プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.10.06    カテゴリ:  ツーリング(東北) 

   もみあげ、頭のネジと ●●● を道中で喪失




前回 の続き




EM523288.jpg

福島県道235号がまさかの真昼間に工事通行止めのため、急きょ予定を変更して
お隣の黒沢林道に突入したその後でございます。













EM512470.jpg

その後も至ってフラットな感じのダートが続いており、勾配も緩やかなので超絶イージーモードです。
RPGで言うなら序盤で一番最初に出てくる洞窟ですね。


あろうことか誤って甲子林道とかいう悪意の塊のようなラストダンジョンに先に入ってしまい、
敢えなくゲームオーバーになりましたが何か。














EM512465.jpg

そしてあっという間に安藤峠に到達!!


ここから先は会津若松市になるみたいですね。ちなみにツーリングマップルには眺めのいい峠などと
書いてあるんですが、全方位、緑の葉っぱしか視界に入ってきませんでした‥。














EM512467.jpg

あとは峠を降りてそのまま県道325号に出るはずだったんですが、この先の分岐でまさかの「通行止め」の表記が。


まあでも最終目的地の猪苗代湖に行くなら、分岐の反対側の布引高原を経由しても
全然時間は変わらなさそうなので、そっちから行くことに。











そして完全に森の中のダートを進んでいくと、急に視界が開けまして‥











EM512473.jpg

            ?!?












EM512476.jpg

北海道みたいな風車群キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


名称は「布引高原風力発電所」だそうで、古いツーリングマップルには風車の事は全く書かれてなかったので
なかなかのサプライズでした。なんと全部で33基も設置されているそうです。














P1030421.jpg

標高は1,000m以上あり、なんと猪苗代湖や磐梯の山々が一望できます。
33基も立ってたら逆に磐梯のゴールドラインとかレークラインからも見えるかもしれませんね。


寄る予定は全くなかったんですが、いいスポットに立ち寄ることができました。












EM5M0999.jpg

ちなみにあんだけ風車がありながら風は全然吹いてなかったんですが、めっちゃトンボが飛んでました。
もうあれから1ヵ月以上経っちゃいましたが、秋も更けて今頃はもっと飛んでるんでしょうか。












EM512483.jpg

なんかたまに遠近法をうまく使ってめっちゃクリエイティブな写真撮ってる人がいますが、
ない知恵を絞りに絞った結果、コレが限界でございました(笑)


この後は一気に山を下って国道294号に出たら、猪苗代湖はもうすぐそこなんですが‥














EM512490.jpg

赤津宿あたりの国道沿いで、こんなビューティフルな畦道ダートを発見!!
収穫直前の晴れた夕方とかは、まさに一面が黄金色になりそうです。


こんだけストレートだと、直線番長仕様の耕運機でゼロヨンができそうですねぇ。












P1030424.jpg

標準ズームだと入りきらない鉄塔風景も7-14mmの広角番長ならこの通り!!
嗚呼、こんな清々しい休日の青空が懐かしい‥。


また今週末の3連休も雨みたいなんですよね。今年の秋の連休は呪われてんのか‥。













EM5M1015.jpg

こっちはちょっと離れて 「LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8」 の開放で。
このレンズは軽いし明るいし画質もいいので、マジでツーリングで重宝します。


しかし‥ルンペン号を撮っているうちに何かがおかしいことに気が付きまして‥










よく見たら‥












EM522507.jpg

どっかに右側のバーエンド落としてきた‥  _/ ̄|○


ていうか絶対に鎌房甲子林道でコカした時だな‥。 今から戻るか? 戻るのか?










否!!  あそこにはもう一生戻りたくないっす(笑)


とりあえず次回でようやく猪苗代湖に到着でございます。



こちらをポチッとやっていただくと、中秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト
なるほど、さすがですね!!

‥って、ワンオフのマフラー作るよりお金かかるんじゃ‥(笑)


スクランブラーやボンネビルはインジェクション車で試乗した時に、
これならキャブ車のほうがいいなあと感じたものでしたが、
SRの場合は初めてインジェクションの方がいいと感じました。

インジェクション車特有のモーターっぽさがないんですよね。

ただ、SRの場合は交換可能パーツ数にあまりにも差がありすぎるので
今後も本格的にいぢるなら考えものです‥。
じゃ、あれだ。
キャブのSRに買い替えだ^^
そうなんですよ!! 最近はけっこうヤフオクとかも見てまして
なかなかカッチョいいアップマフラーもいくつか出てるんですが、
ことごとくキャブ車専用なんですよねぇ(涙)

インジェクションのSRは、エキパイに穴開けてイケてないセンサー
ブッ刺してるんで簡単に流用できないんですよね‥。


ブルジョワならサクッとワンオフでオーダーできるんですが‥(笑)
こうなってくると、本当にマフラーをスクランブラー仕様にしたくなりますな^^
そうすればブログタイトルも再度生きてくるしw
お言葉ありがとうございます!!

おっしゃる通り、最近のロングツーリングではカメラ3台に7-14mm、
14-42mm、35-100mmの3本を付けて持ってっております。

マイクロフォーサーズはあんまりボケてくれませんが、
カメラとレンズが3つずつでも大きくかさばらないので便利です。

どっかのメーカーが7-100mmを作ってくれたらもっと便利なんですが(笑)
7-14mmの風景、広がりがあって旅感が良い感じに出てますね!
記事でお使いになられたレンズは3種類でしょうか?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。