プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.07    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   ウインカー粉砕♪  ファーwwwww

大井川・遠山郷ツーリングの帰り道、あともうちょいで自宅到着というところで‥


キキー、 ズテン、 パリーン









P5060678.jpg

             ファーwwwwwwww







なんと、原付のお姉ちゃんと正面衝突寸前のニアミス!! 

いえ、別に出会いを求めて突っ込んでいったわけではありません(笑)



ルンペン号の神がかり的な回避技術によって衝突は免れたものの、急ブレーキで止まった後のルンペン号、
そのまま時速0kmで垂直バンクして右ウインカーが大破。


転んでもタダでは起きないもみあげ、ここはひとつ連絡先でも聞いて新たな出会いが始まるかに見えましたが、
荷物満載のバイク起こすのに必死すぎてそのまま終了、ただのコケ損に‥










P5060680.jpg

             ファー ・・・・ 


交通事故後の道路で粉々になって散乱してるのはたまに見かけますが、
何でこんな斬鉄剣でスパッといったかのように真っ二つに割れたのやら。





やむを得まい‥ ここはルンペン3,000年の秘奥義が火を噴く時のようです。










uyifgkhgsf.jpg

北斗ルンペン究極奥義、 北斗ウルトラ多用途夢想転生!!



解説しよう。


北斗ウルトラ多用途夢想転生の奥義は、無ではなくバイク事故より転じてウインカーを拾い、強烈な突きと非情な
化学物質により割れてなかったことにする究極奥義で、独身の哀しみを背負った者だけが体得できるといわれている。










P5100287.jpg

究極奥義でガッチガチに固まりましたが、思いっくそ接着剤はみ出したまま乾いてしまったので
その場しのぎで修理したのがバレバレです(笑)







しょうがないので‥










P5100016.jpg

北斗有情アマゾンでこんなの買ってみました(笑)


純正は1個で1,300円ぐらいするので、キジマのほうが500円ほどお安いですね。
但し2個セットでしか買えないので果たしてお得なのかどうか(笑)










P5100017.jpg

ネジ2本で固定するだけのイージーパーツなのに、割としっかりした説明書も入ってました。
ちなみにそのネジ2本なんですが、実は1つのウインカーの左右で長さが違うので要注意です。


要注意などと言っておきながら、私も外してから初めて違うことに気づいたので
長い方がどっちで短い方がどっちなのか全くわかっておりません(笑)










P5110290.jpg

仮組みするとこんな感じです。

純正はレンズも砲弾型?になってるのに対しキジマはのっぺり平面スタイルで、こっちの方がヴィンテージ感があります。


但し、見ての通りウインカーレンズだけでなくウインカー本体内側のネジ穴の所もビミョーに欠けてしまっており、
このままだと絶賛雨水の侵入を許すことになりヒューズが飛び放題に(笑)










P5060688.jpg

ちゅーか外側の方も、外装は割れてないものの中のネジ穴の固定部分が完全に折れてしまってます。


折れた部分はちゃんと拾ってきたんですが、ネジを通す部分なので相当しっかりくっつけないと
ネジを回した時に確実に取れてしまいそうです。






そこで‥










erthfgjknm.jpg

多用途補修奥義、 これ1本で夢想転生!!


解説しよう。


これ1本で夢想転生の奥義は、具材を必要な分だけちぎって丸めて紙粘土のようにこねてから
欠けた部分に峻烈な突きで練り込んで乾燥させるとあら不思議、元通りになってしまう究極奥義である。


この拳もまた、30を過ぎてなお独身の妖精だけが体得できる哀しみの拳といわれている。










P5110300.jpg

ほら、もう完全に元通り!!(笑)


まあちゃんとした性格の方なら、綿密にサンドペーパーかけて塗装までしっかりやるんでしょうが、
ルンペン号は昔から甘やかさない教育方針なのでこのまま放置いたします。










P5110401.jpg

まあでもこののっぺりウインカー、交換してみて意外に結構気に入ってしまいました。
スクランブラーには特にこっちの方が似合ってる気がします。 災い転じて福となす、というやつでしょうか。


現在は前の2つだけキジマで後ろ2つはそのままですが、またどっかにぶつけて割れたら
後ろもキジマのに替えてみようと思います(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、夏本番前のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
なるほど、割れたものだと車検が通らないんですね‥ 勉強になります!!
値段考えるとケチるほどのものではないですが、貧乏性なもので‥(笑)

ちなみに正面衝突寸前だった現場は特殊な形の交差点で、当時の信号の状態が
今となってはわからないんですが、無理なすり抜けをしていた自分が
悪いのでおそらくお姉ちゃんは完全無罪かと。

その上でお尻ペンペンまでしていたら連行されてたでしょうね(笑)
怪我はされなかったようで何よりでした。
見事な奥義で無事に蘇生(?)されたようですね。
レンズ類のヒビは車検通りませんから、交換して正解です。
それにしても、このフラットなレンズ良いですね。
こっちの方が良い感じです。
原付ねーちゃんは無謀、不注意が多いので要注意ですね。
お尻ペンペンのお仕置きくらいしても良いような運転が多いです。
まさかこの程度の手抜き修理でマメと言って頂けるなんて、
予想のかなり右斜め上でした(笑)

さすがにビニールテープでは何かの拍子に取れて、
コロコロ転がっていきそうな気がします…

ちなみに今まで何回もコカしてきたのに割れたのは今回が初めてでした。
もしかしたら、トライアンフがちゃんと転倒も考慮して設置位置決めたのかな…

マメですねぇ~!

私ならビニテでグルグル巻きにしてチョン!ですが…雑過ぎ?(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。