プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.11    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   【確変継続中】 転倒からの罰ゲーム

前回 の続き


日本海の巨大レインボー予告出現後、バイク全回転で確率変動突入。


サイドバッグ内でエナジードリンクが破裂して2連チャン、無人駅で洗濯と野営というルンペンまっしぐらの翌日、
3連チャン目がしっかり待っておりました。





P9210073_20141002001337e8f.jpg

前日コカしたときは幸い外装とかはまったく損傷がなく、ただの立ちゴケかと思ってたんですが、
翌日、なんかセルの回り方が弱いなと気付きました。


江戸→山形→新潟で既に軽く600kmは走ってるし、電熱ウェアも使ってないし、
バッテリーが弱る理由が見当たらないんだけどな‥ まあ気のせいか。









‥と思ったら











P9220178.jpg

とある道端で、「おっ彼岸花だ!!」 とバイクを停めて写真を撮った直後、
再出発しようとセルを回したら‥




ギュイギュイギュイギュイギュイン


カチカチカチカチカチカチカチ カッ  ジジー




‥シーン











P555555_20141005191444771.jpg

                 チーン ('A`)  


彼岸花を撮った後にバッテリー上がりとは何たる不吉な‥。いや、ネタ的には何たる行幸と言うべきか(笑)
それにしてもこの確変、一体いつ終わるのか。はやく閉店時間にならないかな(笑)











P1020101_20141005181710386.jpg

とりあえず任意保険のロードサービスがあるのでそこまで深刻な状態ではないものの、
山の中なので出動要請しても何時間かかるかわかったもんじゃありません。


写真の時はとにかく待つしかありませんでしたが(笑)







というワケで、「このクソバイクがぁぁ」とか言いつつ汗タラタラでバイクを押して何とか坂の上へ。
車両重量230kgのスクランブラー押しがけという大スペクタルの開演です。





進路クリア、オールグリーン。発進準備完了。


スクランブラー、人力発進!!





速度上昇中。順調なり。


目標速度に到達、乗組員の搭乗完了!!






イグニッションON!!


シフト位置セカンド!!


内燃機関強制起動準備完了!!






クラッチ解放ォォォォ!!











P11800570_20141005180828dca.jpg

              「かかったな」
                                            「ああ」







ブオオオォォォォォン!!






P89745_20130526142016_201410052020113dd.jpg

スクランブラー再始動完了!!


乾坤一擲の押しがけ一発大成功!! さすが俺様、結婚以外にできないことなどありません。










しかし‥現在進行形で長距離走ってたのにバッテリー上がりということは、
電気系統かバッテリーそのものの故障で今後も全く充電されないということですね。




つまり‥


一回でもエンジン止まったらアウト。とにかく新潟から江戸まで休憩なしで走り続けるしかありません(笑)











P511201.jpg

どんな罰ゲームだよ(笑)


何とか探し出して田舎のディーラー持ってったとしても、修理費用10万とか言われたら地獄だしな‥。
ロードサービスも無料になるのは基本的に50kmまでだし‥。











まあ「休憩なし」はドMなのでなんとかなりそうな気がしますが、問題はガソリンスタンド。
上越から江戸まで約400km、1回は絶対に給油が必要ですね。


さすがにアイドリングしながら給油というテロ行為はやめておきましょう(笑)








‥となると、急な坂の上にあるスタンドを見つけ出して、また押しがけするしかなさそうです。









P9220187.jpg

そして長野県を南下中に、「おっ。ここならば」というスタンドを発見し、意を決してエンジン停止。
給油後に坂道を使って再び押しがけを試みます。






が‥









見事に失敗してエンジンがかからないまま坂の下に到着。


オワタ(笑)











P9220186.jpg

トラックがビュンビュン通り過ぎる横をゼーゼー言いながらバイクを押し続けていると、
国道から1本逸れた所にお手頃な坂道を発見!!


なんとか上まで押して、もっかいチャレンジする以外に道はなし!!










P9220185.jpg

てなわけで道沿いのひなびたバス停に全荷物を放置。ほんの少しの勾配ですらクッソ重いデブマシンなので、
決戦に向けて1kgでも軽くしておきたいところです。










P9220184.jpg

ルンペンの誇りをかけた大一番なので、エナジー補給も怠りません。


ちなみに前日にサイドバッグの中でブッシャァァァしたのもコレでした。セブンでなぜか半額処分。
香料が凄まじく、無人駅で夜な夜な洗濯した後もエナジードリンク臭がプンプンでギンギンでした(笑)


さて、無事に江戸まで帰れるのやら。続きは次回に。


こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
納車2週間でバッテリーあがりとはちょっと早いですね‥。

ただ、まだ色んなことがわからない最初のうちのほうが、
押しがけも希望をもってチャレンジできるかもしれません(笑)


平野部での押しがけは相当キツいですよね‥想像したくもありません。

‥ってこの後そういうイベントがしっかり発生するんですが(笑)
おっと、しっかり乗っていらっしゃったとは(笑)

確かにマフラー変えてるやつはいい音出して走ってますよねえ。
街中で振り返ると思わず振り返ってしまいます。


ちなみに最初のバイクはエストレヤで2~3万kmは乗りましたが、
自分で色々やらかして粉砕した以外はほぼノートラブルでした。

まあ当時はブログなんてやってなかったので、カワサキならではの
トラブルが発生してもネタにできませんでしたが(笑)
うわあ本領を遺憾なく発揮してますな(((^^;)
それでこそルンペンさん!

僕も納車2週間後に謎のバッテリー上がりに見舞われて、汗だくになりながら「平地ダッシュ飛び乗り押し掛け」をしたあの8月を思い出しました。重いしシート高いから飛び乗んの恐ェ!
オススメですので是非とも次の災難時にはお試し下さい。

連コメです。
W650は良いバイクだと思います。
って、乗ってました(笑)
銀青のアップハン仕様でした。
納車時にエンジン掛けたら排気音がプルルルル・・・・
ん?なんだこれ?
CD125のような排気音でした。
馴らしが終わってから北米仕様の純正マフラーに交換。
アイドリングは静かで、開けるとそれなりの良い音してモロ好みでした。
蔵王往復でも30km/L以上走ってたし、乗り易いけれど深いバイクでした。
ツーリング中のう回路で林道も走りましたが、飛ばさなければ結構走れます。
細かな部分が錆びやすかったのはカワサキだから?
最近ものすごく気になりだしたバイクがありまして‥

それはW650!! 800じゃなくて650!!


まさに仰る通りで、キックスターターという超絶懐古的かつ
超絶実用的な部品がついているからに他なりません!!

でも確かにボクサーだとめっちゃ押しがけやりづらそうですね‥
長い足が間違いなくシリンダーに当たります(笑)


ちなみにバッテリーは既に注文済みでございます!!
‥が、ちょっと今回のトラブルはいろいろと厄介なことになりそうです‥
仕事でまったく褒められない私がまさか、「躍動感」なんてダイナミックな
お言葉を頂けるとは光栄の極みです(笑)


せっかくお越しいただいてますので今後もあんまり中途半端な回は
作りたくないんですが、余計なこだわりが高じて制作・執筆時間が前よりも
どんどん長くなってきてます(笑)


そんな時間があったら婚活しないとマズいのに!!





‥などと思ってもないことを言ってみました(笑)
ご無沙汰しております!!

ほんと、まさか新潟県で230kgの物体を押しがけすることになるとか、
私もだいぶ焼きが回りましたねぇ。

ブログネタの神が降臨してきただけかもしれませんが(笑)


ゴーグルは珍妙な付録がつくようになってから、本屋で立ち読みできなく
なっちゃったんですよねぇ(笑)

ただ、ちゃんと「みほん」が置いてある本屋も把握済みですので、
早速明日にでも外回り中にしっかり確認してきます(笑)
今はキックスターターのないバイクが殆どですからね。
スクーターなんて押し掛けも出来ないんだからキック位付けて欲しいです。
ダイナなんてキックあっても無理だろうし、押し掛けしても後輪ロックでひっくり返るのが関の山かと。
80G/Sも何度か押し掛けした事がありますが、あのエンジンの場合元気よく押して走るとあの出っ張ったシリンダーに思い切り脛を打ちつける事になります。(経験済・・)
友人とツーリング中にバッテリーが上がった時は、跨ったまま押してもらい始動させました(笑)
半分死んでるバッテリーのまま走るとレギュレーターに負担を掛けますから、お早目のバッテリー交換を・・・
にしても、色々とやってくれるスクランブラーですね。
バイクライフに華を添えるイベント盛り沢山で、将来も明るい?(笑)
なんか久々の感もあるこの躍動感あふれる文章(笑)。
皆さん書いてますがこれぞ『もみあげワールド』ですね〜。
Mの道をしっかりと歩んでいらっしゃるw。

次回も楽しみだぁー(^^)。
お久しゅう。ぽんたです。

帰ってきましたね〜、これぞもみあげサンのブログ!
ブログ構成がセンスを感じさせます(笑)

スクランブラーを押すのがどれだけしんどいか…。
エンジンが掛かったところで、あの写真を使う気持ちがよく分かります(笑)まさにひゃっほー!

話は変わりますが雑誌のGOGGLE見ましたか?
グッさんがスクランブラーに乗ってる記事がありますよ!今回はトライアンフ祭り!
たかだか1回たまたま成功したぐらいで押しがけに自信を持ってしまった
アホがそこにはいました。


私でしたが‥。



若さゆえの過ちということにしておきましょう(笑)
スタンドで給油の際に…

ブースタ借りて安易にリスタートしない辺りが、「M」(笑)
確かに近年はもはや乗ることと書くことがワンセットになっております。
あと撮ることもか‥(笑)


クソオーナーの度量をちゃんと考慮した上で、ギリギリ何とかなるレベルで
トラブルをブッこんでくれる素晴らしい相棒ですね(笑)

今後とも、日本で最も酷使されたスクランブラーとして、
歴史に残る戦いとオチを繰り広げて参ります!!
バイクはマシンだから何やっても文句言いませんが、女性、
特に女房なんてことになるとずいぶん厄介そうでして‥(笑)

まあ、機会があればそのうちに。

機会があれば(笑)


押しがけは本当に鬼重いです。生まれついての非体育会系、
そしてヒョロヒョロ体型なので押すだけでも本当にフラフラします。

この時も次の日は筋肉痛と深刻な疲労で体バッキバキでした(笑)
もったいないお言葉、光栄です‥。


今回はトラブルのせいで旅程が大幅に狂ってしまったので、
いつも以上にネタで取り返してやろうと意気込んでおります(笑)

5万kmをその場しのぎメンテナンスでやり過ごしてきましたので、
今後は期待通りのトラブルが続発するかもしれません(笑)


まあ全ては勉強かつネタと思って今後もテキトーに対処して参ります!!
ここまでくると、ブログを書くためにこのスクランブラーに乗られているとしか思えませんね(笑)。 
その期待に答えているとしか思えないスクランブラーも素晴らしい!
>結婚以外にできないことなどありません
いやいや ご結婚も是非お願いしますよー

230KG押しがけ・・・・・・考えただけでげんなりします
もみあげさん ひょっとしてまっちょです?
やった!
これぞ、もみあげワールド!
思えば雪のなかの写真の時の記事を見てから、
もみあげワールドにハマってしまってはや数年。
久しぶりにワクワクしながら読ませて頂いております。
いいね!






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。