プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2011.05.27    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   荷台に柴犬


(前回の続き)

長かった野宿ツアーも終盤となり、北陸道で東京砂漠を目指します。



P1080513.jpg

越中・越後国境の難所、親不知(おやしらず)・子不知(こしらず)の関です。
まあ世の中には恩知らず・世間知らずも多数ですが。


北陸道はこの前後がトンネルだらけですが、国道8号なら海を眼下に眺めながら
いくつものスノーシェッドをくぐり抜けていくのがエキサイティングだったりします。





上信越道に入ると想定外の渋滞にぶつかりました。
未だに片側1車線で対面通行区間が残っているとわ…

延々と渋滞が続く中、バイクも遠慮しながらすり抜けしているのに、
とあるマーチが1台、路肩をモロに100kmぐらいでスッ飛んでいきました











P1080514.jpg

妙高高原では、昔のAVのボカシを連想させる視界不良っぷりでした。


松井田妙義ICでドロップアウトして、温泉に入ってからファイナル野宿です。
本日の野営地は‥富岡市にけてーい。











P1080528.jpg

翌朝、上州冨岡駅にて。

機関車を模した、パンタグラフつきトイレが洒落乙です。








そして富岡市といえばもちろん‥












P1050526.jpg

近代日本のブルーワーカーの聖地、富岡製糸場です。
いたいけな女子が朝から晩まで、ドSな監視の下で過重労働をしていたとかしていなかったとか。



オラ そこ手ェ抜いてんじゃねえぇぇぞ
(#゚Д゚)ゴルァァ!!

※歪んだ歴史認識につき、よい子のみんなは忘れてね





しかしあまりにも早朝すぎて開館しておらず、中には入れませんでした。
異常に朝が早い野宿の弊害は、こういうところに現れます。


まあとりあえず今日も天気は心配しなくてよさそうです。
埼玉方面への峠へ向かう道中、とある寂れた神社で一休みです。











P1050538.jpg

ミニ鳥居がありました。
割れたウィンカーが痛々しい‥











P1050530.jpg

社には七福神のオッサン達が陣取ってました。ありがたや(笑)
ワンカップ大関あたりを置いていくと喜ばれそうです。











P1080538.jpg

切り株とグローブと新緑と。


そろそろ神社を後にして、峠に向かいます。その途中、この旅で最もほんわか系の情景に遭遇します。










ファッ?! お父さん犬?!











P1050553.jpg

あまり見慣れない2シーターの小特に、じいちゃんばあちゃんとジャパニーズ柴犬。
歩くのと大差ないスピードでゆっくり坂道を登ってました。ビバ・日本の農村ですね。


そして今日もまた彼は心の中でつぶやくのでしょう。


散歩になってねえぇぇんだよ
(#゚Д゚)ゴルァァ!!












P1080553.jpg

そんなこんなで塩沢峠を越えて、上州をエクソダス。
かの名高い御荷鉾スーパー林道の入り口をかすめつつ、神流町に入ります。




そして町に入った途端‥











P1080554.jpg

プレミア魚群キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


こんだけの数なら大当たり確定は間違いありません。
できれば人生ごと再抽選もしてもらえると助かります。


‥とだいぶ脱線しましたが、この日はいわゆるコドモの日だったというオチです。
それにしてもこれだけの魚群になると壮観ですね。



そして本日の集合地点、わらじとんかつ町はもう目と鼻の先です。
次回でようやくGWルンペン紀行も終了です。


(つづく)


ソフトバンクの犬に用はねぇ! ‥と生粋の猫派のアナタ、
  ↓ こちらからポチッとネコのツーリング記事が‥見つからないと思われます ↓     
                                  にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ 
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog