プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.16    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   【木沢小学校】 スクランブラーとネコ校長

前回 の続き

あいにく雨予報のため、クレイジー未舗装林道行を断念し、2日連続で早朝の木沢小学校へ。
そして教室の中からグラウンドの愛車を眺めてたら‥




P5050503.jpg

                            スタスタスタ=З 


            あっ(笑)










P5050504.jpg

        チラッ          やっぱりちょっと気になってる模様(笑)  











P5050682.jpg

この尋常ではない注目度、そのワケを推理しますと下記のいずれかが考えられます。

めっちゃマブいやんけ。センスあるわ~。

校庭にゴミを置くな。ゴミを。






簡単すぎて答えなど言うまでもないですね。








ちなみに昨日の足跡事件の証拠をつかむべく、ダッフルバッグを降ろしてから校舎に戻り、
数分後にもっかい来てみたら‥










P5050676.jpg

動かぬ証拠キタ━━━━━━(゚∀゚;)━━━━━━ !!!!!


しかしふてくされた容疑者はどうやら黙秘権を行使する模様でこの表情。
そんなにそこの居心地がいいんだったら、お前の寝床にもタックロール入れてやろうか?(笑)











P5050681.jpg

そしてついには遠い目であさっての方向を見つめだす始末‥



「吾輩はネコである。名前はまだない」  とでも?











P5040602.jpg

‥と思ったら大ウソでした(笑)

容疑者の氏名はこれで「たかね」であることが判明しました。しかも職業は教員であることも発覚。
公務員でしかも上級管理職だと‥ 





絶対俺より給料高けえじゃねえか(笑)










P5050765.jpg

そしてこのドヤ顔(笑)


まあこのご時世なら勝ち組であることは間違いないですが‥











P5050776.jpg

無念ですがとりあえず容疑者は証拠不十分で無罪放免とし、学校見学を再開です。










P5050648.jpg

学校内は全ての教室が開放されてますが、やっぱりこの1学年教室が一番のお気に入りです。
黒板も消されずにそのままというのが素敵です。閉校の最後の日に書かれたんでしょうね。










P5050739.jpg

本日はぬかりなく中望遠レンズの M.ZUIKO 45mm f1.8 も持ってきたので、
ファインダーごしに静物をバッサバッサと切り倒します。


普段は撮る対象がないポートレートレンズにもやっとこさ出番が(笑)










P5050742.jpg

こちらは登山道具の展示教室に置いてあったビンテージバーナーを同じく 45mm で。


ちょうど昨夜の野営でマイバーナーはゴトクがお亡くなりになったので
安価でぜひお譲りいただきたいのですが‥(笑)










P5050652.jpg

こちらは職員室!! 

ずいぶんとこじんまりしてますが、それが何ともアットホームな感じでいいですねえ。










P5050495.jpg

窓際にはヤンキー撲殺用の竹刀と、4Kテレビも周回遅れの電子式映像受像機が!!


ギリシャ戦とコロンビア戦はこれで観戦するしかないですね。不思議な力が働いて日本が
2連勝すること間違いありません。たぶん川島が2戦連続ハットトリックですね。


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、梅雨のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
しかもこの校長、左耳にカットがあったので女性管理職でしたよ。
超キャリアウーマン(死語)ですねぇ‥

毎日グランド10周した方がいいぐらい、お腹がタプタプでしたが(笑)


ネコが勝手に乗ってくるのは、ルンペン号がこれまで自然の中を走りすぎて、
野生動物から見ても違和感なく受け入れられてるんでしょうか(笑)
なんたる大物の風格!?
と思いきや校長ですと∑(゚Д゚)
納得の役職者w

愛車は猫寄せ機能でもあるかの如く猫ちゃんが乗車しますね(⌒-⌒; )
チョット羨ましいんですが〜
詳細なご説明ありがとうございます!
昔のやつは今ほど便利ではなかったんですね‥

しかしながら、ガスが入っているのに針で穴を開けるとか、
けっこうおっかない気がするんですが‥(笑)

少なくとも1回開けてしまったら、バッグの中に気軽に
放り込んでおくというわけにはいかなさそうですね。

最近はジェットボイルなんてのも出てますし、ツーリングに使える
アイテムもどんどん進化してるなあ‥。

まあ不便さ故の旅情ってのも悪くないんですが。
連コメです。
今のカートリッジガスは口金の所がネジになっていて本体を捻じ込んで使うのは御存知の通りですね。
キャンピングガスは特殊でして、ガスの出口が無いんです。
じゃ、ガスが出て来ないでしょ・・って新品はそうなんですよ。
バーナー本体の根元(今のやつのガスの通る部分)にテーパー上の針が在ります。
本体を捻じ込んで行くと、その針がカートリッジに刺さって穴が開いてガスが出る仕組みになっていました。
画像でみればカートリッジを押さえるメッキのステーがありますね。
青い部分にカートリッジを抑え込んでおいて、上からグリグリと穴を開けて固定する方法でした。
なので、使い切るまでカートリッジ交換が不可能だったんです。
なので半端に残っているガスを付けてパッキング。
コンパクト性にも問題ありでした。
それでも当時は外で気軽に火が使えて灯りもあって、有難かったですよ(笑)
因みにガスランタンは今のバーナーの3倍くらい大きかったです。
昔は登山家に使われていたようですが、彼らも苦労したでしょうね。
小学校の事は場所だけ調べてとりあえず行ってみたので、それ以外のことは
事前情報ゼロでした。まさかあの猫が校長と後から知ってビックリです(笑)

朝方はまだだいぶ冷え込む時期だったので、地面よりシートの上のほうが
暖かったのかもしれないですね。


ちなみにキャンピングガスって、今のバーナーとは違うんですかね?!
てっきり市販のカートリッジで普通に使えるもんだと思ってたんですが‥。

さすがはバイクとアウトドアの経験&知識王ですね(笑)
猫さんは校長先生だったんですね(笑)
スクランブラーのシートは、校庭にある先生が乗る台になっちゃった訳ですね・・・
それにしても、近距離からの撮影でも動じている様子もない校長先生。
やはり、それだけの器って事でしょうか・・・
キャンピングガス・・懐かしいなぁ・・
私が初めて北海道に行った時はこれでした。
30年くらい前でしたけど(笑)
今じゃガスの入手も困難ですね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。