プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2015.04.24    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   【独製】 Motorschutzbügel 装着完了★


XSR400こと、ルンペン2号のファーストカスタム・グリップ編は見事に木端微塵となりましたが、
GWの長距離ツーリングに向けて第2弾を敢行です。







2525312.jpg

第2弾のブツがアジトに到着!! しかしやたら段ボールがデカいですよ、と。
まさか‥極秘裏にNASAで開発中のワンオフマフラーがもう到着‥?!












uilyiy.jpg

                   ど‥ 鈍器のような物が‥








これを使って会社の役員に反旗を翻せと?





いえいえ、鉄パイプではプレデターは倒せません(笑)










80016.jpg

   エンジンガードキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


SR用のエンジンガードなんてニーズがないのでもともと種類が少ないんですが、
インジェクション車対応となるとおそらくこのヘプコ&ベッカー製しかまだ市販されておりません。


よって迷うこともなく気楽にポチることができました(笑)












rsdtfyguh.jpg



キャブ車用であれば老舗のシムズクラフトやシックデザインからも発売されてますね。
お値段はどのメーカーのも概ね25,000円前後で、まあ決して安い買い物ではございません。











78672.jpg

サイドにはトレードマークのクロサイ?のシールと、メイドイン・独 の素敵なステッカーが。


たかだかSRにエンジンガードいるの?というのもまっとうなご指摘ではございますが、あれだけコカしまくった
初号機の外装が最後まで綺麗だったのは、小ぶりながらもあのエンジンガードがあったからこそでした。


太くてダサいノーマルマフラーがただでさえ重いのに、さらにこんなの付けたら軽快さがスポイルされますが、
まあ今後も間違いなく斜め上のトラブルが起きるであろうことを見越して保険でございます(笑)












X4190570.jpg

それでは早速、装着の儀に移ります。
まずはこのクラッチワイヤーのこの部分をペンチでちょちょいと外しまして‥













X4190573.jpg

一旦ワイヤーを引っこ抜きます。純正の左ハンガーと同じく、ヘプコのエンジンガードにもちゃんと
ワイヤーを通すためのスペースがあるからです。











X4190563.jpg

次にこのエンジン両側についているエンジンハンガーを外すんですが‥













X4190574.jpg

合計5本のボルトはかなり強烈なトルクで締まっており、貧相なもみあげは1本目から極度の酸欠状態(笑)

これまでの思い出が走馬灯のように‥ 











おっと危ない。エンジンガード装着中に殉職するところでした(笑)


まあでもサービスマニュアルなんて持ってないので、中途半端なトルクで締まってるよりは楽です。
締めるときはただひたすら親の仇かというぐらい全力で締めればいいだけなので(笑)













P4050145.jpg

「あのバカ、ネジロック剤も知らねぇのかよ」

「頭のネジが緩んで中身ごと落としてきたんだろ」




異常に堅いのがネジロック剤のせいだったと知ったのは後日のことでした(笑)













X4190576.jpg

後はさっきのエンジンハンガーの5本のボルトを元通りに締めて、このアンダーガードの2本のボルトは
付属のスペーサーとロングボルトに差し替えて締めていくだけです。


この時はネジロック剤のことを知らなかったので、ハンガーボルトにはアンチシーズを塗ってから
締めてしまったんですが大丈夫でしょうかねぇ‥。ま、いっか。


トラブルは多いにこしたことはありません(笑)













7825.jpg

そんでもって、ほい完成!!


本当は初号機とほぼ同じ形のシムズクラフト製(キャブ車用のみ)が一番よかったんですが、
コレはコレでなかなか頑丈そうでよろし。合計8ヵ所で保持されてますが、ビクともしません。


こうなったらタイヤのサイドよりも、エンジンガードのサイドが先に減る勢いでバイクを寝かせないといけないですねぇ(笑)
果たしてどこまで保険になるのやら。まさに神のみぞ知るというやつです。



こちらをポチッとやっていただくと、新緑ツーリングの記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
ご無沙汰してます!! お引っ越しでしたか~。
ちゃんと新居のお近くに林道はありますか?(笑)

初号機ことスクランブラーの逝去は正直だいぶ凹みましたが、
電撃的なスピード再婚で今はケロッとしております(笑)

今後も同じ路線と生業で細々と更新して参りますので、
引き続きよろしくお願いいたします!!

ボクが引越しという一大イベントを開催し、ちょっとご無沙汰してる間に随分世の中は変わっていたんですね!
SR購入はちょっと意外でしたが、早期の復帰ともみあげさんの好みがボクとマル被りということが分かり、嬉しい限りです!
スカイトレッカーさんのSR、拝見いたしました!! 適度に左右に張り出してるので、
確かに万が一の際はしっかりダメージを軽減してくれそうですね。

それにしてもインジェクション対応パーツの少なさと言ったら…
日本で走ってるSR、まだまだ9割以上がキャブなんでしょうかね!?

リンクはもちろん大丈夫ですが、SR乗りの面汚しとしては
スカイトレッカーさんにご迷惑がかからないか心配です(笑)
わたしもSRにエンジンガードを装着しておりますが、転倒などで何度となく助けられたパーツです。(FI非対応のパーツを加工して取り付けました)

ところで、こちらのブログのリンクを私のブログからリンクに追加させて頂いても宜しいでしょうか?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog