プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2015.01.11    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   ▲ダイヤモンドヘッドで終えるハワイツーリング


前回 の続き


サンセットビーチ、ワイアルア、パールハーバーを経て、ファイナルデスティネーションの

ダイヤモンドヘッドビーチ に到着。最後の最後でハワイらしい光景を拝むことができました。






P1070689.jpg

世話になったスポスタ1200Cと、快晴の太平洋をバックにもう1枚。
前半のあの鬼のような雷雨は何だったのか‥(笑)


もうそろそろ返却の時間が近いので、後ろ髪をひかれる思いでダイヤモンドヘッドを後に。











P1070695.jpg

これは帰りがけにカピオラニ・パークから撮ったダイヤモンドヘッドです。
結局山には登りませんでしたが、山頂からの朝夕の眺めは格別でしょうね~。


行方不明になってもう1日ハワイの休日を堪能するのもアリですが、自力で日本に帰国して出社したら
机に白い花が置いてありそうなのでやめておきましょう。











P1070698.jpg

こちらは同じカピオラニ・パークからワイキキ市街の方向を。
動物園や水族館が近くにあるのに誰もいなさすぎてビックリしました。


めっちゃ広くて綺麗なんですが、整備されすぎててルンペンテントが建てづらいですね(笑)











P1070710.jpg

市街に入ってレンタルバイク屋に戻る途中、カラカウア・アベニューの信号待ちで。
南国のヤシの木の下をハーレーで流す。やっぱ最高ですね。


後輩の女子にいいとこ見せようと思ってホテルの回りを頑張って何周かしたけど
結局誰も出てこなかったのはいい思い出です。











P1070705.jpg

最後はお約束のガソリンスタンドに寄ってから、チェイスハワイレンタルズに返却して
今回のオアフ島ぐるっとツーリング、無事終了です。


ちなみに今回のスポスタ編は‥


走行距離: 160km(100マイル)

燃費   : 約20km/L

ガソリン代: 約1,000円(1Lで1ドルくらい)

レンタル代: 約12,000円(10時間で100ドルくらい)


‥というワケで朝から夕方までがっつり楽しんで13,000円ぐらいですね。


レンタルバイクが割高な日本だと400~750ccで同じくらいの金額になるので、
それと比べれば満足感はかなり高いかと。円高の時に行けば更にお得ですね。











ではちょいとオマケで、市街で見かけたバイクをば。





P1070323.jpg

コレはどこぞのレンタルバイク屋に置いてあったヤマハのボルト。


完全にスポスタのパクり路線ですが、ヤマハらしいデザインが洗練されてるなあと。
なぜか日本では全くといっていいほど見かけないのが不思議です。


まあスクランブラーに言われたくはねえか(笑)











P1240669.jpg

コレは更に激レア・激シブの、アーミーカラーのロイヤルエンフィールド。
一番最初に買ったエストレヤがめっちゃ懐かしくなってきました。


ダメージ加工を施したら、完全に世界大戦時のバイクになりますね(笑)


販売店が増えれば日本でも売れそうな気がしますが、こっち系に関してはみんな
ボンネビルとかカワサキのW、ヤマハのSRに行っちゃうんでしょうか。











P1070112.jpg

これは初日に空港からホテルに向かうバスから撮ったヤマハのDT(排気量?)。
あまりにも興味津々すぎて窓に貼り付いてしまいました(笑)


コレでハワイ島のマウナケア周辺の林道とか突入したら興奮しすぎて死ぬかも(笑)











ラストはワイキキ市街のおまけです。




P1240699.jpg

コレはスポスタでも通ったカラカウア・アベニューからのサンセット。
メイン通り沿いがそのままビーチになってるので、夕方でもかなりの人が泳いでました。


妙齢の女子が少なくて5分で飽きましたが。











P1070435.jpg

そして日没後のトワイライト。これから南国の夜が始まると思うとオラ、ワクワクしてきたぞ!!


まあ、上司にテキーラ飲まされ続けるだけなんですが(笑)











P1240767.jpg

そんなこんなでフラフラになりながらハワイの夜は更けていき‥


スーパーサイヤ人の上司は満月のせいでさらにボス猿化。暴挙は朝まで続きます(笑)











P1070727.jpg

気付けばあっという間に夜明けのビーチ(笑)

ちなみに左上にちょこっと写ってるのがダイヤモンドヘッドでございますが、ちょっと飲みすぎて




               ,, -―-、
             /     ヽ
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!
      /  (゜)/   / /
     /     ト、.,../ ,ー-、
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!
                    U




そしてフラフラの頭で帰国便に詰め込まれ、楽しい楽しい社畜活動に無事復帰しましたとさ。


〈おしまい〉



こちらをポチッとやっていただくと、新春のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
本年も引き続きよろしくお願いいたします!!
でもまさかエンフィールドにここまで反応があるとは意外でした(笑)

でも第三世界で登録最多ってのはもっと意外でした…。
それこそ中国とかで安価モデル出したら爆発的に売れるかも?

ほんと値段高過ぎですよねぇ…。ヤマハからベースモデルとして
SRを供給してもらえばいいのに(笑)
新年おめでとう御座います!

はぁ~、ハワイですかぁ~、お羨ましい限りで!

マウナケア山頂の天文台群、ペトログリフ、行ってみたいなぁ~♪

しかし…
どれもこれも絵になる景色ですねぇ!

そしてEnfield!
そう!私も村松さん同様(?)そこに食いつきました♪

第三世界では登録数世界一なEnfield!

リビルド・パーツが未だに供給されるEnfield!

I.S.D.T.にも常連だったEnfield!

数年前にはScramblerモデルも出てたEnfield!

懐に余裕さえ有ればなぁ…
壊れる前に壊す勢いで乗り倒すのに♪
私も社員旅行で行ったのが初でございました。

いや、行かせて頂いた、と言わないといけないんでしょうか(笑)
でもね、毎月積み立てさせられてますから‥

行く前はベタな観光地だろうと全く期待してなかったんですが、
私のような偏屈者でもリピーターになりかねない魅力がありますね。

たぶん1ヶ月もいたらバカになると思います。いい意味で(笑)


この円安時にご家族皆様で、なんてなると非常にバカ高いので、
道志川でお金か旅行券が流れてこないか期待しましょう!!(笑)
なんと。エンフィールドを検討されてた時期があったんですね!!

設計が古そうだから逆にワイルドそうな気もするんですが、
日本の厳しい排ガス規制とかで大人しくさせられてるんですかねぇ。


ただ、さっき値段調べたら500ccの新車だと86万円‥
コレはちょっとかなり割高な気が‥。

それでも国産並みに信頼性が高ければいいですが、もし買ってからも頻繁に
整備や修理が必要だとちょっと維持していけないかもですね。

トラにもない個性的なデザインが素敵なんですけどねぇ。
カラカウカアベニューの写真、いいなぁ。
ハワイいったことないんですよね〜。

ウチの会社も社員旅行で連れてってくれないかな?
まぁ、間違っても無いな(^^)
ルンペンを名乗りつつ、社員旅行でワイハ~に行かれるような超優良企業のエリートサラリーマンでいらしたとは!
250TRの前はスポスタに乗っていたのですが、ワイハ~とMt.FUJIの片隅とでは全然雰囲気違いますね!
ロイヤルエンフィールドに浮気しかけて試乗会に行ったこともありましたが、思ったほどワイルドじゃなくて見合わせました。
まあ、懐具合が許さなかったと言いたくないだけだったりしますが(苦笑)。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog