プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2014.11.21    カテゴリ:  バイク 

   故  障  原  因  不  明


前回 の続き


電装トラブルの原因がバッテリーではないと判明し、取り急ぎ安物パチモンレギュレーターに換装するも
見事に撃沈、レギュレーターが真犯人かもわからず、さてどうしたものか。


とりあえずディーラーで4マソのボッタクリ純正品を頼む前に、ウデに覚えのあるショップに見てもらいますか。









PA120540.jpg

ちゅーワケでやって来たのは横浜のとあるショップ。トライアンフは全く専門外ですが、
過去にスラクストンのレギュレーター交換実績がHPに載ってたので行ってみることに。


約2マソ円でモダンクラシックにも使える日本の最大手・新電元製レギュレーターを扱ってます。










PA120119.jpg

そんでもってさっそく新レギュレーターに交換してもらい、30分ほど走ってから測定してみると‥












電圧は全く変わらず‥







       / ̄ ̄ ̄\
     /  ─    ─  \   チーン
    /   <○>  <○>  \.
    |    (__人__)   |
    \     ` ⌒´  /
    /             \


マジかよ‥。もう1種類の高い方のレギュレーターで試しても結果は変わらず‥。






店長さんにいろいろ見てもらいましたが、本格的にバラさないとわからないそうです。
また、バラして調べるにしても詳細なメンテナンスマニュアルがないと厳しいようです。


ちなみにジェネレーターの発電量は問題ないそうで、その上でレギュレーターでもバッテリーでもないとなると‥












?何? (笑)


今でも上越でのあの立ちゴケが引き金になったんじゃないかと疑ってますが、どこかのソケットが外れた様子はなく、
何らかの電気部品の抵抗値がいきなり高くなったとも思えないですし、本当に謎です‥





とりあえずショップで色々試してもらった中でわかったのは、一番電気を食っているヘッドライトを
OFFにすると13V以上はあるので問題ないということ。


かといってOFFにしちゃうと夜道も人生もお先真っ暗なので‥












kljhkgjfhgxf.jpg

消費電力削減作戦、発動!!


トラブルの根本原因にはひたすら目をそむけ、ただ応急処置にのみ勤しむという、
わが人生に極めて酷似した作戦であります。










というワケで帰りに南海部品で買ってみたのが‥












kjoiuygf_20141109194232a92.jpg

LEDポジションランプキタ━━━━━━(゚∀゚;)━━━━━━ !!!!!


もちろん先にヘッドライトバルブをHIDやLEDに代えたほうが効果は大きいんでしょうが、
まずは簡単で手軽なポジションランプからLEDに換装してみませう、という取り組みです。












ちなみにお値段はちょうど2,000円ぐらい。 ホームセンターとかどこでも売ってる普通のランプ球なら
300円ぐらいで買えてしまうので、かなり割高っちゃ割高ですね。











P1250610_20141109200252be1.jpg

深呼吸で精神統一してから気合一閃、バキっとライトをもぎ取ったら、あとはここを引っこ抜くだけ。


ボンネビルやスラクストン、現行のスクランブラーとはちょっと違うのかもしれませんが、
2007年式のルンペン号のポジションランプはここに刺さってるだけの工具不要仕様です。










P1250611_20141109200253743.jpg

ハイ、この人がいるのかいないのかわからない、存在感薄すぎのポジションランプさんです。
別に悪口じゃありません。営業会議の時は私もこんな感じです。


つまり大先輩みたいなもんです。









P1250618.jpg

口径規格はBA9sなんですが、モダンクラシックの種類や年式によっては「T10」とかいう全く別の規格の
ポジションランプを使っている場合もあるようで、交換前に要チェックかと。


ちなみにLEDの方が全長がちょっとだけ長いですね。
側面にはカマンベールチーズが3個ずつ乗っかってます。










さてさて、ではビフォーアフターといきまつか!!












P1250617.jpg

ほい、コレが純正。わかりやすいようにメインバルブはコネクターを外して消灯中ですが、
写真だけ見ると意外にポジションだけでもちゃんと明るいですね。



しかしコレをカマンベールチーズに換装することで‥













P1250624.jpg

       眩っ!!   近くだと直視できない位に本当に眩しいです。


これはもしや‥ポジションランプだけで走行可能か?!(笑)
もしそうならこれで電圧トラブルは解決なんですが。


ただ、実際道路に出してみると全くといっていいほど路面を照らしておらず、完全な無理ゲーでした(笑)
世の中そんなに甘くないですねえ。


ちゅーワケで節電作戦は続きます。


こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
お返事遅れましてごめんなさい!
そしてご助言ありがとうございます!!

結局レギュレーターは問題なく、オルタネーターの発電量も正常値で、
あとはハーネスの断線・ゆるみ・劣化ぐらいでしょうかね…。
もしくはサビとかでどっかの抵抗値が極端に上がってるとか…

かといってどこから点検していけばいいのか見当もつきません。
とんでもなくくだらないオチだったらいいんですが(笑)
お返事遅くなってしまい申し訳ありません。

今やメーターの小さいランプまでLEDの時代なんですねぇ…。
でもそんなLEDにも弱点があったとは。ちょっと意外でした。

スクランブラーはもちろん電球タイプなので、夜間はやっぱり見づらいです。

でも車両のキャラクターを考えるとLEDの真っ白い光よりも、
ちょっと暗くてもオレンジがかった古くさい光の方が合ってるのかな…。

いっそ東芝にしたいですね(笑)
お久しぶりです!
転倒でオルタネーターの配線とか断線もしくはダメージないですか?それか衝撃でコイル断線通電不良とか。
発電は問題ないんでしたっけ?
停止時は振動ないから通電してて、走ると断線して発電しないとか。違うかな。。。

謎のトラブルは解決しませんでしたか。
私の80G/SもポジションランプはLED入れてます。
年式的にライトスイッチがあり電圧が下がった時は消灯してます。
その時にLEDなら明るくて昼間の視認性が良いかなと思って交換したのですが・・・
結果は白く光るLEDは視認性が悪く白熱球の黄ばんだ色の方が昼間は分かり易いという・・
夕方はLEDの方が良いんですけどね。
かなり初期の頃のLEDなので、現在のものを使用すればまた違うのかも知れません。
旧いバイクには白熱球の色が違和感ないと思うのですが・・
メーター球もLEDにしていますが、白い光が現代のバイクに乗ってる感覚にさせてくれます。
純正のバルブは昭和の真空管のラジオの周波数の文字を後ろから照らす照明のバルブ。
東芝ラジオに使われていた小さな白熱球なんです。
日本ではもう買えないパーツですね(笑)
「電気は目に見えない」

まさに仰る通りで‥ 本当に厄介なもんです。
ルンペン号もリレー周りがラリってきたんでしょうかねぇ。


鉄剣タローは東京・神奈川からだとたぶん2時間ぐらいでしょうか。

にゃーこ先生に無理矢理うどんを食べさせる虐待写真を期待しております(笑)
原因不明Σ(゚д゚lll)
電気は目に見えないのでタチが悪いですね。
ドカは元々電気系の会社にも関わらず、よく電気トラブってましたw
よくリレーは交換してましたし(^^;;
ボンネビルはバッテリーの電圧が少し下がると始動しないくらいで、特には問題無しなので人柱…否、先人としてリサーチお願いします( ̄^ ̄)ゞ

余談ですがワタシも自販機来訪したいかもですw






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog