プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2015.11.03    カテゴリ:  靴・ブーツ 

   【RED】 そうだ、ブーツ履こう 【WING】



keihou_2014100123091145b.jpg


       Beep! Beep! Beep! Beep!














erthreyjuk.jpg

おっ。今回は超ひさしぶりの‥  ブーツネタ!!










そして購入しましたブツは‥













gytuyd.jpg

 犬タグ キタ─── ̄─_─ ̄─(゚∀゚)─ ̄─_─ ̄───!!!!












XB010002.jpg

ハイ、今回お買い上げしましたのはレッドウイングの「9877」でございます。
8インチの「877」をゴールドラセット・セコイアカラーに仕立てたやつですね。


今回は新品ではなく程度のいい中古を割と安価で入手できたんですが、何やら円安のせいでレッドウイングも
近年価格改定したらしく、新品だと52,000円とかとんでもない値段するみたいです‥ 高すぎだろ!!













実は3年前にも6インチバージョンの「9875」を新品購入してその記事も書いてたりしましたが、
大事にしすぎるあまり全然履かなくなり、結局新品同然のまま売却したというオチでした。


また同じというのも芸がないですし、ハイトが高いほうがバイクに乗る時に多少は
防寒効果もあると思って今回は8インチの「9877」にしてみた次第です。












XB010011.jpg

右はチペワの「97062」でベーシックな6インチのモデルなんですが、並べてみるとこんだけ違います。
見た目とか防寒の機能性どうこうはおいといて‥


8インチの脱ぎにくさは特筆もんです。


家に帰る度、変な声出しながら玄関で死闘を繰り広げることになります(笑)













XB010003.jpg

さて、ブーツのディテールですが他のゴールドラセットシリーズ同様、レクタングル・バータック・ステッチも
しっかり再現されております。これにどういった意味があるのかと言いますと‥




皆目存じておりません(笑)













XB010009.jpg

右足の内側にはクラシックでシンプルな「RED WING」の刻印が。
北斗の拳でたまに出てくるアツアツの焼き印で刻まれたんでしょうかねぇ。












XB010005 (2)

そして縫製には個性的なマホガニー&セージカラーの縫い糸が使われており、
細かい部分でも他のモデルと差別化が図られていたりします。


まあ‥こんなの素人が気づくわけないんですが(笑)












XB010004.jpg

そして1950年代仕様の犬タグ!!  これぞアイリッシュセッターです。


タグには「1905」の文字も刻まれてますが、今年はレッドウイング誕生から110周年ということで、
同じ8インチで記念限定モデルの「ハンツマン」が割と最近発売されましたね。













こちらがその ハンツマン。


カラーとソールが違うだけでこんなにも変わるのか、という感じで雰囲気がガラッと変わってます。
こちらは更に上をいく60,000円というブッ飛んだ価格設定になってますが(笑)


あまりにも高すぎるせいか、限定モデルなのに全然売り切れてないですねぇ‥。













XB010007.jpg

とりあえず今回は最初から中古ですし、晩秋から春先にかけてガンガン履きつぶしていきたいと思います。
ていうか極度の貧乏性は新品で物を買わないほうがいいですね‥。


中古で買った某スクランブラーは、使い倒し過ぎて逝去してしまいましたが(笑)












XB020003.jpg

最期に1号・2号・3号を並べて記念撮影。一番出番が多かったチペワのペコスはだいぶくたびれてきましたが、
ボロになっても愛着が湧くのがレザーブーツのいいところですね。何よりバイクとの相性もいいですし。


近日中にルンペン2号との組み合わせもUPしたいと思います。


こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
「貧乏性+貧乏」ってまさに私でございます。言い得て妙ですね(笑)

独身なので好き放題に買い物もしてますが、ほぼ100%カード払いですし、
買ってもすぐに飽きてオークション等でけっこう売却してます(笑)


ていうかバイクで使うものって服もパーツも尋常じゃないスピードで
劣化するか汚れていきますよね(笑)過酷なのは確かですが。

だから本当に大事にしようと思ったら、バイクで乗る時には使わないのが
一番なんですよね。本当に悩ましいところです(笑)
レッドウィングというブランドは知っていますが一度も履いた事はございません(笑)
高い・・・そういうイメージです。
ハンツマン・・・良いですね~
値段もですけど(笑)
退職金払いで買おうかと一瞬グラッと。
良いものを永く・・とは言われる言葉ですが、大事にするあまり置いておくだけになってしまう事が間々あります。
外で使うものは汚れるし痛みますが、使ってナンボ。
気を遣って使うか、ガンガン使うか・・・貧乏性+貧乏な私は大いに悩む所です。
ありがとうございます!! クラシック系やアメリカンだと
この手のブーツを絡めたアメカジが合わせやすいですね。

自分が高校生の頃がスニーカーとともにレッドウイングも人気全盛期でした。
まあ当時は高すぎて全く手が届きませんでしたが‥。


バイクともども末永く使ってやりたいですが、前科をふまえると
はてさて、どうなることやら(笑)
カッコいいですね〜!クラシカルな定番デザインはSRともバッチリですね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog