プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2015.05.08    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   【空冷】 ルンペン号、エンジン表面積が増大


XSR400の第一次補完計画・最後のカスタムは‥




275837.jpg

              漂う小物臭‥











X4050052.jpg

何やらずいぶん小さいパーツが出てきましたよ、と。






これは一体‥












sftyuyio.jpg

    放熱フィンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!













今回お買い上げしたのはコチラ。SRカスタムでは超有名なボアエースの

シリンダーヘッド用放熱フィン  でございます。







ルンペン初号機は空冷といえどもちゃんとオイルクーラーがついてましたが、
2号機はガチで走行風でしか冷えない超旧式のポンコツです。


この程度表面積が増えた所で果たして冷却効果があるのか甚だ疑問ではありますが、
まあ見た目のアクセントにもなるので衝動買いしてしまいました‥。











X4050056.jpg

めちゃくちゃ単純な仕組みですが、親切にもこんな説明書がちゃんと付いてきます。
約4,000円の拡張コアを1~2個追加することで冷却効果は増すようですが、ちょっと高いですね‥。












P1250759.jpg

装着はめっちゃ簡単で、タンクを外したりずらす必要も全くありません。
12mmのメガネレンチでココのボルトを2本サクっと外しまして‥












X4050058.jpg

         そこに放熱フィンを乗っけたら‥












TR290003.jpg

付属のボルトで締めてハイ完成!!


マジで3分もあれば十分です。ちなみにこのボルトですが‥












P1250764.jpg

よく見るとめっちゃ小さい文字でボアエースの刻印が。


超~地味ですがイカしたアピールですね。












P1250762.jpg

エンジンと同じ高さで真横から見ると、言われないと気づかないぐらいの存在感(笑)


まあ放熱効果は本当にたかが知れてそうですが、ノーマルの外観を崩さないカスタムであるということが
大切なのであります。派手な色のアルマイトがついたオイルクーラーやメッシュホースなどもってのほかです(笑)












TR290005.jpg

キックインジケーターもそこまで見づらくなることもありません。


ちゅーか、インジェクション車はデコンプ操作もキックも超絶ズボラでオッケー仕様です(笑)
乗り始めて1ヶ月足らずでインジケーターは全く見なくなりました。












X4290594.jpg

とりあえずコレで放熱フィン、クラッチレバー、油温計、エンジンガード、LEDバルブとカスタムしてきましたが、
肝心のアップマフラーを早く何とかしたいところですね‥。


初号機を知らない方がブログタイトルだけ見て来訪されますと激しいツッコミを頂きそうなので、
最低予算で可及的速やかにスクランブラー化して参りたいと思います(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、新緑ツーリングの記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
すみません、お仕事が楽しすぎてだいぶサボッてました(笑)
気にかけていただきありがとうございます!!


だいぶ間が空いてしまいましたが、そろそろ執筆活動に戻ろうかなと。



お金があればゴーストライターに書いてもらうんですけどねぇ(笑)
さすがに1ヶ月音沙汰無いと心配になります!
仕事忙しいのかな?
ご無沙汰しておりました~。
そしてその間に色々とのっぴきならない事情が多発しまして…(笑)

人間性に合わせてマシンもダウンサイジングいたしましたので、
これまでよりも違和感のない冒険活劇がお送りできるかと(笑)

引き続き何卒よろしくお願いします!!
あ、あれっ?

しばらくご無沙汰してたら、Scramblerが違うScramblerに?(笑)
なかなかインジェクション対応のアップマフラーなんて市販されなさそうですよね…
でもワンオフマフラーの一般的な製作料金を調べたら高すぎてまっつぁおです(笑)


キャブ仕様なら中古が出回ってるので、エキパイにO2センサー用の穴を
ドリルで開けて何とか装着できないかなあなんて考えております(笑)


アップマフラー装着報告期待しています!
もみあげさんがどんなマフラーをチョイスするか興味津々。
ボクもオーバーパンツに穴をあけてノーマルエキパイに戻した250TRに、も1回アップ付けようかな~~~?
延長用フィンも別で売ってるんですが、4000円ぐらいするんですよね…
冷却効果を考えるとかなりコスパの悪いカスタムになりそうです(笑)


そして伝説に聞く洗濯バサミは本当だったんですね…


いっそファットボーイに溶接で装着という魔改造はどうでしょうか。
どこのサービスエリアに行ってもひたすら声かけられそうですが…(笑)
ほほう・・これはちょっとくすぐるパーツですねぇ。
フィンの穴にネジを切った跡が見えますが、更にOPで延長フィンなんて取り付けられたりするんでしょうか?
どれくらい放熱効果がアップするんでしょうね(笑)
昔はシリンダフィンにアルミの洗濯バサミ挟んだりしたもんですけど・・・
そうそう、今日市内でちょこっと渋滞の中に入ったファットボーイ。
プチオーバーヒートでトルクダウン。
夏が思いやられますなぁ・・・
洗濯バサミ・・やろうかな(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog