プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.10.02    カテゴリ:  ツーリング(東北) 

   ▲ 男の自信を取り戻す黒沢林道 ▲



前回 の続き



変態の星が目覚めた鎌房甲子林道から撤退中、ちょっと開けた場所で写真撮影に興じていた所‥






パタン。












EM512439_20160924222001be4.jpg


       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\      アイヤー!!  
  (:::::∪:::::::: (__人__)::::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\  
     




停めた場所がサイドスタンドと反対側に傾斜していたらしく、音がしてから振り返った時には後の祭り。
なんとも気持ちよさそうにお昼寝中のルンペン2号がそこに‥。












EM512435.jpg

まあこれがMVアグスタならともかく、もはやこの程度では当ブログでは大したネタにもなりません。
しかしせっかくなので、あんな角度やこんな角度から凌辱の限りを尽くしましょう。












EM512438.jpg

ほうほう、最初からこの状態なってたらオイル交換が楽ですねぇ‥(真顔)


そして敢えて岩がハードヒットしそうな場所を狙ったんじゃないかと思えるようなレギュレーターの位置‥。
せっかく手前までアンダーガードがついてんのに、なぜノーガード戦法なのか(笑)















図らずも貴重な写真が撮れてしまいましたが、次の林道に向けて出発でございます。


さっきの鎌房甲子林道から西部林道を抜けて行ければ最短のはずだったんですが、
やむなく福島県道37号線経由で大きく迂回するハメに。














EM512453.jpg

県道37号から国道118号に合流する手前の羽鳥湖で1枚。


湖畔の道はタイトコーナーも多いですが、木漏れ日が気持ちのいい道でございました。
ていうか林道の疲れもあって、走りながら快眠して湖にアイヤーするところでした。











そして国道118号からすぐに県道235号に入るんですが‥













EM512454.jpg


       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\      アイヤー!!  
  (:::::∪:::::::: (__人__)::::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\  



都心みたいに無限に迂回路があるような場所でもないのに、真昼間に通行規制とな‥











だがしかし!!












EM512456.jpg

地図を見る限り、最終目的地からはちょっとだけ離れた場所に出てしまいますが、

県道235号から分岐している 黒沢林道 に突入決定!!













EM512458.jpg

この黒沢林道、道幅は割と狭いですが、かな~りユルい感じのフラット林道です。
玉砂利地獄だった鎌房甲子林道の後に走ると、もはや舗装路感覚です(笑)






       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \     こんなの目隠しでも行けるっつぅの!!
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /


喪失した男の自信を早くも回復(笑)












EM512461.jpg

林道の途中には何やらルンペンのおうちが‥  
いや、でも風呂トイレ別・1LDKではなさそうだし、ていうか1平米しかなさそうな悪寒‥。










これは一体‥












EM512462.jpg

ほうほうなるほど。東京ユニバーシティーの火山性地震の研究でござりまつるか。
私はあいにく三流大学の出身なので火山噴火の予知には精通しておりませんが‥










しかしながら、










hrnwr.jpg


       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\      アイヤー!!  
  (:::::∪:::::::: (__人__)::::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\  



大炎上しそうな営業会議の予知能力に関しては、犬の鼻やイージス艦もまっつぁおの正確さを誇ります。
予知できたところでどこにも避難できないので、毎回ノーガードで被災してますが。














EM512459.jpg

シルバーウィーク以降もスッキリしない天気が多いですが、そういえばこの時は久しぶりに
一度も雨具を使わないという、超絶太陽SunSunツーリングでございました。


爽やかな木漏れ日のまぶしさが、某・取引先の課長の後頭部を思い出させます。




次回は峠を経由してファイナルデスティネーションに到達です。



                                        to be continued ・・・


こちらをポチッとやっていただくと、初秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
確かに、たかだか400ccのレギュレーターにしては大きいですね。

そもそも積極的に冷やさないといけないパーツをエンジンに
マウントしてる時点でどうかしてますよね(笑)

でも本当にリムに装着して非接点式で変圧・整流できたら
ノーベル賞も夢ではないかもしれません(笑)
草の上とは言え、大胆な駐輪方法ですね(笑)
レバーが折れなくて何よりでした。
それにしても随分大きなレギュレーターですね。
エンジン付近だから更に放熱するようにデカイフィンが付いてるのでしょうか?
いっそリムに付けちゃえば走ってる時はブンブン回転して冷却効果倍増。
配線が問題か(笑)
あ、なるほど。全てを理解しました!!

「インジェクション化にあたって、燃料ポンプを搭載しないといけないから
シート下の部品の場所取りや小型化にものすごく苦労した」という開発記事を
読んだことがありますが、そういうことだったんですね。

でも「まあ絶対バレないからいいだろ」的なノリでエンジンの真下に
持ってったんじゃないかという気がしなくもないんですが(笑)
楽しく読ませてもらっています。
笑ってもいいんですよね(笑)
しかし、レギュレーターの位置には
ビックリです!
キャブ車はシート下部分なので、
FIは燃料ボンプに追いやられたの
でしょうかね?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。