうか?
子供の頃走ってたのを見覚えてるような気がします。
この駅って何のためにあるんですかね。
乗り降りする人いるんですか?(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。