プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.08.18    カテゴリ:  カメラ 

   真夏の機材ビッグバン ★




Life can be wonderful if you’re not afraid of it. All it takes is courage, imagination… and a little dough.

人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。


                                                        チャールズ・チャップリン











Life can be wonderful if you’re not afraid of it. All it takes is camera, lens… and a lots of money.

人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。人生に必要なもの。それはカメラとレンズ、そして多額のお金だ。


                                                          もみあげネットワーク










というわけで‥












処理済~EM592068

いつまで経っても増えない可処分所得を脳内であんなことやこんなことで運用しながら
破竹の自転車操業で導入致しましたのが‥













tyretwr.jpg

 LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


言わずと知れたマイクロフォーサーズの超広角レンズでございます。オリンパスも全く同じ画角で
Proレンズを出してますが、パナソニックのコレはなんと2009年の時点で既に発売されてました。












商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【送料無料】 パナソニック H-F007014 LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH.
価格:92300円(税込、送料無料) (2016/8/7時点)



なのでマイクロフォーサーズの中ではかなり古い部類に入るレンズではありますが、
現行レンズにも全く見劣りしないスペックを備えております。


もちろんオリンパスの7-14mmの方には画質や明るさでは勝てないものの、
価格やコンパクトさでは圧勝なので、画角は同じでも明確にキャラが分かれております。















P1340912_20160807121025b0e.jpg

そして一部の方は覚えておいでかもしれませんが、このレンズ、今回で2回目のお買い上げでございます(笑)
コチラは2013年に一度購入していた時の写真です。ボディは懐かしのGH2‥。


ツーリングでも圧倒的な広角無双をエンジョイできたものの、画面の中央にバイクを置かないと
めっちゃ歪むのが気に入らず半年で手放しておりました。













P1140882.jpg

しかし今回、夏休みの北海道ツーリングを画策するにあたり、あの超絶雄大・グレイトな風景を切り取るには
これしかねぇ!! ‥ということで思い切って再配備したワケであります。


件のトラブル で急きょ行けなくなりましたが(笑)












しかも今回、超広角レンズと合わせて導入しておりました兵器が別途ございまして‥













jhgffd.jpg

パナソニック・GX8 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


GH2以来、超絶久しぶりにパナボディを導入です。今までのパナボディには手ブレ補正がついてなかったり、
ついてても気持ち程度のレベルだったのでオリンパスに傾注しておりましたが‥

















このGX8からはレンズとボディの両方で補正が効くDUAL I.S.が搭載され、また図らずも現在保有している
レンズが全てパナ製なので、この機会にボディも大阪の家電屋に回帰してみました(笑)


GH1とGH2の時期もそれなりに長かったので、パナの操作体系はだいたい覚えていたものの、
当時よりかなり機能・設定が増えているので、完全に使いこなすまでにはかなり時間がかかりそうです。












jthret.jpg

というわけで現在はこの3台体制になったんですが、DxOのスコアはこんな感じです。
概ね大差はないものの、やはりセンサーの新しいGX8が一番高スコアになってます。


何より、GX8は2,000万画素まで引き上げられている点が最も大きな違いでしょうかね。
しかも高画素化しているのにエンジンの進化のおかげでノイズは増えていないというのが素晴らしいです。













そしてそのGX8に超広角レンズをガッターイしますと‥














546h.jpg

                        ガシャコーン!!


パナの7-14mmはもともとかなりコンパクトな設計ですが、大き目ボディのGX8に装着すると更に小さく見えます。
ていうかGX8はその大きさがやたらと市場で叩かれてますが、ちょっと意味不明です。


一般的な男性であれば、これぐらいの大きさが一番持ちやすいはずなんですけどね‥。センサーが小さいから
ボディも小さくないと意味がない、という人はこの規格のトータルでのメリットがたぶん理解できてないのでは。












P1370024.jpg

ちなみに液晶パネルはE-M5 MarkⅡ と同じくバリアングル仕様となっております。
ココに関しては従来通りのチルト式の方が便利だったかな‥。動画はあんまり撮らないので。


一応、4K動画が売りのカメラでもあるんですけどね(笑)












P1370025.jpg

また一方でEVFがチルトできるようになっており、バリアングル液晶と合わせて活用することで
あんな所やこんな所から変態的な角度で撮影がお楽しみ頂けます。


よい子のみんなはまねしないでね!!











asdfgfhj.jpg

ちなみに某三流女優を使って売り出し中の最新機・GX7 MARKⅡも店頭で実機を触って検討しました。
動画でも手ブレが効いたり、新型の電磁式シャッター搭載とかはかなり魅力的ですね。


ただ、コンパクトすぎるのが災いして持ちづらいのと、何より撮影のキモになるEVFが圧倒的にGX8の方が
綺麗で見やすかったのでGX8に決定しました。何でもかんでも小型化すればいいってもんじゃありませんね。














P1230688.jpg

さて、数年ぶりの北海道ツーリングの夢はあえなく頓挫しましたが、この新型兵器を携えて
ついにあの林道にチャレンジしてきましたので次回UPしたいと思います。


こちらをポチッとやっていただくと、真夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。