プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2015.12.01    カテゴリ:  カメラ 

   ★ PROレンズ、戦力外通告のお知らせ


前回 は「ED 12-40mm f2.8 PRO」を売り飛ばして、安物の 「LUMIX 14-42mm/F3.5-5.6 II」 と
廉価パンケーキの 「LUMIX G 14mm/F2.5」 に買い替えた話をしたばかりですが‥











実は‥












XB300070_20151122053704812.jpg

「ED 40-150mm f2.8 PRO」もドナドナしておりました‥。


これにてマイコレクションからPROレンズは完全撤退です(笑)
12-40mmを手放すことはそれほど躊躇しなかったんですが、こっちはかなり迷いました。


f 2.8 だとボケが不十分とも先般書きましたが、これぐらいの望遠ズームならまあまあボケますし、
何より画質が単焦点に匹敵するレベルでした。但しそれと引き換えに重くてデカい‥。















rfi3rfir3.jpg















esrtgh.jpg

LUMIX G VARIO 45-150mm/F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

       キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



残念ながら、買い替える度にどんどん格が下がっていっております(笑)















ハイ、今回も中古での購入です。節約節約。「14-42mm/F3.5-5.6 II」と違ってキットレンズでも
ちゃんと金属マウントですが、箱も欲しかったので単品販売仕様を探し当てました。


実はこれ買う前にオリンパスの 「ED 40-150mm F4.0-5.6 R」 を先に入手してたんですが、
まさかのプラスチックマウントだったので速攻で処分しました(笑)













hfgdsfda.jpg

「14-42mm/F3.5-5.6 II」と全く同じで、こちらもカラーバリエーションは3種類、そして今回入手した真ん中の
ブラックは既に廃版で右側のマットブラックが現行モデルとなっています。


オリンパスの廉価レンズは本当に安っぽいですが、パナはそこそこ見かけもよく造られてるので、
光沢ありのブラックでいいと思うんですけどねぇ‥。












yutmkrdnsb.jpg

注目すべきはこのMTF曲線。廉価のキットレンズでこれを上回るものは他にないんじゃないでしょうか。
ワイ端、テレ端ともに中央部だけでなく、周辺部分までかなり高いレベルが維持されてます。


実際、価格コムの満足度も☆4.6と結構高いんですよね。オリンパスの同レンジ・同グレードである
「ED 40-150mm F4.0-5.6 R」は☆3.9なのでかなりの差があります。













XB010019.jpg

グリップを付けたE-M10に装着するとこんな感じです。「ED 40-150mm f2.8 PRO」とは
大きさも重さも別次元のコンパクトさですね。


「ED 40-150mm f2.8 PRO」をツーリングに持ち出すときは、重すぎるので撮影時以外はサイドバッグに
入れっぱなしでしたが、この軽さならメッセンジャーバッグに入れても肩の負担はかなり小さそうです。














XB010047.jpg

ズームするとここまで伸びますが、伸び幅はオリンパスの「ED 40-150mm F4.0-5.6 R」よりも短いです。
オリンパスはワイ端がパナよりも5mm広いという長所もありますが。















SR016336.jpg

画質は評判通りで、廉価版キットレンズとしてはかなりのレベルだと思います。
ちなみにコレはf8なので1段ほど絞った状態ですが、まずまず解像してくれてます。














SR016370.jpg

昼間の明るい時間帯にある程度絞って使うのであれば、日常的には全くもって十分な感じです。
ボケが欲しい時と、屋内や夕方以降の撮影はどうしても難儀しそうですが。













SR016369.jpg

ちなみにコレは焦点距離126mmで開放f5.6ですが、背景はそこそこボケてます。
要は撮り方次第ですね。コレ以上のとろけるようなボケが欲しい時は単焦点を使えばいいだけで。












SR016352.jpg

というわけで、f2.8通しの高級レンズ2本がただのキットレンズ2本に化けてしまいましたが(笑)、
余った資金でもう1本だけ単焦点を買い足す予定です。


ただ、逆に廉価レンズでどこまでいい写真が撮れるかも腕の見せ所かと思いますので、
ない頭をひねって頑張って使いこなしたいと思います。



こちらをポチッとやっていただくと、初冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
お久しぶりでございます!!
他趣味で忙しいのは素敵なことだと思いますYo!!

「夕方は主婦」のところが一番大変そうですが(笑)


あのリアルすぎてキモ~い機関車企画、まだやってるんですかねぇ‥
まあ子供たちが喜ぶんならいいことなんですが(笑)

秋から毎週土曜にスケジュールが入ってしまって遠出ができてないんですが、
余裕ができたら大井川方面にも足を伸ばしたいと思います!!
最近はいそがしすぎて、さっぱりブログサーフィンしてませんでした。
なんせ、昼間はサラリーマン、夕方は主婦、夜はミュージシャン。と、
この夏ごろからわらじを3つも履いてしまいました。あとは寝る時間を削るしかない!

で、相変わらず、写真いいですね。・・・・・でも・・・・・・・

トーマスがいないじゃないですか!!!!(笑)
機関車と言えば、、、トーマスでしょ?(笑)

ではまた、

昔、パナの旧型14-140mmを使っていた時期がありましたが、確かに便利でした。

さすがにそれなりに大きかったですが、現行の便利ズームは
パナもオリもさらに一回り小さくなってますもんね‥。
しかもオリのⅡ型は防塵防滴でアウトドアでも安心できそうです。

でも欲を言うなら14-150mmでf2.0通しとか出してくれないですかねえ(笑)
出たらそれ1本で全部解決しますが、バズーカみたいな大きさになるんでしょうか‥
先月買った14-150も便利でいいですよ。
カメラ一台で済みますし。
自分も中古で買いました。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog