プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2016.11.13    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   ★DIYキャンディーカラー塗装・完結編




前回 の続き




tosou.jpg

ACTIVE製・ガンメタリックカラーのバーエンドを、DIYで塗装にチャレンジの続きでございます。














P1250986.jpg

前回はまずミッチャクロンを吹いて下地を作ってから、キャンディーカラー用の下塗りシルバーを吹きつけました。
それから1週間乾燥させたので、いよいよ真打ちカラーで塗りまつか。













P1370090.jpg

ほい、ついに出ました。ルンペン2号でおなじみのキャンディーグリーン!!


緑に限らずキャンディーカラーってのは、全部このシルバーが下地になってるんですね。
最初からこのキャンディーカラーを吹き付けても、あの変わった色調は絶対に出ないそうです。













P1370092.jpg

そんでもって プア~ っと吹きかけていくんですが、下地シルバーと比べると
色乗りがあんまり良くないので、何回かに分けてちょっとずつ重ねていきます。


くれぐれも1回で厚塗りしない方がよさそうです。水滴のように玉粒になったらアウトでございます。













P1370091.jpg

                       どやさ!!


小学校の図画工作・美術が 「1」 だったド素人のDIYにしてはなかなかええんじゃないでしょうか。
まあナンバーワンという意味だったのかもしれませんが。要は解釈の問題なのです。













EM553240.jpg

それからまた1週間乾燥させた次の週末、いよいよ仕上げのお時間がやって参りました。
最後はクリアーを吹いてツヤ出し&耐候性をUPして完了でございます。


クリアーは別の機会に使ったタッチアップ用を使ったんですが、塗る面積が大きい場合は
ちゃんとスプレーでやった方がいいですね。素人がハケで塗ると絶対均一に塗れないっすわ‥。














EM523283.jpg

クリア塗布から更に1週間、乾燥も終えていよいよ完成でござ候。
装着するのが楽しみですねぇ。 オラ、ワクワクしてきたぞ。














EM523285.jpg

ハイ、ではハンドルに突っ込んでボルトを締めて完‥











しかしココでまさかの悲劇が‥















EM523284.jpg



       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\      アイヤー!!  
  (:::::∪:::::::: (__人__)::::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\  



六角ソケットのリーチがやや短かったらしく、レンチを回した際に塗装膜ごと回転させた模様‥
さ‥ 3週間もかかった力作がぁぁぁ!!
















EM523286.jpg

‥などとそんな些末な問題を気にする繊細さは持ち合わせておりませんので、
剥がれた場所にもっかい上からクリアを塗って完成としました。


この程度で剥がれるんなら、また林道でコカす度にボロボロになるんでしょうし(笑)















EM523287.jpg

というわけで今回のDIYはなかなか満足できる結果に終わったんですが、
今度はデイトナのスーパーバイクグリップの蛍光グリーンが変に浮いてしまうことに‥。


これならグリップは純正と同じく真っ黒の方がバーエンドが引き立ちますねぇ。
もうちょっとボロボロになったら交換を考えたいと思います。



こちらをポチッとやっていただくと、晩秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

スポンサーサイト
やっぱりレバー曲がってるのはすぐにバレますよね‥
せっかく修正したばかりなのでしばらくは放置ですが(笑)


そもそもグリップが非貫通タイプなら一番よかったんでしょうかねぇ‥。
非貫通ならバーエンドも不要になりますし、純正はそうなんですよね。

でも純正グリップ時代の振動はマジでヤバかったです。
高速走行中に、本当に振動だけで疲労骨折するかと思いました(笑)
グリップエンドの穴に合うゴムキャップがあれば、結構いいかんじになる?(保証なし)
微妙に曲がってる前ブレーキレバーに侘び寂を感じますなぁ・・・






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog