プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2014.09.30    カテゴリ:  ツーリング(東北) 

   ★バイクと稲穂と日本海

前回 の続き


関越で一気に江戸から日本海にワープし、新潟の笹川流れを経由して庄内地方に殴り込みです。



P9210030.jpg

山形だからコシヒカリじゃなくて 「はえぬき」 とか 「ひとめぼれ」 の可能性もあるのかな。
ちなみにここ数年、自宅での白米はレンジでチンするごはんしか食べておりません(笑)


いやしかし‥  文明の利器に頼っていてはルンペンの名折れ。


ここはやはり手作業での脱穀から飯ごうでの炊飯まで、徹底した土人アビリティを習得して、
来たるヒャッハーな世紀末に備えておくべきなのかもしれません。











P9210092.jpg

なお、超弩級の田舎ではありますがちゃんと鉄道も走ってます。ただしヂーゼルカーなので、
「おっ刈取りのコンバインの音かな」 ‥と振り返ってみたら汽車だったということも(笑)











P9210075.jpg

実るほど 頭を垂れる 稲穂かな

昔の人はうまいこと言うもんですねえ。
とはいえまあ、私ほどのエリート指示待ちサラリーマンともなりますと、



ミスるたび 頭を下げる 仕事です  ‥となります。




死んだ方がマシですな(笑)










P9210080.jpg

十分稲穂の風景を満喫したら、また日本海に出て笹川流れに向けて戻ります。
海も山もなんとも気持ちのいい晴れっぷりです。


あの陰険・陰鬱な雨続きの盆休みとはあまりに対照的すぎて、思わず1人で半笑いになってしまいますねぇ。










P9210055.jpg

真夏なら水着のお姉ちゃんがわんさかいるのかもしれませんが、こんなに晴れた週末にもかかわらず
砂浜は人っこ一人見当たりません。


まあこの静かな寂れっぷりが日本海側の好きな所でもありますが(笑)










P9210066.jpg

ちなみにここのこじんまりとした砂浜が水も一番きれいで笹川流れの私的ハイライトです。
もう十分働いたんで、後はここで魚でも釣りながら隠遁生活に入ってもよろしいでしょうか。










P9140560.jpg

そんなこんなで越後まで戻ってきましたが、平野部に入ると風景は全く変わりません。
どこまで行っても壮絶な既視感に苛まれます(笑)










P9141179.jpg

ここでも着々と年貢の刈り入れが進んでおり、最新鋭のマシンが黄金色のサーキットを所狭しと駆け抜けます。
見ての通り106mm無反動砲も実装されており、捕捉した米泥棒はこっぱみじんです。


うかつに近寄れねぇぜ‥(笑)











P9220141.jpg

そして農村に行くと必ず出てくる柴犬(笑)

まだガキンチョのようでしたが案の定、思いっくそ吠えられました(笑)











P9140512.jpg

そしてお盆に続きフロッグマンも。日陰の金属のひんやり感に恍惚のご様子。


近づいても逃げないんですが、こっちが右に行けば左に、左に行けば右にと、必ず背中向かれます(笑)
犬には思いっくそ吠えられ、カエルにはガン無視され‥。










P9151266.jpg

これぞ緑の絨毯!!

江戸界隈では絶対に取れない写真ですね。はるばる走ってきた甲斐があったというものです。










P9210113.jpg

いつの間にか日没も17時台なんですね。ずいぶん昼も短くなったもんです。
晩秋になる前にもっとたくさん走って写真も撮りまくっとかないといけませんねぇ。


さてさて、期待を裏切らないトラブル編は次回に(笑)


こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
早っ!!  何たる行動力!!(笑)

でもお気に入りの場所に行っていただけて嬉しいです!!
天気もよかったようで何よりです。


でも同じ新潟からでも500km弱ですか‥やっぱり遠いですね。

そして車でもそれだけ寒いということは、バイクはもうかなり
厳しいシーズンにさしかかってきましたねぇ。

車・バイク両方所有されている方がうらやましい‥(笑)



「笹川流れ」・・・
行って来ましたよ、今日(笑)
480km走りました・・コペンでですが・・・
あの小さな砂浜・・ちゃんと見て来ました。
山形、新潟は天気が良くて、ずっとオープンで走ってましたが、宮城に入った途端にどんより冷え冷え。
PAに飛び込んであわてて屋根を閉めました。
横綱級のデカいやつは絶対無理ですが、アマガエルはかわいいですよね。
女子だったのか、まったく相手にしてもらえませんでしたが。


ちなみに寒くなってきて冬に近づくと、土の下で冬眠するそうです。
根性なしライダーと同じですねぇ(笑)

まあ自分もあと何年真冬も乗っていられることやら(笑)
カエル可愛いっすね。
ミラー部分に映り込んだアゴがたまらん(^^)
バイク乗りの聖地、北海道まで行って雨続きは本当につらいですね‥
心中お察し申し上げます。


スクランブラーは確かに重いんです。重すぎです!!

ちなみにBLACKさんのご要望なら、ホンダのトランザルプとか
カワサキのKLE400あたりがけっこうマッチしそうな。

排気量もそこそこあって重量も170kgぐらいなんでバランスいいですね。
あとはあの独特のスタイリングが好きになれるかどうか‥(笑)
えっ  


いかにルンペンな私でも、生米とはちょっと今まで聞いたことがない
かなりハードコアな感じですねぇ‥ 

入ってはいけない深遠なる世界への入り口でしょうか(笑)


そんなの田んぼで目撃したら米泥棒も裸足で逃げ出すかと(笑)
あ、りょたんさんは山形でしたね!! 

ロクに洗車もしていないオゲレツバイクで地元を縦横無尽に荒らして
申し訳ございません(笑)

もうちょい時間があれば月山とかさらに山形の最深部も攻めに
行きたかったんですが、なにぶん江戸からはちょっと遠いですね‥(笑)


チョコボンネは一度も実車見たことがないので、山形界隈でお見かけしたら
間違いなくりょたんさんだろうということでお声掛けいたします(笑)
陰険・陰鬱な雨続きの盆休みに北海道でぬれねずみしてたBLACKです

いいですねー
写真見ているだけでもうずうずしてきますなー
あぜ道走れて長距離もこなせる軽いバイクどこかに落ちていませんかねー
スクランブラーも大好きですがちょっと重そうな気もするし
オフローダーでは長距離が三角木馬だし・・・(?)

田舎道大好きなBLACKでした
いやあいいですなぁ!そのまま田んぼに入って
「隆太!コメは噛めば噛むほど味が出るのう!」
とバリバリ生米を食いたくなりますね!
ツーリングに行きたくなる写真をたくさんありがとうございます!俺もオフしてみようかな...
ようこそ山形

こっちはそんなタンボだらけです

稲刈り最盛期






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog