プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ 

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク

2019.01.28    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   奈良・イニシャルDトラッカー紀行



前回 の続き


山城・大和の國ツーリングの続きでございます。




奈良パークの特権階級、バンビ様といえども決して無敵ではございません。




その天敵とは・・・・











P1001589.jpg

パーク内を縦横無尽に走り回るガキンチョたち(笑)


アイドルたるもの、例えどんなに飽きていようとも、あの純真無垢な瞳で煎餅を差し出されたならば
気前よく頬張らざるを得ないのです。これぞプロフェッショナルの流儀。


その心意気を汲んで、食い残しがたくさん落ちているのは見なかったことにしませう(笑)













P1001594.jpg

                         (マジもう無理・・・)


ギブ寸前で嵐の煎餅攻撃が過ぎ去った後、あさっての方向を見つめながらモゴモゴしておりました(笑)













P1001640.jpg

そんな劣悪な労働環境に耐えきれなくなったのか、鉄分補給と見せかけて
実は脱獄準備のため鎖切断を企てる猛者も。


くぐった方が早いかもしれませんが(笑)












そして訪日外国人だらけの奈良公園を突っ切りましたならば・・・












P1010860.jpg

東大寺の南大門ドーーーン!!


うちのマンションには勝てないものの、なかなかのヴィンテージ感が漂っております。











P1001664.jpg

おや、部長の奥様こんな所で奇遇ですね!!


・・・と思ったら、ただの金剛力士でございました。危ない危ない。
万が一こんなのが毎日家に鎮座しているとなると、結婚も考え物ですねぇ。












P1010875.jpg

東大寺からまた興福寺側に戻って来まして、こちらは重要文化財・南円堂。
こちらも我が家に負けず劣らずの重鎮オーラを放っております。


灯篭がこれまたオシャンティですねぇ。メルカリで売ってたらちょっと検討しておきましょう。












P1001666.jpg

秋の日がつるべ落としなら冬の日は逆さ落とし。
これにて新春の奈良散策は終了でございます。


わかっていたこととはいえ、観光地での一人暇つぶしはなかなか辛いものがあります(笑)











P1001791.jpg

結局8時間借りても走行距離は微々たるもんでした。なんせライディング専用装備なしで
思いつきでレンタルバイク屋に乗り込んだんで、死ぬほど寒かったです・・・。


せっかくレアな畿内にいるので、フル装備なら暗峠ぐらい軽く越えてみたかったんですが(笑)












EPM23002.jpg

実はSRより前後ともタイヤが太いDトラッカー125。ていうかSRがどんだけ細いんだか(笑)


スクーターは嫌だけどバイクで通学したい学生とかにはベストなチョイスかもしれませんね。
ただ、魔改造しないとセカンドバイクとしてはインパクト薄すぎるかも・・・。


SDRみたいな超コンパクトだけど尖ったバイク、もっかい出てこないかなあ。












EPM23048.jpg

そしてDトラッカー返却前に晩餐をば。その名も京都発祥・天下一品でございます。
江戸で見たことがあるような気もしたりしなかったり・・。


気になるお味は・・・    お江戸と一緒でございました(笑)












P1001915.jpg

その後無事にDトラッカーも返却し、これにて新春ワンデーツーリング終幕。
レンタル料は8時間で約5,000円でございました。


夏なら北海道・九州まで往復自走した勲章もあるので、次はちゃんとルンペン号を連れてきたいと思います(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、真冬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
スポンサーサイト



SDRカッコイイですよねぇ・・・。
下りとかだとリッター殺しになるんじゃないかと。

あの時代であのスタイル、まさに先進的だったんでしょうね。
時代が追い付いてなかったバイクが多数あったんだろうなあ。

状態いいやつは当時の定価かそれ以上するんでしょうし、
確かに夢は夢のままですね(笑)
SDR!
あれ乗ってみたかったんですよ
2ST単発のロードモデルなんて
(DTのエンジン流用だとしても)
ちょっと信じられないバイクでした
絶対面白かったと思うんですよねー

乗りたくても乗れなかったバイクが沢山あります
今更どうにもならないんですけれど

夢は夢のままでおいておきましょ






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog