プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.06.05    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   ★ルンペン2号で逝く 初ロングツーリング


GW大連休のツケを元本以上に支払わされ、それでも地獄の5月後半をなんとか逃げ切ったもみあげでございます‥。
なんかもう、資本家様のムチの音がだいぶ荒々しくなってきましたが、気力をふりしぼって旅行記をば。





X4250563.jpg

ルンペン号の初ロングツーリングは‥    行くぜ東北!!


某鉄道会社のキャッチフレーズと不自然にたまたま一緒ですねぇ。 そしてなぜ東北かというと、
そっち方面へ運悪くバシルーラされた同僚を慰労‥もとい、コケにしに行くためでございます。









もちろんストレートに行くわけもなく‥











X4260605.jpg

まずやって来ましたは常陸の国の‥ 不動滝林道!!


江戸から国道6号をひたすら北上すること100km強、日立北インターのすぐ近くから伸びている
非常にお手頃そうな短距離林道でございます。










X4260611.jpg

極めてフラットなダートを進むとすぐに分岐が出てきます。


まっすぐ行くとそのまま不動滝林道ですが、我らのツーリングマップルによるとすぐに行き止まりのようなので、
ここはもちろん左の滑川林道へ突入!!










X4260613.jpg

しばらく上りが続いたところで急に開けたと思ったら、斜面がハゲちらかった山岳路に。
しかもめっちゃスギの木の枯れた枝がワンサカと。


幸い、枯れた枝からは花粉は出てないようで、超敏感仕様の鼻孔センサーは反応せず(笑)











TR260255.jpg

ちなみにSRの純正タイヤ・メッツラーのME77ですが、オンロードでのグリップには特に不満はなく、
フラットダートぐらいでも何ら問題ないですね。但し、方向性がオフ志向の人間からしますと‥


パターンが絶望的にダサすぎ(笑)




マジで大至急交換したいんですが、貧乏性なのでこの残り具合での交換は精神衛生上◆※◎∥★‥
そしてフロント18インチというのがこれまた壮絶に中途半端すぎて選択肢が微塵も‥。


ちょっとこの辺の不満を書き出すと長編小説を軽く凌駕するので、別の機会にしたいと思います(笑)












X42606354.jpg

そんでもってまた林の中に入ってしばらく行くとチェーンゲートのご登場。


標識によると右は羽黒山、左は小木津山公園へ行くようです。しかしツーリングマップルには
この分岐は載っておらず、逆に載っている石尊林道の分岐はまだ少し先のはずなんだよな‥


ま、何はともあれ上から目線でゲートレベルの評価開始です。











X4260623.jpg

左側はずいぶん嫌なところにデカいのが置かれてますねぇ。
さては変態オフローダーの気持ちがわかる小役人が設置しやがったのか‥


敵をよく研究されてるようで(笑)











X4260625.jpg

右側のチェーンも、ボルトがアンデッドみたいなとんでもないことになってます(笑)
ちょっとこれでは秘密の車載工具でホンワカパッパするのも難しそうですねぇ‥。


こうなったらデビュー戦からリンボーダンス披露か?!


しかしいずれのゲート先も遊歩道的な扱いになっているようで、途中の分岐でも子供連れがピクニックしていたので
強行突破は涙ながらに断念し、ここで一休みしていくことに。











X4260636.jpg

途中のコンビニで仕入れておいた茶を小川で冷やしつつ、日本の伝統的和菓子を嗜むという
何ともインテリジェンス溢れる休憩タイムでございます。


とはいえ例の発電所がまあまあ近いエリアでもあるので、あまり大自然に還りすぎると
アンヘルシーな放射線がアルファからガンマまで被爆し放題の恐れも(笑)











X4260643.jpg

新緑の透過光が綺麗だったので何となく。


うちの資本家様方の役員報酬もこれぐらい可視化して頂きたいのですが(笑)











X4260650.jpg

コチラは 「E-M1 + 40-150mm f2.8 PRO」 をアートフィルターのジオラマで。


そういえば40-150mmを勢いでポチったのは昨年の晩秋だったので、本格的な長距離ツーリングに持ち出したのは
今回が初めてですが、さすがにデカくて重くてかさばります‥。画質は最高なんですけどねぇ。


メッセンジャーバッグに入れっぱなしにしてたら、数時間で左肩が壊死しそうになります(笑)










X4260652.jpg

これがロングツーリング時のルンペン2号の積載状況ですが、デカい荷物のおかげでちょっとしたツアラーにも
見えたり見えなかったり‥。 重心が高くなって林道でのバランスは最悪ですが(笑)


但し後輪荷重は飛躍的に高まるので、不整地での路面への動力伝達には有効かもしれません(笑)











TR260251.jpg

そして今後どこまで体を張ってくれるか期待のエンジンガード(笑)


そういえば今回新たに、ロングツーリング時はフットレストにもなることが判明!!
ハイウェイペグつけたらもっと快適になりそうです(笑)











X4260665.jpg

もっさいノーマルマフラーとダッサいタイヤが ヴォエ!! ってなるレベルですが、
これからじっくりスクランブラー化していきたいと思います。


次回は不動滝林道をエスケープして、例の発電所に向けてまっしぐらの巻でございます。



こちらをポチッとやっていただくと、新緑ツーリングの記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
変態チェ…:
ん?
呼んだ?(笑)

寿命:
W650以来履いてますが↓他のブロックタイヤ(Karoo,Karoo-T,D603,)よりも若干保ちが良い様です。

というか、
TRIALS UNIVERSAL、実は本来、ヴィンテージタイヤ(公道用)の部類だからでしょうか?(笑)
タイトルを見て一瞬本当に逝ってしまったかと思いました。元気そうで良かったです。大自然とSRも絵になりますね〜。
更新心待ちにしていました!

我が250TRは純正でTRIALS UNIVERSAL履いてますが、意外と持ちはいいですよ。
アスファルト路にたまに現れる縦溝では素晴らしく恐ろしい思いをさせてくれますが(笑)。

変態チェントパッシ同様、いつかご一緒してみたいです!(笑)。
あ、そのTRIALS UNIVERSAL、フロント18インチがあるのを
先日たまたま発見してニヤっとしてしまいました(笑)

にりんかんやナップスでも絶対に在庫は置いてないでしょうけど。
あとトラタイヤはやっぱり寿命短いんですかねぇ?!

ほんと前後輪18インチって絶望的な組み合わせだと買ってから気付きました。
しかも昔のSRの前輪は19インチだったと知り、余計に許せません(笑)



中津川はせっかくのお誘いですが、仕事と社外活動で当面の間
確実に休める土日が全くわからない状況なんでごめんなさい‥。

決算とかもあってたぶんお盆までは遠出できそうにありません(笑)
そうですね、次のタイヤはブロックタイヤであることはもう絶対に
必須なんですが、キャラメルパターンもおもしろそうです。

選択肢があるのかどうか、ですが(笑)


今考えると、スクランブラーの後17インチと前19インチは
選択肢には恵まれた組み合わせだったんだなあと。

もはやタイヤもワンオフする時代ですかねぇ‥(笑)
アップマフラーはインジェクションだと本当にワンオフじゃないと
無理そうなので、資金的にもすぐにというのは難しそうなんですよね‥。


そしてよくよく考えてみると、今まで行った林道でSRと遭遇したことって
ほとんどないなあと気付きました。

現行のSRはどちらかというとローハンドルになるんでしょうか‥?!
私もどちらかというとアップが好きなんで、いずれはカスタムも検討
してみたいですね。

仰る通り、ノーマルサスは現行でもオモチャみたいなものなので、
舗装路ですら段差でボトム突き上げ喰らいます(笑)
まあ、楽しかろうがそうでなかろうが労働時間は結局変わらないんですが(笑)


新卒君たちの研修もまだしばらく続くので長距離ツーリングは
お盆までお預けになりそうですが、今回のツーリングネタは
サクサクUPできるように夜も寝ないで昼寝して頑張ります(笑)
おお!! 入れ違いでモダンクラシック乗りになられたんですね(笑)
おめでとうございます!!

ストリートトリプルは試乗だけしたことがありますが、
あの3気筒サウンドは本当に官能的でした。

でも確かにまったり流すにはちょっと‥ かもしれませんね。


ちなみに未舗装路に行かないのであればキャストで十分ですし、
掃除の手間がスポークに比べて段違いに楽ですよね。

あと何気にブラックエンジンはクリア塗装に比べて経年劣化にも強いです。
クロームは綺麗ですが手入れに気を使いますし、それこそ跳ね石だらけの
林道なんてもっての他かと(笑)

シンプルボンネでのまったりツーリング、ぜひ楽しんでください!!
因みにうちのEstrellaには、TRIALS UNIVERSALを履かせてます。

D603リア用をインチキ使用してた頃と比べると…断然扱いやすいし、頼りになる!

見た目がしょぼいのが難ですけど…(笑)

W650で初めて履いて以来、私はトラタイヤの虜♪

言うこと良くきくし、安いし、何気にISDT風でもあるし…
嗚呼リアにも履かせたいのになぁ(ハァ)

ところで…

7月5日に、
中津川林道へ、
W650_Scrambler,Estrella,GrassTracker+αで、お邪魔する予定があるのですが…

お暇だったりしません?(チラッ)
うむむ
SRにキャラメルタイヤってありかもしれませんね
中々アップされないので、アップマフラー製作に勤しんでいらっしゃるのかと・・(笑)
会社に軟禁状態だったんでしょうか~
仕事はテキトーに忙しいのが1番ですね(笑)
林道にSRという、なんとも不思議な画像がニヤリとさせますね。
これが普通のオフ車だったら何とも思わないんでしょうけど・・・

私が乗っていた超初期型SR500は大型アップハンだったので、ダートもそこそこ行けました。
調子こいて飛ばすとリアサスボトム突き上げで、アワワの神頼み。
併売していた400のハンドルを付けて走ったりもしましたが、立ちの強かったSRはアップハンの方が何かと楽でした。
ノーマルハンドルには戻さず、TX500のハンドルにして走り回っていました。
スタイル的には400のハンドルが好きだったんですが・・・
35年くらい前の話ですけど(笑)
お仕事楽しすぎたんですね、僕と一緒ですねw

SRも良い感じです!

東北旅の続き楽しみにしてまーす
ご無沙汰しております。ビニールです。

ツーレポ待ってましたぁ!マシンが変わっても相変わらずなご様子…安心しました^o^
事件はまだかと待ってしまっている自分がいます…ごめんなさいf^_^;)

もみあげさんに報告があります。
ビニールはこの4年ほどストリートトリプルに乗っておりました。なぜかファイター系にあこがれ、あのトリプルサウンドに魅了されて購入→大型免許取得という若干順番を無視した形で第二のバイクライフを楽しんでいましたが4年経って気づきました…俺にはファイター系は向いてないなと…ガチガチの硬いサス、ネイキッドなのにビミョーなライディングポジション…気づきましたよ俺はゆったりまったりマイペースで走りたいんだなと…
ということでストリートトリプルを売っぱらってやりましたぁ!(本当はいい思い出ばかりだしドナドナされる時はかなり寂しかったです…)
そしてnewmachineを手に入れましたよ〜
その名はボンネビルですぅ〜
自分はキャストホイールがよかったのとエンジンカバーが黒が好みなので無印ボンネにしました。納車はまだですが第三のバイクライフを楽しみたいと思います!
もみあげさんのようなエクストリームな旅は自分にはできないと思いますがf^_^;)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。