プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.04.15    カテゴリ:  ツーリング(関東) 

   【再始動】 XSR400で菜の花ツーリング


いよいよ今回よりXSR400こと、ルンペン2号による第二幕のはじまりはじまり~!!


何がどうなったらスクランブラーからSRになるんだよ!!とか、ブログタイトルがもはや合ってねぇぞ!!
‥といった辛辣なクレームにはまた追ってご回答申し上げます(笑)




TR300198.jpg

話は変わりますが、関東地方の4月前半は、この半世紀で最も日照時間が短かったそうです。
ルンペン2号のデビューと無関係とは思えないですねぇ‥(笑)


既に葉桜が爽やかなシーズンに移行しつつありますが、とりあえず房総へ初ツーに行って参りました!!






そしてこの時期の房総と言ったら‥











TR300106.jpg

アブラナ科アブラナ属アブラナ!!


ちょっとお洒落な言い方をすれば菜の花でございます。


桜は見頃が短くてすぐに散ってしまいますが、菜の花の見頃は3月からGWあたりまでとけっこう長く、
道端の野生のも含めて至る所で黄色に咲き誇っております。


そしてこの時期の房総で最もホットなスポットといえば‥











X3300640 - コピー

     素掘りトンネル!!







じゃ
なくて‥












X3300672.jpg

                       小湊鉄道沿線!!


働く意欲を瞬殺するユルすぎな情景がどこまでも続く、スーパーローカル線でございます。


あいにく桜とのトリプルコンボは叶いませんでしたが、オレンジとクリームのツートン車体と
一面に咲き誇る菜の花の組み合わせは、平日のグレーな気分を吹き飛ばしてくれます。











TR300152.jpg

ちょっともう春すぎて思わず全裸になりたい衝動に駆られますが、失う物も小さくなかったり
大きかったりもするのでここはヘルメットだけで我慢しておきましょう。











X3300618.jpg

こんな風景の中では、1978年誕生のバイクですら最新の工業製品に見えてしまう不思議(笑)
ていうか建物がない線路沿いは、本当に20~30年前から風景変わってないんでしょうね‥。











TR300111.jpg

とある畦道の途中にある名もない踏切にて。普段はこんな角度から撮る機会は非常に少ないですが、
シンプルなバイクだからこそ俯瞰も絵になるなぁと自画自賛してみたり。


タンクのホワイトラインもこの角度が一番立体的で映えるのかもしれません。











T300157.jpg

昼過ぎの単行汽車と菜の花と。


なんか、まんま模型みたいな情景ですね。
画面左側で実は円形に線路がつながってて、グルグル回ってるだけなんじゃないのかという‥(笑)










TR300192.jpg

ルンペン初号機はブルー&ホワイトの寒色系だったので空や海、雪との親和性は高かったですが、
一方で暖色系の景色の中だと浮いてしまうことがありました。


ルンペン2号はそのどちらでもない中性色ですが、黄色系との相性は抜群ですね。
一面草ボーボーの場所だとウォーリーを探せ状態になりかねませんが(笑)












T300193.jpg

西日に照らされるルンペン2号。


ほとんどドノーマル状態なので男前レベルでいったら初代にはまだまだ及びませんが、
少しずつ手を入れてエクストリーム林道仕様に換装していきたいと思います。











X3300685.jpg

人間性に比例してマシンも小さく軽くなり、逆にボケのハードルを上げてしまった感が否めませんが(笑)、
初号機の遺影の前でも胸を張れる行いと魔改造に取り組んで参る所存でございます。


そんなワケで今後ともたまに訪問いただけると嬉しい限りです。
引き続きよろしくお願い致します!!


こちらをポチッとやっていただくと、桜ツーリングの記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

スポンサーサイト
ありがとうございます~!!

仰る通り、今後もますます撮影が捗る予感でございます。
しかしですね‥

セルという当たり前の部品が欠落しておりまして、バイク停めるたびに
キック!!キック!!チョップ!! が待ち受けております(笑)

体鍛えてないのに右足だけ太くなってくかもしれません‥(笑)


何はともあれ、今後ともよろしくお願いします!!
第2章始動wおめでとうございます。
これからどんな展開になって行くのか楽しみです。

確かに暖色に映える色合いですね。違和感が無いです。
ツーリング先での写真も更にいいのが沢山撮れそうですね〜。

エクストリームなネタと共に楽しみにしてます(^^)。

ご訪問とうれしいお言葉、ありがとうございます!!

トライアンフのツラ汚しから、SRのツラ汚しにジョブチェンジ
することになりまして申し訳ございません(笑)


スクランブラーとは製造台数が段違いですし、ちょっとやそっとでは
SRの変態番付には入れないと思いますので、諸兄方の技術を少しずつ
盗みまして悪名を上げていきたいと考えております(笑)

今後ともなにとぞお見知りおきを‥(笑)
はじめまして!

以前からこちらのファンで楽しみに読ませて頂いておりました。
再始動、心より嬉しいです。

私もかなりの変態SRで林道を走っております。

これからの記事、期待してます!!
初号機とはこのブログを始める前からの長いつきあいでしたが、
ご覧頂いてる方からすればSRだと余計に違和感ありますよね‥(笑)


ハーレー ⇒ トライアンフ ⇒ ヤマハ と、リセールバリューは
絶賛下降中なので、スクランブラー以上に長く乗らないといけません(笑)


スクランブラーは異常に頑丈でしたが、さすがに今回からは
多少お金かかってもちゃんと定期メンテやっていこうと思います(笑)
どうももみあげさんとSRのイメージが湧きません(笑)
さてこれからどんな荒行(?)があるのか・・・
笑いと恐怖と涙のツーレポが楽しみであります。
仰る通りで!! たくさん$が必要なのでございます。

何と言ってもマフラーが一番の難関ですね‥。1本出しだとかなり貧相なので
ダミーをつけてでも片側2本出しにしたいところです。

しかもキックがついてる右側で(笑)

それもなおかつインジェクション仕様(笑)



ワンオフでないと絶対に無理なんで、酔狂かつリーズナブルなショップを
全国巡って探さないといけませんね‥
そうなんですよ。もみあげ発動機がSR400を無許可で
OEM生産して更にカスタムしたのがXSR400でして‥


‥って余計にややこしくしてますね(笑)


XS-1カラーのSR400で、なおかつオフロードだと「X」がつく
車種が多いので勝手にXSR400を名乗っているだけでございます(笑)
そうですね、林道のゲートぐらいヒョイと担いで軽々と‥

‥ってそれ、オリンピックに出られる人ですわ!!(笑)


スクランブラーよりは確かに軽いですけど、それでも車両重量は一応
しっかり170kgありますんで(笑)

ちなみにルンペン2号は新車ではございませんが、状態はよかったので
数ある中古の中ではやや高めの部類だったかと。

ルンペン初号機も状態を考えるといい値段で売却できましたが、
そうでなかったらボッロボロのSRしか選べなかったかもしれません(笑)
もみあげさんのツーリングスタイルにはぴったりなバイクですよね。なんかスクランブラーよりも軽快にオフ出来そうですし(^ ^)
高速が少しキツいかもしれませんが、、
そして魔改造が楽しみです!CL400のように二本出しキャブトンになるんですよね!サスもストローク長めにしなくてはいけませんし、タイヤも替えなくてはいけませんし、魔改造も金がかかりますね…>_<…

素人の私はよくわからなくなってます。

それって、SR400???それともXSR400??(ってバイクあるんですか?)

あ~、よくわからない!もやもやする~!

もしやもしやの新車ですか???

弐号機船出ももう済ましたんですね・・・?

スクランブラーに比べてずいぶん軽いと思いますので

今度は林道の柵などは担いで突破出来そうですね。


非常に楽しみにしています。
30年前ですか‥ほぼ初期型に近いSRということですよね。
ストックでも今より音もパワーもかなり元気だったんでしょうね~。

逆にその頃のSRを知らずに乗ってるのは幸せなのかも(笑)

インジェクションのチューニングはまだまだ素人が手を出せるものでは
ないのでハードル高いですね。これからは増えるのかもしれませんが。


でもSRほど中古のタマ数が多いバイクもないので、10万前後から
40万超えまで価格帯もかなり広いですね。

目利きができる方なら、状態のいいタマを格安で手に入れやすいのでは
ないでしょうか?
きれいなSRですね!
私も30年くらい前に乗っていました
今まで乗ってきたバイクの中でとても印象に残っているバイクです
ヤマハの中ではRZの次くらいにぶっ飛んだ仕様かと

ノーマルではご指摘の通りその場足踏みでもしてるんかい!って突っ込みたくなるほどですが
キャブとマフラーかえただけで豹変しますよ
最も今のはインジェクションなのかな

続きが楽しみです

っていうか私も欲しい!!!!
中古でいくら位するんだろう・・・・・・
もったいないお言葉、ありがとうございます。

外車でも希少車でもなくなってしまいましたが、国産中型普及バイクでも
実はこんなにカッチョいい!! とか、こんな所も行けます!!という
記事や写真をどんどん量産していきたいなと考えてます。


GWもなんとかロングツーリングに行けそうなので、しっかりロクでもない
旅行記を綴るべく、今から虎視眈々と準備中でございます(笑)
初号機が故障してからのブランクがちょっと長かったので、
ここからの司会進行はちょっと「巻き」でいきたいと考えております(笑)

まあどんなバイクになろうと、乗ってる人間側が進化しない限り
コンセプトは絶賛旧態依然のままでございます。

SRなのに、頑なにアンチカフェレーサー路線を固持して
参りたいと考えております(笑)
お褒めのお言葉、ありがとうございます!!

ミラーの根元‥ ご指摘いただいて初めて確かにそうだと思いました(笑)

ヤマハもこのバイクの振動対策についてはかなり苦心したようで、
目立たない細かい所にも耐振用のラバーが入ってたりします。

おそらくミラーも細すぎるとブレたり、経年劣化してくると最悪折れる
恐れもあってこの太さなのかもしれませんね。

スクランブラーから気筒も排気量も半分になり、確かに80km以上での
振動はかなり厳しいものがあります。というより苦行レベルです(笑)
かっこいいですね。僕も貧民でなければ手に入れたいマシンです。2号機もビシビシ鍛えてやって下さい!
既に弐号機起動済みΣ(□`;)
予想以上の急展開…。
とりあえず納車&復活おめでとうございます!
このマシンでもコンセプトが変わらないところが流石です(^^)
カッコイイですね、ルンペン2号。
ミラーの根本がぶっといのは振動対策?
ご訪問&コメント、ありがとうございます!!

あ、何か見えてはいけないものが見えてしまいました?
だいぶお疲れのようで‥(笑)

当方も平日は身を削って資本家様に労働力を提供しておりますため、
クタクタで帰宅後にUPすると、色々と想定外の事も発生いたします(笑)


4月中に準備運動は終わらせてGWからはエンジン全開で行きたいので、
資本家様からちゃんと連休を頂けるように今はお仕事も頑張って参ります(笑)
いままでコメントもせずに、密かにニヤニヤしながら拝読してました。
1号機が撃沈して悲歎に暮れてるかと思いきや、既に2号機で出陣とはさすがです。
今後が楽しみです。

ところで、ナンバーがバッチリ写った画像があるような、ないような。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。