プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ 

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク

2019.03.23    カテゴリ:  カメラ 

   【房総】真冬のスーパーエクスプレス【暴走】


前回 の続き


2本のゲテモノ単焦点レンズを携えて房総まで出征した続きでやんす。






EPM20707_2019021108140236d.jpg

馬立駅で途中下車して大正~昭和の雰囲気を楽しんだ後、再びヂーゼルカーに乗り込んで
引き続き太平洋の街を目指します。












rt,kku

こちらは途中駅での一コマ。ヤフオクやメルカリ全盛のこのご時世に直接取引中の模様。
いわゆるタブレット交換というやつのようです。


列車の衝突防止が目的なんであれば、もっと目立つ物のほうがいいんでないでしょうかねぇ。
IWGPのチャンピオンベルトのレプリカとか・・・。













P1100974.jpg

そんなこんなで終着・上総中野駅にとうちゃ~く。この先からはいすみ鉄道になります。


そういえばこの時はコーワ8.5mmにあのバカでかいフードを付けてこなかったせいか、フレア・ゴーストが出まくり。
まあフレアもゴーストも味だと思っているので、携帯性を重視した次第です。













P1100988.jpg

それではいすみ鉄道の大原駅行きがやってきたのでさっそく乗りませう。


何でもこれは「ムーミン列車」と呼ばれており、立派なヘッドマークが付いてますね。
沿線は春に菜の花が咲き誇ることから、真っ黄色に塗られているようです。












P1110030.jpg

さすがに真冬とあって菜の花は皆無でしたが、野焼きフェスの真っ最中でした(笑)
煙で信号とか見えなくならないんでしょうかねぇ・・・。





       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \     こんなド田舎、どうせ1日1往復ぐらいだし信号いらないっしょ!!
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /

   失礼(笑)








沿線で最大のメトロシティで、大多喜城の城下町でもあるデンタルサポート大多喜で途中下車した後、
腹ごしらえの店探しでございます。











P1110042.jpg

そして駅から徒歩5分ほどの所で見つけたのは・・  そば処 くらや!!


駅から徒歩5分で安くておいしいとの評判を携帯情報端末で発見してしまい、
右も左もわからぬままさっそく突撃でございます。












P1110041.jpg

もちろんチョイスは男の天ざる。冬でも天ざる。夏でも天ざる。


これほど最強の組み合わせが他にあるでしょうか。しかもこれで800円。
都心のデパートのレストラン街あたりだとこれで軽く2,000円はしますよ。


都心のデパートのレストラン街に行ったことがないですが・・・。














さすがに有名店なのか普通に混雑していましたが、さらに混雑していただくべく、
親切に地図も載せておきます(笑)


江戸のサラリーマンが昼休みに食べに来るにはちょっと時間的に厳しいかもしれませんが、
ヘリなら時速400kmなので片道12分で来れちゃいますね。












EPM20855.jpg

大多喜から終点の大原まではこのスーパーエクスプレスでラストスパートです。
車両編成は、さっきのなんと2倍の2両!!


乗っていたお客さんの数はといえば、大きめのハイエース1台で足りるぐらいでしたが・・(笑)











P1110140.jpg

さすがは急行列車、大手私鉄もまっつぁおの速度で何もない所を駆け抜けます。
何駅か飛ばしてるんでしょうけど、そもそも駅らしきものが全く見当たりません(笑)


都心から1時間台でこんな風景やローカル線が残ってるんだからすごいですね。












EPM20890.jpg

途中の国吉駅では停車時間があったので駅舎に行ってみると、王侯貴族のような姿勢でくつろぐ猫様を発見。


余裕たっぷりのご様子でしたが、その邸宅には「引き取り手募集」の文字が・・。
今頃は我が家の100倍立派などこぞの邸宅でふんぞりかえっていることでしょう(笑)












P1110210.jpg

そんなこんなで終点・大原にとうちゃ~く。太平洋沿いの漁港までは駅から歩いて20分ぐらいなんですが、
もう十分満喫したのでそのまま江戸にオサラバしました。


もはや全く新レンズのレビューになってませんが、60年以上前のレンズでもブログに載せる程度なら
何の問題もないことがよくわかりましたし、コーワの8.5mmは狭い車内でも広く写せて便利でやんした。


以上、房総からのレポートでございました。


こちらをポチッとやっていただくと、初春のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

スポンサーサイト



  • 承認待ちコメント
  •  - 
  • 2019.05.27 06:53  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
ローカル線の小さな駅の雰囲気って、なんで落ち着くんでしょうねぇ。
被写体としての駅舎や列車、駅員さんやお客さん達の表情も魅力的ですよね。
特に鉄道ファンと言う訳では無いのですが・・・
ローカル駅ファンって言うのが1番近いかな。
動画も勿論良いとは思うのですが、情景の一瞬を切り取る写真の魅力って最高ですね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog