プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.07.19    カテゴリ:  カメラ 

   ▲ 世界一、ブレないやつ導入 ▲



ハイ、今回もレンズ沼!! 





‥と見せかけて‥








M531616.jpg

ちょっと大きめの箱が届きましたよ、と。





       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\        ま、まさか‥
  (:::::∪:::::::: (__人__):::::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\  











jmhdngsfa.jpg

                      またつまらぬ物を‥











iljkhh.jpg

                   買ってしまった‥














ハイ、今回お買い上げのお品はコチラ、OM-D E-M5 Mark II でございます。


OM-DシリーズはいよいよE-M1 MarkⅡの発表が近いのではないかと噂されておりますが、
発売中のラインナップの中ではこの E-M5 Mark II が現在も最新でございます。












3eryu.jpg

最新ということで、手ブレ補正に関してはE-M1の約4段を上回る5段分の効果だそうです。
できることなら私の人生も数段と言わず数年分補正していただけるとありがたいのですが。













XC300003.jpg

そして今回の原資として人身御供になっていただいたのは、こちらのE-P5でございます。
享年6ヵ月ぐらいだったでしょうか‥。


デザインは本当に秀逸ですし、機能面でも最新機とほとんど見劣りしないんですが、
EVFが外付けというのが致命的に不便かつ機動性を削いでおり、選手入れ替えとなりました。












EM532038.jpg

ただしこの E-M5 Mark II も難点が一つあり、重さの割にグリップがしづらいです。


店頭で手に取ってみると、一見同じような形の E-M10 Mark II はそんなに悪くないんですが、
なぜか E-M5 Mark II はどうにもしっくりこないんですよね‥サムレストの形状がよくないんでしょうか。










というわけで‥












EM532034.jpg

今回も社外品のグリップを買ってみました!! アマゾンで2,750円で売ってる

アルカスイス互換 L型ブラケット カメラグリップ でございます。


オリンパス純正のグリップはなんと15,000円という、なかなかナメた商売をされております‥











EM532036.jpg

底面もバッテリー部分がちゃんと切欠きされてるので、いちいちグリップを外さなくても
バッテリーやSDカードの取出しが可能になっている親切仕様です。


素材はプラスチックではなくアルミなので、軽量ですが剛性はなかなかのものです。












#88448

このアルカスイス互換 L型ブラケット カメラグリップ、いろんな機種用が安価で発売されており、
こちらはE-P5用を使っていた時のものです。


E-P5のスタイリッシュな感じが台無しですが、持ちやすさは2階級特進でした(笑)













EM532043.jpg

そしてコアブースターの如く、E-M5 Mark II と合体させるとこんな感じでございます。


グリップ部分は各社の純正品よりけっこうデカいので、女性には大きすぎるかもしれませんが、
一般的な男子であればむしろこっちの方が持ちやすくていいと思います。












EM532041.jpg

右側のプレートもビスで脱着できるようになってるので、予め外しておけば液晶がバリアングル式の
E-M5 Mark II でもこの通り、支障なく可動させることができます。












jtretre.jpg

現時点では世界最強?の5軸・5段の手ブレ補正や、パナと違って本当に信用できる防塵防滴、
静物なら衝撃の解像を誇るハイレゾショット等、なかなかいいカメラではないでしょうか。


今年もお盆ツーリングを画策してますので、ぜひ使い倒していきたいと思います。



こちらをポチッとやっていただくと、夏本番のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
私も自分で書いた昔の記事を読むと、なんか悲しくなってきます。
どうしてこうも牙が抜けてしまったのかと(笑)

一方でカメラ関連の記事は増えてるんで、ツーリングネタ目的で
ご来訪頂いているお客様には申し訳ございません‥。


林道を気兼ねなくアタックできるSR400用のアップマフラーと
サイズの合うオフロードタイヤさえあればこんなことには!!(笑)
ブログは方向性ブレてきてるよね❤︎とも感じる今日この頃。
いいのよ。
いいのよ。

そりゃあ、いいのよ。

更新を楽しみにしてる輩のヒトリだからさっ。
贅沢は言わねーよ。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。