プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2014.08.05    カテゴリ:  バイク 

   ★ETCの神が降りてきた件

    ファッ‥?!



P1220844.jpg

        「おいルンペン野郎、てめぇまさか!!」



フォッフォッフォ。そうなのだよ。









srdtxyghj.jpg

ついにETCキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


ヘッ。てめえらは毎回料金所でお魚くわえてニャーニャー言ってやがれ(笑)













wzert.jpg

今回チョイスしたのは、ミツバサンコーワ製の MSC-BE31 でございます。

いつものナップスでお願いしたんですが、総額は 42,724円(税込)!!


【内訳】
本体価格  :29,623円
セットアップ :2,700円
取付工賃  :9,180円
取付部品  :1,221円





まあまあ痛い出費ではありますが‥  しかぁし!!










image.jpg


ネクスコの助成で15,000円分は通行料がタダになり、ミツバサンコーワから2,000円のキャッシュバック、
そしてナップスの特別ポイントが5,485円分もらえるので‥


実質負担は‥ 20,239円!!



検討する上で、やっぱ15,000円の助成はかなり後押しになりましたね。
助成始まる直前に付けてたら発狂してたと思いますが(笑)


ちなみに9月までは週末のETC取り付け予約が埋まってしまっていたので、
当日の受け付け枠に入り込むために朝8時から店に並びました。


開店は10時で、次の人が来たのは9時半でしたが(笑)
でも4番目の人はお断りされてたので、早く行くに越したことはなさそうです。













errouyt.jpg

ちなみにバイク用ETCもバリエーションが増えてきており、ミツバサンコーワと日本無線から選べます。


値段はアンテナ一体型の方が別体型よりも約1万円も安くてカードの出し入れも容易なんですが、
ハンドル周りに設置することになるのでメーター類の視認性や美観、対イタズラなどが弱点となります。











jhgfd_2014080502044153d.jpg

でも実はミツバサンコーワから今年になって廉価版の新型・MSC-BE51が新発売になり、
別体型にもかかわらず本体価格はなんと19,000円(税別)!!


最初はコレでお願いしたんですが、シート下のスペースとコード類の取り回しの都合でスクランブラーには不可とのこと。
MSC-BE31の方がBE51よりも若干小さくて、コードとその取り付け部分の柔軟性も高いんだそうです。










P8030027.jpg

取り付け後のシート下はこんな感じです。そこそこ余裕はあるので、お店によってはボンネビルシリーズでも
MSC-BE51を取り付けてくれるところはありそうな気がします。










P8030028.jpg

単純ではありますがマジックテープで固定されており、何気に耐震効果も期待できるのかな。
これならどんだけ林道で暴れまくっても無問題ですねぇ(白目)










P8030025.jpg

アンテナはお店の判断でココになりましたが、ステーを変えればハンドルとか他の場所にもすぐに移設できそうです。
若干ニュートラルランプが見づらくなりましたが、まあ許容範囲ですわ。











P8030026.jpg

こちらは横から見たところ。コードは1本だけなので、取り回しはいたってシンプルですね。










P8030035.jpg

ちなみにこのMSC-BE31は、廉価版のBE51と違ってランプが3種類の贅沢仕様!!

緑が 「あ、お前カード入れてっからな」

青が 「あ、お前いまゲート通ったわ」

赤が 「あ、今ちょっと腹痛いから通信できねえわ」


‥などと、イラッとするメッセージを発信してくれます。 どう考えても1灯式で十分なんですが‥(笑)










kljhgjfdisp.jpg

何はともあれ、これで今後は料金所を量産機の3倍速く突破できること間違いありません。


「見せてもらおうか、お盆の高速の大渋滞とやらを!!」




こちらをポチッとやっていただくと、夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
ご返信ありがとうございます!!

すくらんさんは町田でお乗りなんですね。普通に考えれば関東が一番
遭遇率高いはずですが、確かに全く見かけないですよね…

観光地で2、3回だけすれ違いましたが、赤白とマットグリーンだったので
自分と同じ青白やカワサキカラーは一度もありません(笑)

なんかお盆以降も全国的に雨が多くなってますが来月も連休ありますし、
今度こそは秋晴れの林道でしっかりコカしてこようと思います(笑)
実は僕も2008式のカワサキ色に乗っているのですが、未だにスクランブラーとすれ違ったことすらありません。
神奈川県町田市という、そこそこ人もクルマもいる場所にいるのですが...。
常にソロで走ってますし、ルンペンさんのブログが密かな寂しさを埋める心の支えなのです(第一話から読んでます)(^^)

バイク乗りの鬱はバイクでしか晴らせません。恐らく年下であろう僕が言うのもおこがましいのですが、忙しいからこそ、鬱々とするからこそ、走らせていきましょう!
お返事遅くなってしまい申し訳ありません!!

お盆は休みは取れたものの、壮絶な雨男ぶりを発揮してしまい東京砂漠に帰郷後、
積もり積もった仕事もあってうつ状態が続いておりました…(笑)

もうそろそろ再開いたしますので。
お言葉ありがとうございます!!!!
はやくブログ更新しておくれー!いつも楽しみにしていますよー!
はい!! もちろんシート下ですが、シート自体は六角レンチでネジを
2つ外すだけという、サルでも開けられる簡単仕様でございます。

ネジのうち1本はどっかの林道でなくしてしまいましたが‥(笑)


まあカードは間違いなく入れっぱなしになるでしょうねぇ。


でも仮に盗まれて悪用されても、クレジットカードの一部みたいなものなので
その分は課金はされないんじゃないかなと。

そもそも高速や料金所の至る所にカメラもついてますし、
安易に盗んで悪用する奴は超弩級のアホとしか‥(笑)
連コメです。
スクランブラーはETC本体はシート下なので、カード盗難の心配は殆ど無いでしょうか。
シートはキーロックでしょうか?
ハーレーはツアラー以外だとむき出しの革バッグなどにETC本体を入れてぶら下げてるので、カード盗難の可能性が高いと思ってキー付ケースを購入した次第です。
ディーラーでも盗難の話は聞いたことは無いのですが、自分が第1号にはなりたくないし(笑)
ツーリング中はカードを入れっぱなしになるだろうし、テント泊なんて言ったら尚更。
要は面倒なだけなんですけど(笑)
常に33%しか働いてないとは、なんとけしからんETCでしょうか!!(笑)

まあ私ほどの人間ともなると、そもそも脳の総量が常人の30%しかないので、
常に100%の超人的パワーが発揮されているのです。

そして脳内プロセッサーはwindows98が絶賛現役稼働中です。


ただ、これだけ殺人的な暑さが続くと、少ない脳がさらに萎縮して
稼働率が200%を突破してしまうかもしれません(笑)
人は本来、脳の30%しか使うことが出来ない。らしいです。残り70%をフル活用できるのが、北斗神拳伝承者なんだとか。ケンちゃんが言ってたんだよなぁ、たしか。

その事を脳科学者に聞いた馬鹿がいたらしい。科学者はため息を大きくついて言われました。
[信号機を想像してみてください。赤、黄、緑と順番に灯りますが、言うなれば信号機たちは総体の33.3%づつしか使ってないわけですよね。フル活用されるべきものではないのです。僕たちの脳も同じですよ。]









僕は、絶句した。

きっと、もみあげ君のETC3灯式にもそんな意味があるんです。
まあ基本的にハーレーやBM乗りはブルジョワの方が多いでしょうから、
ETCぐらいついてるだろうと思われやすいのかもしれませんね。

盗難・防犯対策は…たぶんやらないと思います(笑)
鍵つきケースとは徹底されますねえ。

ちなみに林道のETC対応ゲートは可及的速やかに導入して頂きたいです。
何なら国に逆助成しますよ。奉仕活動で(笑)
私のダイナは日本無線のJRM-11です。
最初にゲート通る時はドキドキでしたね~
ゲート開かなくて停止時の事を考えて、追突されないようにと後続車が居なくなってからチャレンジした事が懐かしい(笑)
バイクこそETCの便利さが身に沁みます。
ハンドルから手を放すことなく通過出来るってのは良いですね。
未装着時はゲートでETCカードを提示したのですが「機械故障中なの?」と良く聞かれました。
ハーレーにはETC付いてるって思われちゃうんですかね(笑)
アンテナはアンダーブラケットに、本体はステアリングヘッドの下のフレームにラフテールの革バッグに入れてボルト留めしてます。
盗難防止で鍵付のスチールケースに入れてます。
林道のゲートもETC装着でサッと開いちゃう・・・訳はないか(笑)
圧倒的(に変態)じゃないか!!


…と言われるように今後もがんばりますので(笑)
連邦のモビルスーツに近づきましたね






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog